ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864710 全員に公開 ハイキング中国山地西部

帰省登山その一: 十種ヶ峰 (神角周回)

日程 2016年04月29日(金) [日帰り]
メンバー Nezimakidori, その他メンバー2人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
神角神社周りに駐車場あり。
ヤマシャクヤクが咲くこの時期だけは有料 (300円) で、地元の方が誘導などを行っています。仮設トイレもあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間13分
休憩
0分
合計
3時間13分
Sスタート地点09:2212:35神角八幡宮G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
GPS ログを走らせるのを忘れていたので、中途半端な場所がスタート地点になっています。
コース状況/
危険箇所等
危険・道迷い箇所は特になし。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

ヤマシャクヤクの自生地がある十種ヶ峰 (とくさがみね) へ。
神角の駐車場からスタートです。
2016年04月29日 08:59撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクの自生地がある十種ヶ峰 (とくさがみね) へ。
神角の駐車場からスタートです。
序盤は舗装された林道を歩きます。
2016年04月29日 09:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
序盤は舗装された林道を歩きます。
沢沿いなので多くの花が咲いていました。
2016年04月29日 09:32撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いなので多くの花が咲いていました。
2
途中からは沢沿い、と言うより沢を登っていくようなコースに。
ただし、特に難しい箇所はありません。
2016年04月29日 09:35撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中からは沢沿い、と言うより沢を登っていくようなコースに。
ただし、特に難しい箇所はありません。
2
そして、沢沿いを抜けるとヤマシャクヤクの姿が。
2016年04月29日 09:55撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして、沢沿いを抜けるとヤマシャクヤクの姿が。
3
写真だとあまりよく分かりませんが、相当な数です。
2016年04月29日 10:08撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真だとあまりよく分かりませんが、相当な数です。
2
この日は中々良く咲いていたようです。
2016年04月29日 10:03撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この日は中々良く咲いていたようです。
3
しっかり開いた花を撮るのは難しいです。
2016年04月29日 10:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかり開いた花を撮るのは難しいです。
3
ヤマシャクヤクのエリアを抜けると尾根に乗り、視界が広がります。
2016年04月29日 10:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマシャクヤクのエリアを抜けると尾根に乗り、視界が広がります。
イカリソウ。
2016年04月29日 10:27撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イカリソウ。
2
先ほどのスタート地点を望遠で。
中国地方の山陰側でよく見られる赤瓦 (石州瓦) が目立ちますね。
2016年04月29日 10:31撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先ほどのスタート地点を望遠で。
中国地方の山陰側でよく見られる赤瓦 (石州瓦) が目立ちますね。
2
ツツジ。
2016年04月29日 10:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジ。
山頂へとうちゃ〜く。
360度展望の広々とした山頂です。
2016年04月29日 11:14撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂へとうちゃ〜く。
360度展望の広々とした山頂です。
1
島根側。
中央のぽっこりしているのが、青野山。
この数日後に登りましたので、そちらは別でレコで。
2016年04月29日 10:45撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
島根側。
中央のぽっこりしているのが、青野山。
この数日後に登りましたので、そちらは別でレコで。
山頂で昼食後、下山開始。
2016年04月29日 11:16撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂で昼食後、下山開始。
3
少し下りてから振り返って十種ヶ峰山頂。
2016年04月29日 11:33撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下りてから振り返って十種ヶ峰山頂。
1
こちらの下山コースは特に見所はないです。
2016年04月29日 12:09撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの下山コースは特に見所はないです。
登山口から駐車場までは写真にある田んぼのあぜ道を歩くことが出来ます。
日本の原風景って感じですね。
2016年04月29日 12:22撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口から駐車場までは写真にある田んぼのあぜ道を歩くことが出来ます。
日本の原風景って感じですね。
3
駐車場でゴール。
2016年04月29日 12:26撮影 by SH-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場でゴール。

感想/記録

GW休暇で実家の山口県へ帰省しておりました。
ここ最近の帰省では九州方面の山へ向かう事が多かったのですが、先日の熊本・大分地震の影響で今回は近回りの山へ幾つか。

最初はヤマシャクヤクの自生地がある十種ヶ峰へ。私の予想をはるかに超える人出の多さに驚きましたが、ヤマシャクヤクの開花時期と山の展望の良さを併せて考えてみると人が多いのも納得でしたね。
訪問者数:87人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

林道 道迷い 自生
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ