ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864659 全員に公開 ハイキング丹沢

源蔵尾根から檜洞丸 イワカガミとコイワザクラ

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー taksizm, その他メンバー2人
天候2016/5/3の天気図(曇り やや強風)
http://www.tenki.jp/past/2016/05/03/chart/
アクセス
利用交通機関
車・バイク
日陰沢橋に知人の車をデポ。バス利用ですと林道歩きがとても長いです。。。

登山口へは「神ノ川ヒュッテ」とカーナビ入力で出てきました。最寄りのインターチェンジは中央道相模湖ICまたは新設の圏央道「相模原IC」で、相模原愛川ICではないので注意。往路をカーナビの音声案内に頼ったところ、愛川IC経由でかなり余計な時間を取られました(泣
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間15分
休憩
45分
合計
7時間0分
S神ノ川ヒュッテゲート前登山口09:1009:20矢駄尾根登山口10:05広河原入口10:1010:50源蔵尾根11:40源蔵尾根下降点12:30青ヶ岳山荘13:0013:10檜洞丸13:2013:55熊笹ノ峰16:00矢駄尾根登山口16:10神ノ川ヒュッテゲート前登山口16:10ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
源蔵尾根〜主稜の開花情報:
・源蔵尾根終盤のガレにイワカガミの群落が複数あり、5/3時点で咲き始め。腕を伸ばすと接写撮影可能な距離の草付きに見られます。

・他レコでもお馴染みですが、檜洞丸山頂から犬越路方面に下っていくとコイワザクラがあちこちに群生。5/3時点で既に満開でした。

源蔵尾根のコース状況:
昭文社「山と高原地図」では破線表示の、神ノ川側から金山谷乗越付近に上がるルートです。

日陰沢橋のゲートから約3.4km林道を歩き、白いアーチの檜皮橋を過ぎた後、U字型ヘアピンカーブの道路左脇にコース上唯一の道標があります。踏跡に入るとすぐ二手に分かれ、下って神ノ川を渡ると地蔵尾根へ至るため、彦右ェ門谷に沿って直進。

直進後50m足らずで、今度は彦右ェ門谷を渡るため左に折れます(直進方向の赤テープは無視し、道なりに従えばOK)。堰堤と平行に渡渉して取り付き、あとは尾根伝いに一辺倒の登り。前半は植林帯と自然林の境界線上、後半はブナ原生林、終盤はガレとヤセ尾根の起伏。全体を通してオレンジ色の布でマーキングされ、ヤブはなく踏跡もしっかりしています。

ヤタ尾根のコース状況:
自然林の後は植林帯を行く単調な一般道。整備は良いので濃霧時の下山でも安心。
その他周辺情報最寄りの立ち寄り湯は緑の休暇村/青根キャンプ場併設の「いやしの湯」で、入浴料700円。子連れキャンパーで大混雑する時期はあまりお勧めしません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

神ノ川から大室山
2016年05月03日 09:15撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川から大室山
地蔵・源蔵尾根の登山口
2016年05月03日 09:56撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵・源蔵尾根の登山口
彦右衛門谷の堰堤を渡ったところで振り返る
2016年05月03日 10:03撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
彦右衛門谷の堰堤を渡ったところで振り返る
源蔵尾根前半の登り
2016年05月03日 10:09撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源蔵尾根前半の登り
スミレが多く咲いています
2016年05月03日 10:29撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレが多く咲いています
1
ギンリョウソウ発見
2016年05月03日 11:01撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギンリョウソウ発見
ブナの新緑。主脈より鬱蒼とした感じでGood
2016年05月03日 11:04撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナの新緑。主脈より鬱蒼とした感じでGood
樹間越しに蛭ヶ岳
2016年05月03日 11:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹間越しに蛭ヶ岳
アセビ多すぎです。草食動物は食べないとか
2016年05月03日 11:26撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アセビ多すぎです。草食動物は食べないとか
ガレ場を慎重に通過。ここからイワカガミ
2016年05月03日 11:33撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ場を慎重に通過。ここからイワカガミ
源蔵尾根、咲き始めのイワカガミ
2016年05月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
源蔵尾根、咲き始めのイワカガミ
3
かわゆい^^
2016年05月03日 11:39撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわゆい^^
4
群落もちらほら
2016年05月03日 11:40撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
群落もちらほら
3
主稜から見た源蔵尾根下降点
2016年05月03日 11:44撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜から見た源蔵尾根下降点
蛭ヶ岳ズーム
2016年05月03日 11:45撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蛭ヶ岳ズーム
主稜もスミレロードです
2016年05月03日 11:50撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
主稜もスミレロードです
1
山桜も見ごろ
2016年05月03日 12:01撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜も見ごろ
1
エイザンスミレ
2016年05月03日 12:14撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エイザンスミレ
2
野菜畑のように地面を覆うバイケイソウ
2016年05月03日 12:18撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野菜畑のように地面を覆うバイケイソウ
2
キクザキイチゲ。少し青みがかってます
2016年05月03日 12:19撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。少し青みがかってます
1
笹の下にひっそり咲いてますが、意外と数は多い
2016年05月03日 12:20撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹の下にひっそり咲いてますが、意外と数は多い
雲がわき出した箱根方面
2016年05月03日 12:24撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雲がわき出した箱根方面
檜洞丸からの下りだしが絶景ポイント
2016年05月03日 13:22撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
檜洞丸からの下りだしが絶景ポイント
西丹沢も山大きいです
2016年05月03日 13:23撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西丹沢も山大きいです
コイワザクラ満開✿
2016年05月03日 13:30撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コイワザクラ満開✿
4
鎖場付近、たくさん咲いてます
2016年05月03日 13:43撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場付近、たくさん咲いてます
3
鎖場。強風
2016年05月03日 13:44撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場。強風
権現、畦が丸と富士山
2016年05月03日 13:57撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現、畦が丸と富士山
ヤタ尾根の下り
2016年05月03日 14:27撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤタ尾根の下り
3
神ノ川まで一直線、効率良い下山ルートでした
2016年05月03日 14:35撮影 by Canon PowerShot S110, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神ノ川まで一直線、効率良い下山ルートでした
1
撮影機材:

感想/記録

遠出を計画していたGW連休ですが、直前の業務出張があったのと、強風の気圧配置だったので諦めて静かな北丹沢を歩いてきました。

「アカバナヒメイワカガミ」が地蔵尾根にあるのは他レコで勉強していたのですが、同行者が岩場NGとのことで源蔵〜ヤタ尾根に変更。全く期待せず登っていたところ、終盤に可愛らしいイワカガミ群落を数カ所見つけました。積雪量の多い山域ではありふれた情景とはいえ、地元の丹沢で見ると新鮮な気持ちになりました。

源蔵尾根でちょっと気になったのは、アセビが目立って繁茂していること。登っていく途中、やはりシカを目撃しました。

主稜のコイワザクラは思っていた以上に大輪。檜洞山頂付近では山桜もまだ見頃で、ちょうど良い時期に登れたと思います。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ