ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864568 全員に公開 ハイキング日光・那須・筑波

那須 茶臼岳(お鉢巡りのみ)

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー psyom
天候晴れのち曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス、 ケーブルカー等
行:JR 那須塩原駅(上野発 6:46 東北新幹線 やまびこ203号) ー東野バス 那須ロープウェイバス停(8:05発 ロープウエイ行 フリーデイパス ¥2600使用)ー那須ロープウエイ 山頂駅(9:20発 ¥750)

帰:東野バス 那須塩原駅バス停(大丸温泉発 14:17 黒磯経由那須塩原行)−(那須塩原駅からは東北新幹線 )
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち58%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間19分
休憩
1時間21分
合計
3時間40分
S那須ロープウェイ山頂駅09:3909:45牛ヶ首山頂分岐10:08山頂口10:1810:31那須岳10:4611:00お釜口11:0411:09山頂口11:14お釜口11:1511:38硫黄鉱山跡11:3911:41峰の茶屋跡避難小屋12:2112:40中の茶屋跡12:53登山指導所・登山ポスト12:5413:02峠の茶屋駐車場13:0613:14那須ロープウェイ山麓駅13:1913:19ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山頂含めほぼ岩場オンリーの道行です。
道筋不明瞭な個所はありませんが歩きなれてないとキツイです。
その他周辺情報那須湯本温泉 旅館ニューおおたか(大丸温泉バス停) 日帰り入浴は¥700
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 雨具 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 保険証 携帯 時計 タオル カメラ

写真

定番(?)の9合目まで上がれるロープウエイ駅からのスタート
2016年05月06日 09:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
定番(?)の9合目まで上がれるロープウエイ駅からのスタート
駅からの見晴らし
2016年05月06日 09:46撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駅からの見晴らし
その反対側にはこれから上る茶臼岳
結構軽装の人もいます。
2016年05月06日 09:48撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その反対側にはこれから上る茶臼岳
結構軽装の人もいます。
外輪山をぐるっと回るコースの牛ヶ首分岐
2016年05月06日 09:50撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山をぐるっと回るコースの牛ヶ首分岐
またそこからの見晴らし
2016年05月06日 09:53撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またそこからの見晴らし
方向を意識して撮影してないから遠方の山々については全く不明
2016年05月06日 10:28撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
方向を意識して撮影してないから遠方の山々については全く不明
相変わらず痛む向う脛をごまかしながらここまで登ってきました
2016年05月06日 10:29撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
相変わらず痛む向う脛をごまかしながらここまで登ってきました
一応、山頂着なのかな
2016年05月06日 10:31撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一応、山頂着なのかな
鳥居があります
2016年05月06日 10:33撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居があります
山頂標識
2016年05月06日 10:36撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂標識
2
鳥居があるので祠も、お参りしましたけど。
祠の周りも岩だらけ
2016年05月06日 10:37撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居があるので祠も、お参りしましたけど。
祠の周りも岩だらけ
1
茶屋跡避難小屋への道、山頂からだとコースの出だしが地面の影に隠れていたため、すげえ急坂なんじゃないだろうかとちょっとビビってました
2016年05月06日 10:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶屋跡避難小屋への道、山頂からだとコースの出だしが地面の影に隠れていたため、すげえ急坂なんじゃないだろうかとちょっとビビってました
おお冠雪がきれい、方向考えずにとっているから同定できないど
2016年05月06日 10:51撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお冠雪がきれい、方向考えずにとっているから同定できないど
1
元火口かな
2016年05月06日 10:55撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元火口かな
避難小屋と朝日岳への山道が見えます
切り立っているなぁ。周りに木が無いだけなんだけどなぁ。あちらへ行く気がそがれるなぁ
2016年05月06日 11:00撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋と朝日岳への山道が見えます
切り立っているなぁ。周りに木が無いだけなんだけどなぁ。あちらへ行く気がそがれるなぁ
振り返り
2016年05月06日 11:27撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返り
中腹から噴煙が上がっていますね、外輪山コースだとあの近くまで行くのかな
2016年05月06日 11:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中腹から噴煙が上がっていますね、外輪山コースだとあの近くまで行くのかな
小屋につきました。
ちょうど良い時間なのでお昼。
この日、風は比較的穏やかだったのですが、ここは結構強く吹いてます。
2016年05月06日 11:47撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋につきました。
ちょうど良い時間なのでお昼。
この日、風は比較的穏やかだったのですが、ここは結構強く吹いてます。
チョットだけ朝日岳方面に足を延ばしてみたのですが、やっぱりあの細い道は歩きたくないかなぁ
2016年05月06日 12:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
チョットだけ朝日岳方面に足を延ばしてみたのですが、やっぱりあの細い道は歩きたくないかなぁ
よし、やっぱり降りちゃおう
2016年05月06日 12:25撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よし、やっぱり降りちゃおう
というわけで下山道へ
2016年05月06日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
というわけで下山道へ
黄色いのは硫黄なんでしょうか?
2016年05月06日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黄色いのは硫黄なんでしょうか?
こちらの道は残雪の上を少しだけ横切るとかもありましたが、ロープウエイからの登りと比べると穏やかな道になってます。
2016年05月06日 12:32撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの道は残雪の上を少しだけ横切るとかもありましたが、ロープウエイからの登りと比べると穏やかな道になってます。
登山口近くに祀られている山の神様
2016年05月06日 12:58撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くに祀られている山の神様
これは大丸温泉の駐車場から噴煙を上げる茶臼岳
駐車場にいた他の観光客が中腹に熊が見えると興奮していました。
(目ぇ悪いから分からん)
2016年05月06日 14:20撮影 by E-M5MarkII , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは大丸温泉の駐車場から噴煙を上げる茶臼岳
駐車場にいた他の観光客が中腹に熊が見えると興奮していました。
(目ぇ悪いから分からん)

感想/記録
by psyom

GW中3回目の日帰り行きは那須に行ってまいりました。
距離だけみると短いですが先日までの脚の疲れ(?)と、岩場の歩き難さと、高度感でおなか一杯の感じで、行動時間的には余裕があったものの朝日岳には行かず、茶屋跡避難小屋からそのまま降りてしまいました。

前半の岩場での自分のペースの悪さ、午後から天気が悪くなるという予報から判断したんですが(温泉に入りたかったというのもある)

単純に今回のような山に慣れてなかったのかなとも思います。
どーも岩場だったりガレている処の歩きではいつか滑るんじゃないかと必要以上に緊張してしまうんですよね。


訪問者数:307人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 ガレ 外輪山
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ