ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865015 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台ヶ原(大杉谷から日帰りピストン)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー sm1959
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
東名阪・伊勢道経由、紀勢道大宮大台ICから約1時間。
宮川第三発電所手前の駐車スペース
自宅(桑名市)から2時間弱
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
11時間10分
休憩
1時間45分
合計
12時間55分
S大杉谷登山口04:4505:40千尋滝06:50桃ノ木小屋07:0508:05堂倉滝08:45堂倉小屋08:5510:10大台ヶ原山10:4011:10大台ケ原駐車場11:2011:35シオカラ谷吊橋12:05大蛇12:1512:25牛石ヶ原12:50正木嶺13:05大台ヶ原山13:1513:55堂倉小屋14:0514:30堂倉滝15:35桃ノ木小屋15:4517:40大杉谷登山口17:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山口〜日出ヶ岳標準CT : 10:25
自己(休憩込) : 5:25(CT比52%)
(休憩含まず) : 5:00(CT比48%)
日出ヶ岳〜登山口標準CT : 8:30
自己(休憩込) : 4:25(CT比52%)
(休憩含まず) : 4:05(CT比48%)
コース状況/
危険箇所等
危険箇所は随所、濡れた岩、落葉には特に注意が必要。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

宮川第三発電所手前に約10台駐車可能
2016年05月05日 04:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮川第三発電所手前に約10台駐車可能
2
スタート直後にこんな場所
2016年05月05日 04:51撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート直後にこんな場所
2
吊橋(能谷?地獄谷?)
2016年05月05日 05:03撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊橋(能谷?地獄谷?)
3
日浦杉吊橋
2016年05月05日 05:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日浦杉吊橋
2
千尋滝前休憩所
2016年05月05日 05:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千尋滝前休憩所
1
千尋滝
2016年05月05日 05:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千尋滝
1
猪ヶ淵、奥はニコニコ滝
2016年05月05日 06:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猪ヶ淵、奥はニコニコ滝
5
ニコニコ滝
2016年05月05日 06:19撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニコニコ滝
5
平等吊橋
2016年05月05日 06:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
平等吊橋
2
桃ノ木山の家
2016年05月05日 06:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃ノ木山の家
2
beautiful!!
2016年05月05日 07:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
beautiful!!
2
七ツ釜滝の休憩所
2016年05月05日 07:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝の休憩所
2
七ツ釜滝
2016年05月05日 07:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜滝
5
光滝
2016年05月05日 07:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光滝
1
隠滝吊橋
2016年05月05日 07:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
隠滝吊橋
2
堂倉吊橋手前
2016年05月05日 08:01撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉吊橋手前
1
堂倉吊橋から
2016年05月05日 08:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉吊橋から
1
堂倉滝
2016年05月05日 08:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉滝
6
林道に出てすぐ左に登ると
2016年05月05日 08:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出てすぐ左に登ると
1
堂倉避難小屋
2016年05月05日 08:48撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉避難小屋
1
中はこんな感じ
2016年05月05日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中はこんな感じ
1
シャクナゲ平
2016年05月05日 09:39撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ平
1
ミネコシ
2016年05月05日 09:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミネコシ
1
頂上が近づいてきました
2016年05月05日 09:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上が近づいてきました
2
立派な杉の木
2016年05月05日 10:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な杉の木
1
ようやく
2016年05月05日 10:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく
2
日出ヶ岳到着
2016年05月05日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳到着
5
頂上三角点
2016年05月05日 10:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上三角点
5
先週行った志摩半島方面
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週行った志摩半島方面
2
熊野灘
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野灘
3
正木嶺
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木嶺
2
西のちょっと北
2016年05月05日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西のちょっと北
1
これで同定してみました
2016年05月05日 10:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これで同定してみました
1
尾鷲方面をアップで
2016年05月05日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲方面をアップで
2
中央やや左のトンガリが釈迦ヶ岳かな
2016年05月05日 10:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央やや左のトンガリが釈迦ヶ岳かな
2
中央のトンガリは行者還岳?
2016年05月05日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央のトンガリは行者還岳?
2
大台ヶ原ビジターセンター
2016年05月05日 11:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ヶ原ビジターセンター
1
シオカラ谷まで急激に下る
2016年05月05日 11:38撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオカラ谷まで急激に下る
1
大蛇
2016年05月05日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇
4
大蛇瑤寮茲辰櫃ら
2016年05月05日 12:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇瑤寮茲辰櫃ら
4
遠くに滝が見えます
2016年05月05日 12:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに滝が見えます
1
牛石ヶ原
2016年05月05日 12:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石ヶ原
2
神武天皇
2016年05月05日 12:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武天皇
1
屍のような木
2016年05月05日 12:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
屍のような木
1
正木嶺に登り
2016年05月05日 12:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木嶺に登り
3
山頂から熊野灘
2016年05月05日 12:52撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から熊野灘
2
アップ
2016年05月05日 12:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アップ
2
日出ヶ岳に戻って
2016年05月05日 12:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳に戻って
1
大杉谷に下ります
2016年05月05日 13:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大杉谷に下ります
1
堂倉避難小屋
2016年05月05日 13:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堂倉避難小屋
1
どこの滝だったか
2016年05月05日 14:47撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どこの滝だったか
1
beautiful!!!
2016年05月05日 15:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
beautiful!!!
6
桃の木山の家
2016年05月05日 15:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
桃の木山の家
1
千尋滝
2016年05月05日 16:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
千尋滝
2
登山口近くの岩のくり抜き場所が見えた
2016年05月05日 17:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口近くの岩のくり抜き場所が見えた
2
もう少し
2016年05月05日 17:34撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少し
2
疲れました
2016年05月05日 17:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
疲れました
4

感想/記録
by sm1959

このコースの日帰り記録はあまり見当たらなかったが、
距離は32km前後で標高差も1500m弱と手ごろで楽勝と思っていた。
4:30頃駐車場に到着時点で2台のみ。

大杉谷は黒部峡谷(富山)、清津峡(新潟)と並び日本三大渓谷と
言われているだけあってスタート直後からすばらしい絶景。
コバルトブルーに輝く清流宮川。数え切れないほどの滝、吊橋。
まったく見飽きることのない景色のなかを歩いて行く。
約2時間で桃の木山の家に到着して休憩。ここからは登山者が多くなった。
堂倉滝からは峡谷から離れて登山道になるが、特に難所もなく日出ヶ岳に到着。
展望台からは360°の絶景だが少し冷ための強風。
風のあたらない場所で赤いきつねで昼食休憩した。
山頂付近はビジターセンターからの人が大勢。
小学校低学年や未就学の子が目立ち、走り回って危険だった。
食後に山頂から東大台を周回。
ビジターセンター駐車場はほぼ満車、
そこからシオカラ谷へいったん激下り、また登って大蛇堯△海海眤臉の人。
牛石ヶ原、正木嶺と回って山頂に戻った。
簡単な散策と思っていたら2時間以上かかり、結構疲れました。
さて、来た道を下るだけですが、
足に疲れが溜まってきて帰りは景色を楽しむ余裕はあまりなく、
桃の木山の家から駐車場まで長〜く感じた。
帰りは結構タイムが掛かったと思ったが、登りと同じ短縮率。
天気も景色も最高で大満足の山行でした。

訪問者数:1013人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/7/5
投稿数: 2
2016/5/7 11:48
 すごいですね
先日僕も大台からいきましたが、大杉谷登山口からピストンされるとは、すごい脚力ですね、ほんとにすごいです。
これからも、気をつけて頑張ってください、
登録日: 2011/10/15
投稿数: 275
2016/5/7 12:07
 Re: すごいですね
yabutiyannさん、初めまして。
大杉谷は想像を超える素晴らしさでした。
当日は風は強めでしたが天気は最高で、
大台ヶ原周回も気持ちよかったです
yabutiyannさんが行かれたときは
あまり天気が良くなかったようで残念でしたね。
コメントありがとうございました。
登録日: 2013/8/18
投稿数: 214
2016/5/7 22:24
 えっ? こんな良いとこあるんですね^_^
sm1959さん、こんばんは(^o^)
一発でこの景色気に入っちゃいました(^o^)
こんなとこ三重県にあるんですね^_^本当に黒部峡谷見たいな感じですね。天気の良い日&車が使えるタイミングで僕もトライしたくなりました。
う〜ん、smさんのペースの1.5倍目標で計画立ててみます(^^;;
登録日: 2011/10/24
投稿数: 1452
2016/5/8 7:15
 おはようございます sm1959さん
 このコースを日帰りなんて、相変わらずやりますね。このコースはまだ行ったことがないので、ぜひ行ってみたいところです。雨が多い所と聞いているので、こんな最高の部類に入る日に行けていいですね。行きたくなってはきますが、危険個所もあると聞いているのでよく調べなければなりません。余裕もって一泊コースかな?
 こんなコースを紹介いただき感謝です。
HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 333
2016/5/8 7:29
 やはり
当日、上から降りてきたものです。堂倉滝以降で人とすれ違いましたがその時点で既に下からこられた方がいらっしゃったとは。やたらペースが速そうな方をお見受けしたので日帰りピストンをトライしているかたか?と思わないこともなかったですが、まさか山頂の先で周回まで行かれたとは。御見それしました。
自分だと山頂までのピストンが限界ですね…。
ちなみに山頂の展望台でのご来光待ちは強風のため、スキー用手袋と耳あて、ネックウォーマー、トレーナーを装備して丁度という寒さでした。あそこだけ風がやたらきついんですよねぇ。
帰りの滝から登山口までのアップダウンの嵐と千尋滝以降の単調さが厳しさを強いられたと思いますが、この行程で日中に下山とは素晴らしい。お疲れ様でした。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 275
2016/5/8 9:42
 Re: えっ? こんな良いとこあるんですね^_^
shinさん、こんにちは。
私もこのコースは盲点でしたが、他の方のレコを参考に調べてみると
意外にアクセスがよいことに気が付きました。
御在所〜釈迦から中一日で京都トレイルですか
私は今日鈴鹿あたりへ行こうかどうしようか迷って結局止めちゃいました。
私も神社仏閣は好きなほうなので、京都トレイル、いつかは行ってみたいところです。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 275
2016/5/8 9:51
 Re: おはようございます sm1959さん
sireotokoさん、こんにちは。
危険と聞いてたので、晴れ確実の日に決行しました。
確かに下を見ると足がすくみますが、
よっぽどボーッとしてない限りは大丈夫なレベルです。
紅葉の季節にも行ってみたいですね。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 275
2016/5/8 10:22
 Re: やはり
HHHさん、初めまして。
時刻からすると光滝あたりですれ違っていますね。
このコース最高でした。山頂はちょっと寒かったですが…。
帰ってきてから早速大峰山脈を調べていたら、
「大峰奥駈道」というものがあることを知りました。
HHHさんは昨年達成されているのですね。素晴らしい!!
90kmを超える距離を天気の悪い日も歩き続けることは私には無理です。
とりあえず、山上ヶ岳〜八経ヶ岳あたりを目指そうかと考えています。
(晴れの日限定、かつ日帰りで)
HHH
登録日: 2014/4/6
投稿数: 333
2016/5/8 11:23
 きっと大丈夫です
大峰奥駈道はCT50%でいける人なら3日でやれるかも。
実際、要所要所に避難小屋がありますし、トレランレースもあるみたいですし、小屋で仮眠してそのまま突き抜ける人もいましたし。
なお、幕営をせずに済ませるためには、避難小屋の南端である行仙小屋から熊野本宮大社を一日で抜けること。これさえできればテントが要らなくなりだいぶ軽くできるかと思います。
一方、地元の方々は要所を日帰りで廻る人がほとんどだったのも事実。
名古屋以西の地からは比較的近い山系ですし、行ってみて様子見されてもよいかと思います。
登録日: 2011/10/15
投稿数: 275
2016/5/8 12:22
 Re: きっと大丈夫です
HHHさん、コメントありがとうございます。
なるほど、「まず要所を日帰りで様子見」というのもありですね。
ヤマプラで計画を練ってみます。
計画をねっている時間というのも楽しいものですね

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ