ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864168 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

大峯奥駈道 吉野〜五番関

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー kotetu1212
天候快晴
アクセス
利用交通機関
電車バス
往)近鉄吉野駅に7:16に到着
復)洞川温泉を15:58発の奈良交通バス
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
40分
合計
7時間30分
S近鉄吉野駅07:3008:10金峯山寺09:00吉野水分神社09:10高城山09:40金峯神社09:5011:20四寸岩山11:3011:50足摺の宿跡12:30二蔵宿小屋13:20大天井ヶ岳13:3014:10五番関14:2015:00毛又大橋15:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険な場所はありませんでした。

装備

個人装備 ザック:グレゴリー Z35 8.5kg

写真

近鉄吉野駅に7:16に到着。
2016年05月05日 07:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近鉄吉野駅に7:16に到着。
金峯神社まで6.5kmです。
2016年05月05日 07:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯神社まで6.5kmです。
桜の季節は過ぎているので、また時間が早いので、降車客は10名程でした。
2016年05月05日 07:17撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜の季節は過ぎているので、また時間が早いので、降車客は10名程でした。
とりあえず金峯神社を目指します。
2016年05月05日 07:35撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず金峯神社を目指します。
大峯奥駈道。吉野から熊野本宮大社まで。
2016年05月05日 07:35撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峯奥駈道。吉野から熊野本宮大社まで。
駅には誰もいません。身支度をしてスタートします。
2016年05月05日 07:35撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅には誰もいません。身支度をしてスタートします。
ケーブルがありますが今回は利用しません。
2016年05月05日 07:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ケーブルがありますが今回は利用しません。
駅の右側の道を進んでいきます。
2016年05月05日 07:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅の右側の道を進んでいきます。
黒門です。
2016年05月05日 08:00撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒門です。
銅(かねの)鳥居です。
2016年05月05日 08:05撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
銅(かねの)鳥居です。
金峯山寺が見えます。
2016年05月05日 08:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯山寺が見えます。
金峯山 蔵王堂です。
2016年05月05日 08:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯山 蔵王堂です。
東南院です。
2016年05月05日 08:19撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東南院です。
鳥居の奥が吉水神社です。
2016年05月05日 08:20撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居の奥が吉水神社です。
桜本坊です。
2016年05月05日 08:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桜本坊です。
門の右側の建物の中に入りました。
2016年05月05日 08:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
門の右側の建物の中に入りました。
金峯神社まで3.0kmです。
2016年05月05日 08:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯神社まで3.0kmです。
吉野水分(みくまり)神社です。
2016年05月05日 08:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野水分(みくまり)神社です。
金峯神社まで1.6kmです。
2016年05月05日 08:59撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯神社まで1.6kmです。
高城山展望台に立ち寄ります。
2016年05月05日 09:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高城山展望台に立ち寄ります。
きれいな水洗トイレがあります。入ると自動的に点灯します。
2016年05月05日 09:15撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな水洗トイレがあります。入ると自動的に点灯します。
二上山方面を望む。
2016年05月05日 09:19撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二上山方面を望む。
百貝岳でしょうか。
2016年05月05日 09:20撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百貝岳でしょうか。
展望台から来た道を戻りましたが、反対側からの道もありました。
2016年05月05日 09:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台から来た道を戻りましたが、反対側からの道もありました。
鳥居をくぐって金峯神社に向かいます。
2016年05月05日 09:38撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居をくぐって金峯神社に向かいます。
金峯神社です。
休憩所で熊野本宮大社から6泊7日で来られた方がおられました(順峯)。昨年は吉野から熊野本宮に行かれた(逆峯)とのことで。この後、熊野本宮から来られた方が2名おられました。
2016年05月05日 09:49撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金峯神社です。
休憩所で熊野本宮大社から6泊7日で来られた方がおられました(順峯)。昨年は吉野から熊野本宮に行かれた(逆峯)とのことで。この後、熊野本宮から来られた方が2名おられました。
今回は、青根ケ峯には寄らずに直進します。
2016年05月05日 10:02撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は、青根ケ峯には寄らずに直進します。
この後、四寸岩山・大天井ケ岳を越えていきます。
2016年05月05日 10:09撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この後、四寸岩山・大天井ケ岳を越えていきます。
一旦、山の中に入って行きますが、結局、林道と合流するようです。
2016年05月05日 10:12撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一旦、山の中に入って行きますが、結局、林道と合流するようです。
四寸岩山でしょうか。
2016年05月05日 10:34撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四寸岩山でしょうか。
ここから入っていきます。
2016年05月05日 10:35撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから入っていきます。
四寸岩山に到着しました。
2016年05月05日 11:22撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四寸岩山に到着しました。
パンを食べて、出発します。
2016年05月05日 11:32撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンを食べて、出発します。
足摺宿です。
2016年05月05日 11:46撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足摺宿です。
中はきれいですが、腰掛の幅が狭いので、泊まることは難しいです。
2016年05月05日 11:47撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はきれいですが、腰掛の幅が狭いので、泊まることは難しいです。
二蔵宿小屋です。
2016年05月05日 12:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二蔵宿小屋です。
トイレもあります。くみ取りですが、きれいでした。
2016年05月05日 12:29撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トイレもあります。くみ取りですが、きれいでした。
まきストーブがあり、暖かかったです。
毛布や水も置いてあり、最大10名位は泊まれそうです。
2016年05月05日 12:30撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まきストーブがあり、暖かかったです。
毛布や水も置いてあり、最大10名位は泊まれそうです。
小屋の周りにはベンチもあり、宿泊者が多い場合はテントも張れます。
2016年05月05日 12:31撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋の周りにはベンチもあり、宿泊者が多い場合はテントも張れます。
在来道との分岐ですが、今回は大天井ケ岳を目指します。
以前来たときは在来道は通行止めの看板がありましたが、今は通行できるようです。
2016年05月05日 12:33撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
在来道との分岐ですが、今回は大天井ケ岳を目指します。
以前来たときは在来道は通行止めの看板がありましたが、今は通行できるようです。
大天井ケ岳に登る途中から四寸岩山を望みます。
2016年05月05日 13:09撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ケ岳に登る途中から四寸岩山を望みます。
大天井ケ岳に到着しました。
2016年05月05日 13:22撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井ケ岳に到着しました。
1
パンを食べて、出発します。
2016年05月05日 13:35撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
パンを食べて、出発します。
五番関に到着しました。テントを張れそうです。
2016年05月05日 14:07撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関に到着しました。テントを張れそうです。
五番関トンネルの出入り口に下りてきました。東屋があり、ここでもテントを張れそうです。
2016年05月05日 14:19撮影 by DSC-TF1, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五番関トンネルの出入り口に下りてきました。東屋があり、ここでもテントを張れそうです。

感想/記録

 大峯奥駈道でまだ歩いていない部分がありますので、今回は吉野駅から五番関まで歩きました。吉野駅から水分神社までは見どころが多くあり、写真を撮りながらゆっくり楽しむことができました。その後、金峯神社を過ぎると、ひたすら進みます。

 二蔵宿小屋からは在来道もありますが、大天井ケ岳にはまだ登ったことがありませんので、今回は大天井ケ岳を経由しましたが、大型ザックの場合は在来道を利用したほうが良いと思います。

 次回は、北奥駈道でまだ歩いていない、明星ケ岳と釈迦ケ岳の間を行きたいと思います。南奥駈道に足を踏み入れるのはいつになることか・・・
訪問者数:350人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

ザック テント 林道 テン 東屋
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ