ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864593 全員に公開 ハイキング四国

中道ウオーキング 第2回目(僧都〜上槇)

日程 2016年05月18日(水) [日帰り]
メンバー botibotiyama(CL), その他メンバー30人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間39分
休憩
0分
合計
4時間39分
Sスタート地点08:0812:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
旧へんろ道(中道)で復元道の為踏み跡の痕跡が無い場所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 飲料 コンパス ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ファーストエイドキット 常備薬 携帯 時計 タオル カメラ

写真

先発隊の開会式
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先発隊の開会式
しばらくは車道を歩く
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは車道を歩く
これより山道に入ります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより山道に入ります
気持ちの良い山道
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い山道
置き石を配置して後発組が歩きやすいようにしました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
置き石を配置して後発組が歩きやすいようにしました
歩いた集落が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いた集落が見えます
やはり古道の雰囲気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やはり古道の雰囲気
ここは「籠置場」といって、宇和島藩主の籠を置いて休憩した場所だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここは「籠置場」といって、宇和島藩主の籠を置いて休憩した場所だそうです
愛南町と宇和島市の境に出ます、辺りは風力発電所の建設中
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
愛南町と宇和島市の境に出ます、辺りは風力発電所の建設中
排水路を整備
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
排水路を整備
集落の匂いがしてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の匂いがしてきた
宇和島藩の番所跡だそうです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宇和島藩の番所跡だそうです
1
ゴールが見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴールが見えました。
後発組の到着を待って解散式、次回で最終回となります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後発組の到着を待って解散式、次回で最終回となります。

感想/記録

中道は愛媛県愛南町、40番札所観自在寺から大岩道、小岩道を越え宇和島市津島町、番外霊場満願寺に至る約30キロの旧へんろ道。
江戸時代は土佐の宿毛と宇和島城下を結ぶ最短ルートの主要街道でした、今回歩く人も無く捨て去れた古道が復活し、第二回目のウオーキングが、僧都地区の一里塚から上槇地区までの約7キロ間にて開催され参加しました。
途中、立木や邪魔な石の除去作業をしながら歩いたので、このようなタイムとなりました、通常では2時間もあれば踏破できます。
訪問者数:90人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ