ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864448 全員に公開 山滑走白馬・鹿島槍・五竜

針ノ木岳☆春に向かって滑り降りろ!マヤクボ沢BC [扇沢-針ノ木雪渓-マヤクボ沢]

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー zawada
天候曇り時々晴れ→曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車場
扇沢の大町市営無料駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間20分
休憩
1時間30分
合計
6時間50分
S扇沢駅05:4006:27大沢小屋付近(シール登行準備)06:4007:58マヤクボ沢出合08:0008:402413m地点(シートラ準備)08:5510:18マヤクボのコル(滑走準備)10:5511:371580m地点(シートラ準備)12:0012:30扇沢駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山道および雪の状況
[扇沢〜蓮華大沢出合]
扇沢駅周辺は林道のショートカット内に残雪が少しあるくらいで、他は全く雪なし。
夏道を離れ雪渓にちょくで向かいましたが、蓮華大沢出合までシートラで行きました。

[針ノ木雪渓]
両岸からの雪崩と落石に注意。日当たりのいい左岸はおおかた雪崩は終わってましたが、右岸は今後も雪崩がありそうでした。
また登行中、落石が時たま落ちてきましたので注意が必要かと思います。
雪渓下部は沢が割れてる箇所があり注意。

[マヤクボ沢]
新雪の吹き溜まりありその部分はストップスノーでした。またスバリ岳の南のピークから新雪の表層雪崩が起きていましたので、滑走時はザラメ部分を滑りました。
ザラメ箇所は落石もほとんどなく快適に滑れました。
その他周辺情報■下山後の日帰り入浴
大町温泉郷 薬師の湯
http://www2.plala.or.jp/yakushino-yu/
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

扇沢駅。今日は立山ではなく針ノ木岳に向かいます。
2016年05月06日 05:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅。今日は立山ではなく針ノ木岳に向かいます。
3
扇沢駅のゲート脇の登山口から歩き始めます。
2016年05月06日 05:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
扇沢駅のゲート脇の登山口から歩き始めます。
1
林道をショートカットしながら夏道を歩いて行きますが、
2016年05月06日 05:47撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をショートカットしながら夏道を歩いて行きますが、
2
途中で夏道から離れ、
2016年05月06日 05:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中で夏道から離れ、
1
林道をスキーブーツでテクテク歩き。
2016年05月06日 05:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道をスキーブーツでテクテク歩き。
2
この箇所から大沢小屋下の堰まで続く林道を通って針ノ木雪渓に向います。
2016年05月06日 05:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この箇所から大沢小屋下の堰まで続く林道を通って針ノ木雪渓に向います。
1
朝の淡い光の中、花穂が美しい柳の林を歩いて行くと?
2016年05月06日 06:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の淡い光の中、花穂が美しい柳の林を歩いて行くと?
12
針ノ木岳が見えてきました!
今日の天気予報はイマイチ。午後からは天気が急変する可能性ありとのヤマテンの予報のため無理は禁物。いつでも引き返す心づもりで行きます。
2016年05月06日 06:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳が見えてきました!
今日の天気予報はイマイチ。午後からは天気が急変する可能性ありとのヤマテンの予報のため無理は禁物。いつでも引き返す心づもりで行きます。
8
割れた沢に注意しながらテクテク歩き。
2016年05月06日 06:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
割れた沢に注意しながらテクテク歩き。
3
左岸の大沢小屋を過ぎると、
2016年05月06日 06:27撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左岸の大沢小屋を過ぎると、
2
最後の堰が見えてきました。
2016年05月06日 06:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の堰が見えてきました。
3
左には蓮華大沢。
先日、蓮華大沢の上部で滑落事故がありお亡くなりになったそうです。
2016年05月06日 06:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左には蓮華大沢。
先日、蓮華大沢の上部で滑落事故がありお亡くなりになったそうです。
5
最後の堰は左側から巻き、
2016年05月06日 06:31撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の堰は左側から巻き、
3
ここからは雪も完全につながっていそうだったので、
2016年05月06日 06:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからは雪も完全につながっていそうだったので、
3
ここでシャキーン!
2016年05月06日 06:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでシャキーン!
7
デブリーランドの針ノ木雪渓を詰めていきます。
2016年05月06日 06:54撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
デブリーランドの針ノ木雪渓を詰めていきます。
8
3人組の登山者。
今日針ノ木雪渓に入ったのは僕も含めて8人ほど。
2016年05月06日 07:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3人組の登山者。
今日針ノ木雪渓に入ったのは僕も含めて8人ほど。
7
針ノ木雪渓は両岸からのデブリ祭り。
2016年05月06日 07:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木雪渓は両岸からのデブリ祭り。
5
日当たりの良い左岸はおおかた雪崩済の状況でしたが、
2016年05月06日 07:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日当たりの良い左岸はおおかた雪崩済の状況でしたが、
4
右岸はまだこれからも雪崩の危険がありそうでした。
2016年05月06日 07:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右岸はまだこれからも雪崩の危険がありそうでした。
4
振り返り見る鳴沢岳(2641m)〜岩小屋沢岳(2630m)。そして一番右奥には爺ヶ岳(2670m)。
2016年05月06日 07:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り見る鳴沢岳(2641m)〜岩小屋沢岳(2630m)。そして一番右奥には爺ヶ岳(2670m)。
7
右側を見上げるとスバリ岳(2752m)。
そして青空〜
2016年05月06日 07:40撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右側を見上げるとスバリ岳(2752m)。
そして青空〜
6
青空がちょっとでも見えると景色も気分も一変!
2016年05月06日 07:49撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空がちょっとでも見えると景色も気分も一変!
4
正面には針ノ木峠。
2016年05月06日 07:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正面には針ノ木峠。
7
マヤクボ沢には新雪の吹きだまり。4〜5日にかけて降った雪?
ザラメと新雪の斑模様。新雪部分は確実にストップスノーっぽい。。。
2016年05月06日 07:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マヤクボ沢には新雪の吹きだまり。4〜5日にかけて降った雪?
ザラメと新雪の斑模様。新雪部分は確実にストップスノーっぽい。。。
3
右手にはマヤクボ沢。
どちらに進むか迷うところでしたが、午後からの天候悪化を考慮し、今日はピークハントはパスしマヤクボ沢を詰めコルのトップから滑る事に決定。
2016年05月06日 07:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手にはマヤクボ沢。
どちらに進むか迷うところでしたが、午後からの天候悪化を考慮し、今日はピークハントはパスしマヤクボ沢を詰めコルのトップから滑る事に決定。
2
スバリ岳を見上げながら急斜面をハイクアップ。
2016年05月06日 07:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳を見上げながら急斜面をハイクアップ。
5
わーい!晴れた〜
2016年05月06日 07:58撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わーい!晴れた〜
7
場所によっては足首くらいまで新雪が積もっていました。
2016年05月06日 08:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
場所によっては足首くらいまで新雪が積もっていました。
4
蓮華岳方面はドヨーン。
針ノ木峠に向かわなくて正解!
2016年05月06日 08:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蓮華岳方面はドヨーン。
針ノ木峠に向かわなくて正解!
6
途中、岩場に退避しシールからシートラにチェンジ。
2016年05月06日 08:55撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中、岩場に退避しシールからシートラにチェンジ。
8
針ノ木岳が目線の高さになってきました!
イイ斜面だなぁ。
2016年05月06日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳が目線の高さになってきました!
イイ斜面だなぁ。
4
右後方には岩小屋沢岳〜爺ヶ岳へと続く稜線と、その奥には鹿島槍!
いい加減そろそろ鹿島槍を登っておきたいとこですが…。ここまで来たら一番後回し?
とはいえ来年中には北アの主稜線は東西南北全て踏破したいです。
2016年05月06日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右後方には岩小屋沢岳〜爺ヶ岳へと続く稜線と、その奥には鹿島槍!
いい加減そろそろ鹿島槍を登っておきたいとこですが…。ここまで来たら一番後回し?
とはいえ来年中には北アの主稜線は東西南北全て踏破したいです。
9
こちらは蓮華岳。
細切れ踏破になっている蓮華岳〜烏帽子岳間も今年絶対歩きたい場所!
2016年05月06日 09:41撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは蓮華岳。
細切れ踏破になっている蓮華岳〜烏帽子岳間も今年絶対歩きたい場所!
6
こちらはズバリっ、スバリ岳でしょ〜。
2016年05月06日 09:42撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらはズバリっ、スバリ岳でしょ〜。
3
などと景色を見ているふりして休むパターン。

あー疲れたー。眠いーー。
ということで一休みzzz...
2016年05月06日 09:45撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
などと景色を見ているふりして休むパターン。

あー疲れたー。眠いーー。
ということで一休みzzz...
7
って午後から急変するんだった。。。
ボケボケしてる場合じゃなかった…^^;

ということでコルに向かって直登再開すると?
2016年05月06日 09:51撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
って午後から急変するんだった。。。
ボケボケしてる場合じゃなかった…^^;

ということでコルに向かって直登再開すると?
1
スバリ岳の南のピークから吹きだまった新雪のデブリが。幸い小規模でなんら影響はありませんでしたが、これは帰りはザラメの箇所を選んで滑った方が良さそうだ…
2016年05月06日 10:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳の南のピークから吹きだまった新雪のデブリが。幸い小規模でなんら影響はありませんでしたが、これは帰りはザラメの箇所を選んで滑った方が良さそうだ…
4
そしてようやく目的地のマヤクボのコルに到着。
2016年05月06日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてようやく目的地のマヤクボのコルに到着。
6
マヤクボのコルからは蓮華岳に、
2016年05月06日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マヤクボのコルからは蓮華岳に、
8
針ノ木岳
2016年05月06日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木岳
8
スバリ岳の南のピーク。
2016年05月06日 10:21撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スバリ岳の南のピーク。
4
そして西側には黒部湖と立山劔がドーン!
2016年05月06日 10:21撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして西側には黒部湖と立山劔がドーン!
23
大好きな五色ヶ原にズーム。
2016年05月06日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大好きな五色ヶ原にズーム。
19
獅子岳〜鬼岳〜龍王岳。そして御山谷。
来シーズンは御山谷も滑ってみたいなぁ。
2016年05月06日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獅子岳〜鬼岳〜龍王岳。そして御山谷。
来シーズンは御山谷も滑ってみたいなぁ。
6
雄山〜大汝山〜富士ノ折立。
そして先日滑ったタンボ平。
2016年05月06日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄山〜大汝山〜富士ノ折立。
そして先日滑ったタンボ平。
9
富士ノ折立〜真砂岳〜別山。
2016年05月06日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士ノ折立〜真砂岳〜別山。
6
そして別山と劔岳!
2016年05月06日 10:22撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして別山と劔岳!
10
こちらは爺ヶ岳。

手前はスバリ岳南ピークの急斜面と新雪デブリ。
やはり吹き溜まりは避けた方が良さそうです。
2016年05月06日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは爺ヶ岳。

手前はスバリ岳南ピークの急斜面と新雪デブリ。
やはり吹き溜まりは避けた方が良さそうです。
6
眼下には黒部湖。あまりに急斜面過ぎて斜面が見えません。ここで滑落したら冗談抜きに黒部湖までダイブです。
2016年05月06日 10:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眼下には黒部湖。あまりに急斜面過ぎて斜面が見えません。ここで滑落したら冗談抜きに黒部湖までダイブです。
8
しばらくヌボーっとしてましたが、午後から急変するというのを思い出し・・・^^;
重い腰をあげ滑走準備。。。
2016年05月06日 10:28撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくヌボーっとしてましたが、午後から急変するというのを思い出し・・・^^;
重い腰をあげ滑走準備。。。
5
さて、行きますか!
3.2.1.ドローーップ!
2016年05月06日 10:56撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、行きますか!
3.2.1.ドローーップ!
8
雪質は最高のザラメ雪でウハウハ!
2016年05月06日 10:59撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪質は最高のザラメ雪でウハウハ!
7
サイコー
2016年05月06日 10:59撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サイコー
10
楽しすぎる!
2016年05月06日 11:05撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しすぎる!
8
お絵かき痕にズーム。
2016年05月06日 11:06撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お絵かき痕にズーム。
6
鳴沢岳と岩小屋沢岳。
針ノ木岳〜爺ヶ岳間は北アの良さをギュッと凝縮した山域だと思います。
2016年05月06日 11:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴沢岳と岩小屋沢岳。
針ノ木岳〜爺ヶ岳間は北アの良さをギュッと凝縮した山域だと思います。
7
極上のザラメ斜面のマヤクボ沢からデブリーランドの針ノ木雪渓に突入。
「難儀するかなぁ?」と思ってたのですが、固すぎず柔らかすぎずちょうどいい塩梅でショートターンが捗る捗る。メチャ楽しいっ!
2016年05月06日 11:06撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
極上のザラメ斜面のマヤクボ沢からデブリーランドの針ノ木雪渓に突入。
「難儀するかなぁ?」と思ってたのですが、固すぎず柔らかすぎずちょうどいい塩梅でショートターンが捗る捗る。メチャ楽しいっ!
3
両側デブリ帯のスロープにやってきました。
ココもショートターンで切り抜け!
楽しすぎてウハウハ〜
2016年05月06日 11:16撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両側デブリ帯のスロープにやってきました。
ココもショートターンで切り抜け!
楽しすぎてウハウハ〜
2
しかし針ノ木雪渓最下部には大量のデブリ。楽しい滑走はココまで。慎重に切り抜けます。
2016年05月06日 11:23撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しかし針ノ木雪渓最下部には大量のデブリ。楽しい滑走はココまで。慎重に切り抜けます。
4
大沢小屋下の堰。登りは右岸をトラバースしましたが、帰りは左岸を滑走。とはいえココも沢が割れるのは時間の問題でした。
2016年05月06日 11:33撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大沢小屋下の堰。登りは右岸をトラバースしましたが、帰りは左岸を滑走。とはいえココも沢が割れるのは時間の問題でした。
1
藪に突入〜
2016年05月06日 11:38撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪に突入〜
1
そして、雪の終わり、春の始まり。
2016年05月06日 11:38撮影 by PlayMemories Home, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、雪の終わり、春の始まり。
4
板を脱いで担ぎます。

2016年05月06日 11:50撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
板を脱いで担ぎます。

1
シートラで歩き出すと、松川村から来たというシニアの男性とすれ違い10分程立ち話。
大沢小屋あたりまで様子を見に散歩しに来られたようで、「めちゃくちゃ気持ちよく滑れました!」と僕が言うと、『板持って来れば良かったなぁ』とその男性。
年齢を重ねてもできる遊びが山スキー。やっぱ山スキー最高!
2016年05月06日 12:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シートラで歩き出すと、松川村から来たというシニアの男性とすれ違い10分程立ち話。
大沢小屋あたりまで様子を見に散歩しに来られたようで、「めちゃくちゃ気持ちよく滑れました!」と僕が言うと、『板持って来れば良かったなぁ』とその男性。
年齢を重ねてもできる遊びが山スキー。やっぱ山スキー最高!
10
男性をお見送りした後はまたひとりテクテク歩き。
春の息吹を感じながら、
2016年05月06日 12:09撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
男性をお見送りした後はまたひとりテクテク歩き。
春の息吹を感じながら、
7
萌黄色散歩。
2016年05月06日 12:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
萌黄色散歩。
6
雪解け水のように、自分の気持ちも雪山から夏山に切り替わって行きます。
2016年05月06日 12:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け水のように、自分の気持ちも雪山から夏山に切り替わって行きます。
9
フキノトウももう終わりですね。
2016年05月06日 12:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
フキノトウももう終わりですね。
4
無事林道に合流しました。
2016年05月06日 12:19撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無事林道に合流しました。
2
そろそろ雪を降りる時期かなぁ。
2016年05月06日 12:23撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そろそろ雪を降りる時期かなぁ。
7
振り返り見る赤沢岳〜鳴沢岳。
萌黄色が斜面を駆け上がるのももうすぐです。

今回は天気はイマイチ&ピーク踏まずのBCでしたが最高に楽しい滑りができ大満足でした!
2016年05月06日 12:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り見る赤沢岳〜鳴沢岳。
萌黄色が斜面を駆け上がるのももうすぐです。

今回は天気はイマイチ&ピーク踏まずのBCでしたが最高に楽しい滑りができ大満足でした!
12

感想/記録
by zawada

=雪の終わり、春の始まり。今シーズンラスト?BC=

今回は針ノ木岳のマヤクボ沢を滑ってきました。

当日の天候は午後から荒れ模様。今冬はずっとドッピーカンを引き当て続けてきていたのでテンション↓↓。家を出る直前まで行くか行くまいか迷ってましたが、午前中はなんとか天気が持ちそうなのと、針ノ木雪渓は登り下りがなく天気が崩れだす兆候があったら即板履いて1時間もあれば一気に下山できるので決行することに。

山行の様子は写真のキャプションに書いた通りですが、思ったよりも天候がよく、春の息吹を感じながら最高のザラメ滑走を楽しむことが出来ました。

今シーズンの本格BCはこれが多分ラスト(?) 今シーズンの総括としては、1月は無難にスタートを切りましたが、2月中旬に体調を崩し、回復したと思った矢先今度は3月頭に怪我をし、怪我の影響で1ヶ月ほど体調不良が続いたりなど、2月中旬〜4月中旬まで思うように滑ることができませんでしたが、先日の立山タンボ平、白馬大雪渓、そして今回の針ノ木と満足いく山スキーが出来たので、終わり良ければ全て良し、来シーズンに繋がる〆となったかなと思います。

来シーズンの山スキーが楽しみです!
ってまだ今シーズン滑るかもですがσ^_^;
*****************************************************
「ボヤキ動画を復活させろー」という物好きユーザーさんが約3名ほどいらっしゃったので(笑)、今回の動画はボヤキを少しだけ復活させてみました。音楽と雑感音をミックスしてみたのですが、雪を削る音が入ると臨場感が出てこれはこれでありかな?というとこです。よろしかったらご覧ください。



ボヤキが聞きたい方は最後まで(もしくは最後だけ?)ご覧ください(笑)
訪問者数:699人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/5/1
投稿数: 1198
2016/5/11 7:29
 マヤクボのレコは麻薬だ〜
zawadaさん、おはようございます

明日、大雪渓に行こうかななんて、天気をヤマテンでチェックして、最近の状況をチェックしようとヤマレコ開けたら針ノ木レコが飛び込んできましたよ。アハハ。
だいぶ雪が減ってきましたね。
GW前半は雪が降っていたのですが、まだ新雪が残っていたのですね。
あともう1度、蓮華大沢に滑りに行こうと思っていましたが、事故があったので今年は慎みます。
そろそろBCは終わりにして、登山モードですね。
雪も少ないしその方がいいかもですね。
残り少ない春山登山と、これからの夏山シーズンを、お互いにいっぱい楽しみましょう
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/11 10:16
 Re: マヤクボのレコは麻薬だ〜
ムラオさん、おはようございます

>マヤクボのレコは麻薬だ〜

う〜ん50点

明日は大雪渓ですか。天気良さそうですしイイですね〜。

新雪。GW前半のものか4日夜に荒れた時のものか分からないですが、まだ残っててビックリしました。が、雪崩るはストップスノーだわで有り難みはゼロ。ザラメ滑走を楽しみました。

蓮華大沢。やはり事故の後だと気が引けますよね。当日も針ノ木雪渓滑ってたら県警のヘリが蓮華大沢と針ノ木雪渓周辺を旋回してて、何かあったのかと心配してましたが、巡回だったようです。

僕もいよいよ登山モードに入り、来週の月火で涸沢に行こうかと思ってたのですが、どうも天気図を見る限りダメっぽく、絶好調だった天気運についに見放されたかといったところです。

ムラオさんの 大雪渓レコ、楽しみにしてますね!
登録日: 2008/6/16
投稿数: 1261
2016/5/11 13:40
 物好きユーザーさんが約3名ほど・・・
ザワさん、
物好きユーザーのひとり、クマでございます。
良いですね、針ノ木雪渓マヤクボ沢。
石ころも少なそうで、ロング滑走を楽しめそうです。

さて、ボヤキ動画の一部復活、ありがとうございます。
しかし、ご認識が間違っていると思いますよ。
物好きユーザーさんが約3名ほど・・・ではなくて、
ザワさんファンの実に半分以上が、
ボヤキ動画の全面復活を渇望しております。
音楽は妙にイメージとずれるんですがねえ
また、今回のような、キレのないボヤキでなく、
あの、白馬乗鞍BCのときのような
ナチュラルなボヤキを期待しております。
今後とも、前向きに善処いただけますよう
心からお願い申し上げまする。
クマ
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/11 14:25
 Re: 物好きユーザーさんが約3名ほど・・・
( おや?さっそく来たな、物好きユーザーさんが…)

おっとこれは大変失礼いたしました。ボヤキがダダ漏れになってました…

こんにちは!クマさん。
マヤクボ沢、仰る通り石も少なくメチャクチャ快適に滑れました!

>しかし、ご認識が間違っていると思いますよ。

それは失礼いたしました。なんしろ若輩者なためそこまで考えが至らず…。
そんなに多くの方に切望されていたとは!!!

なんてことがある訳ないじゃないですか。

クマさんはキレのないボヤキと仰いますが、人は成長するものでございまして、動画を見てお気づきかもしれませんが、
なんと僕、、、

”ボヤかなくなってたんです!”

どうやら1シーズンを経て、寡黙に滑る男に成長しちゃったようです

ボヤキは言わば生理現象。自我でコントロールできるものではございませんので、前向きに善処しろと仰られましても、はてさて困った困った
登録日: 2013/2/11
投稿数: 614
2016/5/11 20:27
 来シーズンまで、あと半年!
zawaさん
物好きには、私も含まれていますでしょうか。。。

かっこいい映像ならようつべに落ちてるし、私はむしろズッコケボヤキ系の方が、人間を感じられて好きですよ。今回も、カッコいいと感じた最後に突然気が抜けたようにぼやきinで、その落差が楽しかったです!!

さてさて、今シーズンもあっという間にシメですかね。今年のzawaさんと言えば、きれいな景色よりも、三峰山の「さっさっさっさっさっ」と「ガリッ」が忘れられない(^^;やっぱり動画は楽しいね。編集は大変と思いますが、とても楽しく拝見しましたよ。湯の丸高原ではちょっとだけでしたが御一緒させて頂き、楽しかったです。こちらも是非次回も御一緒させてください。

来冬まで半年くらい?夏山登っているうちにあっという間でしょうか。
私も夏山もいろいろ行きたい所はあるし、来冬を想いつつも夏を楽しもうと思います。

(針の木に全く触れていない件。。。)
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/11 22:05
 Re: 来シーズンまで、あと半年!
ブ、ブルータス、おまえもか…

タイさん。こんばんはgawk
タイさんもボヤキ派? ふ〜ん。(裏切り者リストに

さてさて、今シーズンもあっという間にシメましたよ〜。
ってキレイな景色よりも結局ボヤキなの?(裏切り者リストに
編集よりも曲探しが大変なんです…。これでもない、あれでもないって。

山スキーのシーズンinは12月。そう考えると「BCシーズンは丸半年あるんだなぁ〜、いい遊び見つけちゃったなぁ」って感じです。

タイさんは今年の夏山はどこ歩くのかな?
冬が来る前にまたご一緒したいなぁhappy01

(針の木に全く触れていない件。。。)
登録日: 2013/5/5
投稿数: 545
2016/5/11 22:30
 祝!リクエスト動画復活☆(´∀`)
はい、やってまいりました〜物好きユーザーです

こんばんは、 zawadaさん
もうホント最高っヽ(*´∀`)ノです、ボヤキというより最後の肉声が!!
動画を見始め、滑りの段階では
「いいな〜快適な感じ〜」と真剣に見入ってました
爽快な滑りで気分よさそうですね〜
針ノ木岳からマヤクボ沢を滑るルートって人気のコースとは周知していましたが、かなりロングでとれるのですね (^○^)
お楽しみのラストのシーン、またもやひとりで爆笑させていただきました(微笑ましいという意味ですよん)
zawadaさんは今後も強制的に動画に呟きを入れねばならぬことになりそうですね!
こんなにも皆をハッピー気分にするのですから

先日、涸沢カールに滞在した夜、暴風雪に見舞われ20〜30僂らいの積雪となり、翌日には視界そこそこ良好に
新雪を爽快に滑走するBCの方々が羨ましくて羨ましくて shine
板欲しいぃぃ〜と指をくわえて皆さんを見ていました

シートラ後、肩と腰の疲労って相当だと思うのですが、zawadaさんの最近の
フットワークの軽さが凄いなって… happy02
GWを避けてのBC☆彡お天気にも恵まれ素晴しい景観を堪能できたようで良かったですね
ツラい登りの後に待っている至福の滑降は、もう完全に「zawadaワールド」ですね

今シーズンはかなりzawadaさんのレコに触発されています
いつかその世界にもチャレンジしたいなーと思いますヽ(*^^*)ノ

PS 先日見てくれたという苗場の滑走って…?レコに載せていないのですがまさか?
YouTube??でしたか? σ(^_^;)見苦しい滑り…そしてろくにできぬ動画編集、恥ずかしい限りです
【追記】zawadaさんの編集、選曲 いっつもナイスですよ
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/12 10:54
 Re: 祝!リクエスト動画復活☆(´∀`)
( おや? また来たよgawk、物好きユーザーさんが…)

おっとこれは大変失礼いたしました。ボヤキがダダ漏れになってました…

こんにちは!yukinomieさん 御返事おそくなり申し訳ありません。

前回の大雪渓は足が死んでたので滑り自体はグダグダだったのですが、今回は足がばっちり生きてたのでホント気持ちよく滑れました!滑る距離こそ大雪渓には負けますけど、大雪渓は林道のアプローチ&滑りが長く、それに比べて針ノ木雪渓はサクッと登ってサクッと滑り降りてこれる距離・標高差で、楽しさでは勝るとも劣らないといった感じでした。

滑りの楽しさが伝わったようでなによりですが、呟き強制的にいれろですと!
んもー。

先日のyukinomieさんの涸沢レコ、心底うらやましかったのはこちらです
実は来週月火と涸沢にyukinomieさんと全く同じ行程で行こうと思ってまして、どうも天気的に中止濃厚なので。。。あーあー、涸沢で とおでん食べたかったなぁ。

シートラ時のザックの重量はだいたい14-15kgといったところで軽めのテン泊装備くらいでしょうか。なので重さ的には全然問題ないのですが、板が風にあおられたりするとバランス崩しそうになるので、それが結構大変です。
ってかフットワーク全然軽くないんですが・・・。かなり休み休み登ってますし

yukinomieさんの苗場滑走movieは、北海道日記のニセコ動画経由でyoutubeで見ましたsmile
いやいや御世辞抜きでホントに苗場の滑走にはオドロキました!
新雪がガンガン積もっているなか、軽やかで小気味よいターンで”休むことなく”ゲレンデベースまで一気!! たぶん僕ついてけない・・・。  動画のカメラワークも最高ですし!

あれだけ滑り&体力があれば間違いなく山スキー問題なく行けちゃいます。

ということでyukinomieさんのBCデビュー、お待ち申しておりますhappy01
登録日: 2013/3/17
投稿数: 1614
2016/5/12 20:28
 Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!
こんばんは^^

ぜんぜん復活してない。あの1発目のヤツだよ。
そんなチョコッとじゃ、みんなからブーイングもんだと思うよ。
みんな悲しんでるだろうなー
音楽がチョコッとで、後はブツブツ、ブツブツじゃないと数字とれないよー、ディレクター

キズもこれならもうだいぶヨサゲじゃないですかね。
まぁーあれだけのキズだからツッパタリするのかな。

しかし、ここの風景は最高ですね。ちょっと曇りなのが惜しいですね。

おつでした。
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/12 21:10
 Re: Σ( ̄Д ̄;)がーんっ!
(だーかーらー、滑っててボヤかなくなってんだって。ボヤキを捏造しろっつうのかよっ )

こんばんは、物好きユーザーなブルスカさん。
すいません〜、なんだか心の声がダダ漏れになっちゃったみたいで

いいんです。このくらいで。崩れ去ったzawadaのイメージを夏山に向けて回復しなきゃいけないんで

キズ?あ、足のキズか。おかげさまで動いたりして違和感や痛みは全くありません。触るとシコリっぽくなってて突っ張ってる感じはありますけど。

どうやら晴れ運を冬の間に使い果たしてしまったようです。
登録日: 2012/8/11
投稿数: 1613
2016/5/13 15:42
 良いBCシーズンになりましたね
zawaさま、ちはーです!
珍しくこんな時間にお伺いさせていただきましたが
(ここ数日PCがダメで遅れました。今日は連休出勤の代休なので、一気にPC買い替えようかと思ったら原因不明のまま直ったんですよ、なんかモヤモヤするなぁ…catface

で、針ノ木岳&大雪渓
ここも前々から気になって、行ってみたいところだったんですよね
大雪渓含めマヤクボ沢からの滑走、
やはりこの辺もBCエリアだったんですね

それにしても、動画movie
キャプにもありましたが、ショートターンが良い感じですね
板も滑らかに滑り、谷に向かって直線的で振り幅もホントにショートだし
ザラメ雪もあったのでしょうけど、それ以上にzawaさまの滑走技術も
かなりBC慣れして思うように操作できる状態になったのでは?
私も実践してみて、BCの変化に富んだ斜面&雪質にコテンパンに
やられた身ですので、ゲレンデと違った難しさが実感できますよ
(あ、私も明日明後日で今季最後のBC行ってきます。どうなるか分かりませんが、ここよりかな〜りイージーな大斜面で大丈夫なハズですが…
*またN様のような醜態晒したら、大いに笑ってやってくださいませcoldsweats01

これからはzawaさまのテン泊縦走シーズン突入ですね!
今年も”らしさ溢れる山旅レコ”楽しみにしてます〜
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/13 21:09
 Re: 良いBCシーズンになりましたね
リフターさん、こんばんは!

トラブルご愁傷さまでございます〜
って奇遇ですね〜 僕も一昨日あたりから熱暴走?して作業中に負荷がかかると度々落ちちゃう状態になってたのですが、今日は普通に動いててスゴくモヤモヤしてます

針ノ木雪渓&マヤクボ沢。この時期は白馬の大雪渓もそうですが、登山者よりBC族の方が多いかもですヨ。登って下ってまた登るみたいなとことは違って、登りきったらあとは滑るだけってとこは、やはりBC族は多いですね。

動画。ご覧下さってありがとうございます〜。
今回は気持ち良かった。最高に楽しく滑れました。
滑走技術というよりも雪質のおかげだと思いますが、ゲレンデの不整地とはまた違う、ならされたデブリ痕の細かな凹凸を拾ってエッジを当ててくのが超楽しかったです。

リフターさんは明日明後日でBCですか!happy02
泊りがけで大斜面でイージー T様??もしくは東北のG様?
天気もまずまずの様ですし楽しんできてくださいね!

p.s.
来週の月火曜でテン泊縦走スタートのはずだったのですが、天気運を使い果たし中止になりましたーcrying
登録日: 2010/11/5
投稿数: 1344
2016/5/14 10:08
 ん? こんだけ?? これはボヤキか???
どうも、zawaさんの地元を汗だくになって歩いていたので超亀レスなてしまったけど(^^;

滑走には問題なさそうだけど、思った以上に雪が無い感じ

白馬大雪渓に続き、針ノ木雪渓とくれば、
今シーズンの滑り納めは、剱沢雪渓しかないでしょう

動画も色々と注文があって大変そう
出来ればストップスノーに捉まって大回転してるところが見たかったなぁ

PS:ちなみに昨シーズン、蓮華大沢でストップスノーに捉まってゴロンゴロンしてきましたhappy02
登録日: 2010/6/17
投稿数: 2511
2016/5/14 14:43
 Re: ん? こんだけ?? これはボヤキか???
(ん?こんだけ??って・・・。ったくどいつもこいつも )

どうも、Maieさん。僕の地元歩いてきた?
あーー、常念山脈でしょ。蝶〜霞を歩くために。ぜったい間違いない。
ってどうしてMaieさんは人が歩こうと思っているとこをいっつも先取りで歩くかなー。嫌がらせとしか思えない。。。
って常念山脈歩いたの前提で文句言っちゃってますけど

針ノ木雪渓は人様の過去の動画とか見るとほんと6月くらい?の積雪量でした。でも最高に楽しく滑れたのでヨカッタよ。

滑り納めは?剱沢も行きたいけど、標高を購入する資金がない…。なのでもうちょっと懐にもマイルドなとこですよ。

動画は皆様に見て頂けるだけでありがたいと思いつつ、「これ以上どーすりゃいーんだー 」って感じではありますが楽しませてもらってます。

ストップスノー?んなの楽勝〜。 今回は一度も転ばなかったんだなぁ。そういや前回の大雪渓も前々回の立山も転ばなかった。
ザラメの季節になりゃこっちのもんだ

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ