ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864725 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

太郎山【日本三百名山】〜山王峠〜

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー Sutoku
天候小雨のち曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
山王峠に駐車スペースあり。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち55%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間25分
休憩
48分
合計
6時間13分
S山王帽子山登山口08:0809:07山王帽子山09:0810:51小太郎山10:5211:16太郎山11:4712:10小太郎山12:2513:40山王帽子山14:16山王帽子山登山口14:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
山王帽子山から太郎山への鞍部は笹が覆っているものの踏み跡あり。そのほか、明瞭な登山道。危険個所は小太郎から太郎山への細い岩稜。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ザック 行動食 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ アイゼン

写真

光徳駐車場でトイレを済ませて、山王峠へ。山王峠付近には駐車スペースがあります。晴れ予報のはずですが、曇りで時々小雨という状況です。晴れてくることを信じて出発します。登山道入口は写真の標識があるだけです。
2016年05月02日 08:06撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光徳駐車場でトイレを済ませて、山王峠へ。山王峠付近には駐車スペースがあります。晴れ予報のはずですが、曇りで時々小雨という状況です。晴れてくることを信じて出発します。登山道入口は写真の標識があるだけです。
山王帽子山までは急斜面をジグザグ登ります。歩きやすい登山道です。
2016年05月02日 08:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王帽子山までは急斜面をジグザグ登ります。歩きやすい登山道です。
山頂に近づくと日光白根山が見えます。曇り空です。
2016年05月02日 09:00撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に近づくと日光白根山が見えます。曇り空です。
1
山王帽子山の山頂に着きました。ゆっくり登って峠から1時間程です。展望はありません。
2016年05月02日 09:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王帽子山の山頂に着きました。ゆっくり登って峠から1時間程です。展望はありません。
1
少し太郎山方向に下った所から太郎山が見えます。右のピークは小太郎山です。
2016年05月02日 09:10撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し太郎山方向に下った所から太郎山が見えます。右のピークは小太郎山です。
1
鞍部への下りは一部登山道が笹で覆われている箇所があります。踏み跡はあるので迷うことはありません。
2016年05月02日 09:17撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部への下りは一部登山道が笹で覆われている箇所があります。踏み跡はあるので迷うことはありません。
1
笹で覆われた鞍部の様子。
2016年05月02日 09:28撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹で覆われた鞍部の様子。
2
失った標高を取り戻すと光徳からのルート分岐がありますが、ロープで塞がれていました。
2016年05月02日 09:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
失った標高を取り戻すと光徳からのルート分岐がありますが、ロープで塞がれていました。
1
少し登ると残雪が出てきます。踏み抜くことはほとんどありません。アイゼンは必要ありませんでした。
2016年05月02日 10:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると残雪が出てきます。踏み抜くことはほとんどありません。アイゼンは必要ありませんでした。
1
残雪のある急登が終わると、明るい笹原の道になります。小太郎山はすぐです。
2016年05月02日 10:43撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪のある急登が終わると、明るい笹原の道になります。小太郎山はすぐです。
小太郎山から男体山、大真名子山、小真名子山。
2016年05月02日 10:49撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山から男体山、大真名子山、小真名子山。
1
小太郎山から太郎山への岩稜。注意して進みます。雪がなくてよかったです。
2016年05月02日 10:51撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山から太郎山への岩稜。注意して進みます。雪がなくてよかったです。
3
小太郎山を振り返ったところ。
2016年05月02日 11:03撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小太郎山を振り返ったところ。
3
山頂に到着しました。少し休憩していると一瞬青空になったので写真を撮りました。ただ、周りは曇り空です。
2016年05月02日 11:33撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に到着しました。少し休憩していると一瞬青空になったので写真を撮りました。ただ、周りは曇り空です。
5
山頂から日光白根山。
2016年05月02日 11:36撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から日光白根山。
3
遠くに燧ケ岳、会津駒ヶ岳。
展望を楽しみ戻ります。
2016年05月02日 11:37撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに燧ケ岳、会津駒ヶ岳。
展望を楽しみ戻ります。
1
山頂直下の湿原。
2016年05月02日 11:48撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下の湿原。
2
残雪が残る登山道を注意して下ります。
2016年05月02日 12:35撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪が残る登山道を注意して下ります。
鞍部の笹原を登り返して、
2016年05月02日 13:25撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鞍部の笹原を登り返して、
山王帽子山を通過して、
2016年05月02日 13:41撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王帽子山を通過して、
山王峠に到着です。結局、山頂で一瞬青空になった以外は曇り空でした。
2016年05月02日 14:14撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山王峠に到着です。結局、山頂で一瞬青空になった以外は曇り空でした。
奥鬼怒林道途中から太郎山。奥日光側とは違った厳しい姿です。
2016年05月02日 15:24撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥鬼怒林道途中から太郎山。奥日光側とは違った厳しい姿です。
1
撮影機材:

感想/記録
by Sutoku

GW3座目は奥日光の太郎山に登りました。天気予報では、晴れ予報だったのですが、一日曇り空でしたが、山頂では少し青空になったのでまあよしとしましょう。もう少しすれば、残雪もなくなり新緑を楽しめると思います。
訪問者数:389人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

アイゼン 鞍部 急登 林道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ