ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 864843 全員に公開 ハイキング赤城・榛名・荒船

赤城 覚満淵と篭山〜超ついでなれど初めてのアカヤシオ

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー odax
天候曇り時々晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
覚満淵駐車場、鳥居峠駐車場利用
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち40%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
45分
休憩
13分
合計
58分
S覚満淵11:1811:44覚満淵11:53鳥居峠11:5412:02篭山12:1412:16鳥居峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
覚満淵:遊歩道
篭山:駐車場からすぐですが、頂上までは踏み跡程度で登山道、頂上標識もありません。
その他周辺情報覚満淵湖尻にある「風の庵」というお蕎麦屋さん
十割蕎麦です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

小沼付近の桜
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小沼付近の桜
1
沼の主は食用ガエル
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沼の主は食用ガエル
5
覚満淵に車で(汗)移動し、入口でホオジロが囀ってました(ホオジロ多かった)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵に車で(汗)移動し、入口でホオジロが囀ってました(ホオジロ多かった)
9
目線くれました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目線くれました
8
覚満渕を一周します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満渕を一周します
2
傍らには駒ケ岳が聳えるが、今回は家族旅行
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
傍らには駒ケ岳が聳えるが、今回は家族旅行
2
ただ、後でちょっとだけ正面の丘(篭山)に登ってみますネ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ、後でちょっとだけ正面の丘(篭山)に登ってみますネ
2
覚満淵の花は少ない
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵の花は少ない
ショウジョウバカマ
3
スミレ位(白いスミレも)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレ位(白いスミレも)
1
これは?
(-ω-;)ウーン、もしかして、ヒゲネワチガイソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これは?
(-ω-;)ウーン、もしかして、ヒゲネワチガイソウ?
7
芽吹きは始まったばかり
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芽吹きは始まったばかり
車で峠まで上がる家族と離れ、篭山を目指します
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
車で峠まで上がる家族と離れ、篭山を目指します
2
アカヤシオ満開のようです
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アカヤシオ満開のようです
2
覚満淵南端から
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵南端から
1
駐車場からの篭山西斜面
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場からの篭山西斜面
駐車場から覚満淵俯瞰
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から覚満淵俯瞰
2
ちょっと登ってアカヤシオと覚満淵
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと登ってアカヤシオと覚満淵
1
顔も紅に染まります
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
顔も紅に染まります
3
山頂から北には駒ケ岳が見えます
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から北には駒ケ岳が見えます
振り返って長七郎山東斜面にもアカヤシオ点在
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って長七郎山東斜面にもアカヤシオ点在
1
駒ケ岳とアカヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒ケ岳とアカヤシオ
2
さて下ります
ちょっと青空でないのが・・・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて下ります
ちょっと青空でないのが・・・・
5
覚満淵がよく見える
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵がよく見える
4
お手軽ですいませんが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お手軽ですいませんが
満喫しました
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
満喫しました
2
覚満淵湖尻のそばやさん「風の庵」でそばをいただく
「赤城おろしそば(冷)」(\1,200)美味しかったです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
覚満淵湖尻のそばやさん「風の庵」でそばをいただく
「赤城おろしそば(冷)」(\1,200)美味しかったです。
2
そばの写真を撮り忘れたので、
身代わりに、座敷に鎮座してた招き猫
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そばの写真を撮り忘れたので、
身代わりに、座敷に鎮座してた招き猫
6
赤城を下り、グリーンフラワー牧場で
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤城を下り、グリーンフラワー牧場で
1
ソフトをかじる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソフトをかじる
4
夕飯はここ
林牧場福豚の里とんとん広場
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯はここ
林牧場福豚の里とんとん広場
2
ぷはー!
でも閉店間際だったので、店の売りトロブタが売り切れだったのが残念(念のため、この後はハンドル握ってません)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぷはー!
でも閉店間際だったので、店の売りトロブタが売り切れだったのが残念(念のため、この後はハンドル握ってません)
11

感想/記録
by odax

 ほぼ観光です(街着のままですし、山歩きの範疇とは言えないでしょう)。
 でも、極小ピークですが、踏んだので・・・・。
 篭山は、激ショートですが、とりあえずバリルート?
 アカヤシオ、それと知ってみたのは初めてです。よかったです。
 でも、次回はまともな山歩きで見に来たいと思います。
訪問者数:247人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2012/6/3
投稿数: 7683
2016/5/7 6:00
 odaxさん、
観光ガイド本によっては「ミニ尾瀬」とも称される覚満淵ですね。
ミズバショウが咲く一角がありますが、まだ、早かったのでしょうか?

遠目からでもアカヤシオのピンクがはっきりと分かるほど、正に見頃ですね。。
西上州だと「ひとつばな」ともいいますが、赤城は西上州ではないので「アカヤシオ」なんでしょうね。

半袖隊長
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1235
2016/5/7 6:54
 紅と朱
 yamabeeryuさん、観光記念記にまでコメありがとうございます。
 赤城山頂部にドライブ に行くと(3度目かな)、覚満淵は立ち寄りますね。でも、水芭蕉 はみたことありません。
 隊長や他の方のレコ で、アカヤシオを拝見していて、「”まともに”見たいな〜 」と思ってました。ええたぶん、以前どこかの山 で何度か見かけているはずなんですが、その頃のツツジの認識は”○○のツツジ”(○○にはピンク、オレンジ、白が入ります)。なので、ミツバツツジなんかと区別できず見ていたと思います
 駒ケ岳の山腹にはポツンとしか見られなかったのに、篭山の一角のみ密集して紅色に染まり目を引き ましたね。何の予備知識もなかったのですが、その光景を目にすると・・・・、
odax「ちょっと行ってきていい?」
細君「ご勝手に。」
 でした。
 あ、もちろん、アフターケアは忘れてません。細君が最近嵌っている御朱印集めにご案内(赤城神社)しましたよ
登録日: 2011/6/29
投稿数: 4920
2016/5/7 11:48
 odaxさん、こんにちは。
覚満淵、懐かしいです。
花と緑がいっぱいですよね。
あの、凍てついてた大沼、小沼も
もう、カエルが孵化するような
水温になってるんですね。

このあたりは、アカヤシオの
本場ですよね。お天気残念ですが
曇り空のもとでのアカヤシオは
柔らかい印象で、これもまた
一興かと。

12枚目の花、パッと見は
「開ききって、落花直前のアマナ」
に見えたのですが、妙に葉っぱが
分厚いし。なんでしょうね。
登録日: 2012/3/25
投稿数: 1235
2016/5/7 12:32
 マチガイソウ?
 komakiさん、コメありがとうございます。
 晴れ間 は時々は覗いたのですが、タイミング合いませんでした。
 アカヤシオのお気に入り写真 は、ちゃんと歩いた時またチャレンジします。
 写真 12の花 ですが、アマナ?そうか、白い花びらが6枚だしと調べてみましたが・・・・。ちょっと違うかなと思ったのが、花弁の間からくっきりのぞく蕚。
 今、最有力候補としているのは、ヒゲネワチガイソウです。そうだとしたら、ちょっと散りかけが残念ですが、小生初です 。元気なのを見たかったな 。ま、あてにはならないですがね 。動き物に比べ、花同定は適当な小生ですので・・・・、マチガイソウ かな?

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

キジ
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ