ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864803 全員に公開 ハイキング奥秩父

御座山 避難小屋 1泊

日程 2016年05月04日(水) 〜 2016年05月05日(木)
メンバー Yammut, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
南相木村栗生登山口
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間45分
休憩
19分
合計
2時間4分
Sスタート地点14:5615:27不動の滝15:4617:00御座山
2日目
山行
1時間39分
休憩
20分
合計
1時間59分
御座山07:4508:51不動の滝09:1009:43栗生登山口09:4409:44ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山ポストはありません。途中に滝があります。危険個所はありませんが鎖場があります慎重に通過しましょう。
その他周辺情報滝見の湯 ¥450
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 レジャーシート 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 GPS 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 携帯 時計 ツェルト カメラ

写真

素晴らしく澄み切って
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
素晴らしく澄み切って
そしていきなり山頂
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしていきなり山頂
1
日が入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が入ります。
1
またまたいい天気
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまたいい天気
2

感想/記録
by Yammut

山に行く予定ではなかったが、山に行きたくなり急遽計画した。遅く起きたので、選択したのは山頂付近に避難小屋のある御座山。小屋泊まりで夕日と朝日、星空を観に出発。 南相木村栗生登山口に14時過ぎに到着。2台の車があった。準備をしていると2組が下山してきた。山の様子を少し聞いた。入れ違いな感じで登山口を出発。 今年は思うように山に行けないでいることもあり、体がなまっている、毎週登山に行きたい・・・。なかなか調子があがらないなか不動の滝に到着。しばし休憩。滝があると少し寒い。時折見せる木々の間からの景色に癒されるなか避難小屋到着。今夜の宿だ。すごく綺麗な小屋でとてもいい。寝床の準備をしていざ山頂へ。山頂は風が強く寒かったがとても気持ちのいい景色を感じることができた。
夕飯を食べて就寝した。夜は一段と風が強くなり、星空を山頂から見ることができなかった。心残りである。
朝起きると小屋内はマイナス1度くらいまで冷えていた。
朝は少し寝坊したが朝日を堪能した。八ヶ岳は山頂に雲がかかっていた。相変わらず風は強い。だが太陽のぬくもりを感じた。
下山中たくさんのハイカーとすれ違う。駐車場に7〜8台はいただろう。

今回は手ごろな1泊をする山行きになった。小屋は予想以上に冷えて少し寒かったが突然の計画にしては充実した1日を過ごせた。比較的手ごろな山ではあるが、山頂からのパノラマが素晴らしい、とてもいい山でした。
訪問者数:338人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鎖場 避難小屋 山行 登山ポスト
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ