ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865071 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中国山地東部

蒜山三座 縦走

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー kawaken1
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク
上蒜山登山者用駐車場に駐車。
下蒜山から下山。通常は車二台あれば、両方においておくとか、自転車をデポしておくとよいでしょう。
私は単独のため、道目木バス停からめったに来ない蒜山高原行きのバスに乗り、休暇村 蒜山高原まで戻りました。それから駐車地まで2kmほど歩いて帰りました。
終点まで行くのではなく、一つ手前の湯船口で降りると少し近かったようです。
タクシーで行くと3600円くらいかかるという話。
バスは均一料金の200円です。ただし、両替はできないので、バスを利用される際は百円玉二枚をお忘れなく。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.1〜1.2(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち53%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間44分
休憩
1時間46分
合計
8時間30分
Sスタート地点08:2808:36上蒜山登山口08:3709:48槍ヶ峰(八合目)09:5510:14上蒜山10:1511:27中蒜山12:0312:10中蒜山9合目12:35フングリ乢13:59下蒜山14:34雲居平14:3715:15下蒜山登山口16:1316:58道目木バス停16:58ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
このあとバスに乗り、休暇村 蒜山高原まで行き、そこから駐車地まで2.4km歩きました。
コース状況/
危険箇所等
基本的には歩きやすい道が多いですが、たまに岩の多い急な下りがあったりします。鎖、ロープが設置されてある箇所もあります。
また、道幅はあまり広くないところが多いです。
また、途中、トイレはなく、適当な場所も少ないのでお気をつけてください。
日陰も少ないので晴天時の体調管理、稜線歩きのため強風時などにはお気を付けください。とはいえ、すばらしい山歩きが楽しめるコースです。
その他周辺情報休暇村 蒜山高原では、18:30-20:00に外来入浴できます。料金は500円。ミニサウナもあります。
浴場は3Fの展望がいいところで、登ってきた蒜山を見ながら入る温泉は最高でした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

広島の家を朝4:20に出発し、ようやく、上蒜山(かみひるぜん)が近づいてきました。
2016年05月05日 07:54撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広島の家を朝4:20に出発し、ようやく、上蒜山(かみひるぜん)が近づいてきました。
2
駐車場にはタクシーの電話番号があります。
また、自転車がデポされていました。
どちらも縦走のためですね。
2016年05月05日 08:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場にはタクシーの電話番号があります。
また、自転車がデポされていました。
どちらも縦走のためですね。
広大な駐車場がありました。
ただ、トイレがないので、来る途中の道の駅などで済ませておく必要があります。
2016年05月05日 08:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広大な駐車場がありました。
ただ、トイレがないので、来る途中の道の駅などで済ませておく必要があります。
駐車場から少し道を戻ったところが登山口です。
長野から来られていた方も、私と同様に迷っておられました。
2016年05月05日 08:21撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から少し道を戻ったところが登山口です。
長野から来られていた方も、私と同様に迷っておられました。
1
蒜山高原という名にふさわしい道が続きます。
2016年05月05日 08:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蒜山高原という名にふさわしい道が続きます。
1
上蒜山〜中蒜山〜下蒜山〜犬挟峠までで、合計340分のコースタイムです。私にとっては久しぶりのロングコース。累積標高差も1000mは軽く超える見込みですので、気を引き締めていきましょう。
2016年05月05日 08:41撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上蒜山〜中蒜山〜下蒜山〜犬挟峠までで、合計340分のコースタイムです。私にとっては久しぶりのロングコース。累積標高差も1000mは軽く超える見込みですので、気を引き締めていきましょう。
えー、まだ二合目!
2016年05月05日 08:54撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
えー、まだ二合目!
でも、青空も下の高原の景色を見ると元気が出てきます。
2016年05月05日 09:01撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、青空も下の高原の景色を見ると元気が出てきます。
1
気持ちのよい稜線歩きです。
2016年05月05日 09:07撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのよい稜線歩きです。
1
皆ヶ仙などの山の向こうにちらりと見えるのは、
2016年05月05日 09:16撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆ヶ仙などの山の向こうにちらりと見えるのは、
2
巨大な山です。
中国地方唯一の日本百名山である鳥取県大山です。
2016年05月05日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
巨大な山です。
中国地方唯一の日本百名山である鳥取県大山です。
4
山頂付近は雲に覆われていることが多いのですが、今日はくっきり見えます。
あの姿を見られただけでもちょっと興奮気味です。
2016年05月05日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂付近は雲に覆われていることが多いのですが、今日はくっきり見えます。
あの姿を見られただけでもちょっと興奮気味です。
5
さらにズームアップ。
あの荒々しい山肌、蒜山とはまた違った魅力がありますね。
コンパクトデジカメでここまでズームできるのはすごいしありがたいです。
2016年05月05日 09:17撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらにズームアップ。
あの荒々しい山肌、蒜山とはまた違った魅力がありますね。
コンパクトデジカメでここまでズームできるのはすごいしありがたいです。
5
下山禁止の標識もあります。
途中下山可能なのは中蒜山からだけです。
2016年05月05日 09:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山禁止の標識もあります。
途中下山可能なのは中蒜山からだけです。
1
少し広くなっている場所。
2016年05月05日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し広くなっている場所。
2
上蒜山から中蒜山への縦走路がきれいに見えます。
2016年05月05日 09:50撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上蒜山から中蒜山への縦走路がきれいに見えます。
3
上蒜山最高地点1200m到着〜。三角点は少し離れたところにあるようですが、今回はパスしました。
上蒜山山頂付近は展望がないので、ここに来るまでの眺望をしっかり楽しんでおきましょう。
2016年05月05日 10:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上蒜山最高地点1200m到着〜。三角点は少し離れたところにあるようですが、今回はパスしました。
上蒜山山頂付近は展望がないので、ここに来るまでの眺望をしっかり楽しんでおきましょう。
2
上蒜山に登るときに歩いてきたきれいな稜線が見えます。
2016年05月05日 10:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上蒜山に登るときに歩いてきたきれいな稜線が見えます。
2
中蒜山避難小屋。中にも人がおられました。
2016年05月05日 11:27撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中蒜山避難小屋。中にも人がおられました。
中蒜山頂上到着〜。1122mです。
2016年05月05日 11:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中蒜山頂上到着〜。1122mです。
3
さあ、それでは下蒜山に向かいましょう。
お天気もいいし、前日までの風もおさまってきて最高の縦走です。
2016年05月05日 12:05撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、それでは下蒜山に向かいましょう。
お天気もいいし、前日までの風もおさまってきて最高の縦走です。
2
ちなみに中蒜山から下山する場合は、この塩釜冷泉方向へ下ります。
2016年05月05日 12:09撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに中蒜山から下山する場合は、この塩釜冷泉方向へ下ります。
1
谷部です。
2016年05月05日 12:35撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷部です。
1
この木もかなり苦労が感じられます。
2016年05月05日 12:38撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この木もかなり苦労が感じられます。
何層にも重なる山々と大山。
2016年05月05日 13:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何層にも重なる山々と大山。
4
カタクリの花がきれいに咲いています。
2016年05月05日 13:28撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリの花がきれいに咲いています。
4
木々の間から、日本海が臨めます。
2016年05月05日 13:47撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々の間から、日本海が臨めます。
1
下蒜山山頂1100m到着。
中から下までは、気温も上がり、日差しもきつくなってきて、結構ハードでした。途中数少ない木陰で火照った身体を冷やし、水分補給に加え、エネルギー補給もしました。
2016年05月05日 13:55撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下蒜山山頂1100m到着。
中から下までは、気温も上がり、日差しもきつくなってきて、結構ハードでした。途中数少ない木陰で火照った身体を冷やし、水分補給に加え、エネルギー補給もしました。
4
さあ、あとはこの天空の道を下っていきます。
2016年05月05日 14:15撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、あとはこの天空の道を下っていきます。
3
さえぎるものなく、日本海がよく見えました。
2016年05月05日 14:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さえぎるものなく、日本海がよく見えました。
1
北側斜面に木々が生えるのですね。なんだか逆のイメージがありましたが…。
2016年05月05日 14:20撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面に木々が生えるのですね。なんだか逆のイメージがありましたが…。
2
これくらいの下りだと割と楽ですね。
2016年05月05日 14:31撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これくらいの下りだと割と楽ですね。
2
振り返って下蒜山。
最初の下りは結構急でした。
2016年05月05日 14:34撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って下蒜山。
最初の下りは結構急でした。
4
樹林帯に入ると涼しくて気持ちいいです。
2016年05月05日 15:11撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林帯に入ると涼しくて気持ちいいです。
犬挟峠が見えました。
2016年05月05日 15:14撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
犬挟峠が見えました。
ここのビジターセンターには自販機とトイレも完備されている。
さらにはウッドデッキまで〜。
うれしいなあ。
2016年05月05日 16:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここのビジターセンターには自販機とトイレも完備されている。
さらにはウッドデッキまで〜。
うれしいなあ。
2
と思ったら、真庭北部火葬場でした(^^;)
とは言え、自販機とトイレはありがたく利用させていただきました。
2016年05月05日 16:13撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
と思ったら、真庭北部火葬場でした(^^;)
とは言え、自販機とトイレはありがたく利用させていただきました。
バス停までの道のりで蒜山を振り返る。
2016年05月05日 16:42撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バス停までの道のりで蒜山を振り返る。
1
ご参考。道目木のバス停。
2016年05月05日 17:25撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ご参考。道目木のバス停。
1
使われる方は少ないと思いますが、バスの時刻表です。
ここで待っていると自転車で帰ってきたおばちゃんに声をかけられました。かたくりの花はまだ咲いていましたか?とか、 今度道後山にも登る計画があるよなど。
その後乗車したバスも、とってもローカル感あふれていて、途中若者を下ろしたら、そこに車で待っているお姉さんがいて、運転手とそのお姉さんがしばらく世間話をしてから出発〜。
2016年05月05日 17:04撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
使われる方は少ないと思いますが、バスの時刻表です。
ここで待っていると自転車で帰ってきたおばちゃんに声をかけられました。かたくりの花はまだ咲いていましたか?とか、 今度道後山にも登る計画があるよなど。
その後乗車したバスも、とってもローカル感あふれていて、途中若者を下ろしたら、そこに車で待っているお姉さんがいて、運転手とそのお姉さんがしばらく世間話をしてから出発〜。
2
バスを降りて2km強歩いて駐車地に到着。
さすがに止まっているのは私の車のみ。
明るいうちに戻って来れてよかったです。
2016年05月05日 18:18撮影 by iPhone 6s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスを降りて2km強歩いて駐車地に到着。
さすがに止まっているのは私の車のみ。
明るいうちに戻って来れてよかったです。
翌日、茅部神社から蒜山三山の眺めです。
左から上蒜山、中蒜山、下蒜山です。
この神社は蒜山を眺めるのに最高のロケーションだと思います。
逆のそういう地に神社が置かれたのかしれません。
故 立松和平の百霊峰巡礼の一つ 蒜山をすばらしさ満喫できた山旅でした。
2016年05月06日 08:28撮影 by DSC-WX350, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日、茅部神社から蒜山三山の眺めです。
左から上蒜山、中蒜山、下蒜山です。
この神社は蒜山を眺めるのに最高のロケーションだと思います。
逆のそういう地に神社が置かれたのかしれません。
故 立松和平の百霊峰巡礼の一つ 蒜山をすばらしさ満喫できた山旅でした。
3

感想/記録

GWは、雨が降る日があったり、風の強い日があったりでどうも不安定な日々が続いていました。その合間を縫って、日本二百名山の一つの岡山県の蒜山にチャレンジしました。上蒜山から中蒜山、下蒜山へ下る縦走路はアップダウンも大きく、ちょっとハードでしたが、その苦労を上回る眺望を楽しむことができました。偉大な大山の南璧、日本海、そして広大に広がる蒜山高原、自分の歩く美しい曲線を描く縦走路などなど。また訪れたい山の一つとなりました。
訪問者数:268人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ