ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865184 全員に公開 ハイキング蔵王・面白山・船形山

蔵王山(熊野岳、地蔵山、三宝荒神山) 〜鳥兜山駅から樹氷高原駅

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー hito110
天候晴れのち曇り 視界良好
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
登り:中央ロープウェイ    片道800円 JAF会員証で1割引き
降り:蔵王ロープウェイ山麓線 片道800円 JAF割引は往復のみ

何れのロープウェイも駐車場無料。
中央ロープウェイ駐車場に駐車。
ロープウェイの山麓駅は隣接しているので降りた後2分位で車を取りに戻れます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間54分
休憩
1時間29分
合計
6時間23分
S鳥兜駅08:5209:06樹氷の家09:0710:02蔵王地蔵尊10:09三宝荒神山10:1510:23蔵王地蔵尊10:34地蔵山頂駅10:3710:39蔵王地蔵尊10:5011:05地蔵山11:0711:22ワサ小屋跡分岐11:2311:48熊野岳11:5711:59蔵王山12:0312:04熊野岳12:5613:04熊野十字路分岐13:11大高山分岐13:35ワサ小屋跡分岐14:49いろは沼15:15樹氷高原駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪はありますがやわらかいので軽アイゼン使わなくてもで大丈夫でした。

■鳥兜山〜パラダイスゲレンデ
 パラダイスゲレンデまではアスファルトの道です。
 パラダイスゲレンデは一部残雪あり。
  直登だとかなり急なので迂回コースを登りました。
■ざんげ坂
 下の方は残雪なし、急坂ですがゲレンデの左側に登山道もあります。
 ロープウェイ蔵王山頂駅の手前100m位から残雪があります。
■三宝荒神山
 地蔵尊横から周遊コース山頂は北方向の見晴らしが良いです。
 鳥海山が眺められました。山頂まで5分くらいです。
■地蔵尊〜地蔵山〜熊野岳
 地蔵山まで下半分は残雪を直登します。地蔵尊側は青森トドマツが生えてます。
 地蔵山〜熊野岳は火山岩がごろごろしていますが石畳のような登山道が整備されています。
 熊野岳直下は火山岩の急斜面です。
■祓川コース〜ユートピアゲレンデ〜樹氷高原駅
 雪解け後整備していないらしくここまでよりも危険個所があります。
 ワサ小屋跡で地蔵山〜熊野岳ルートから分岐します。
 分岐してすぐ地蔵岳のトラバースルートで崩れた火山の土で道が埋まった状態なので滑落しないよう注意。
 ユートピアゲレンデへの分岐点の少し手前から残雪が多い。
 ピンクテープも少ない。気をつけてトレースを探しながら歩けばよいが積雪による倒木で迂回しなくてはならないところもありました。またゆるんだ雪の踏み抜きに注意しましょう。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 1/25 000地形図 ガイド地図 コンパス 筆記具 保険証 飲料 ティッシュ バンドエイド タオル 携帯電話 計画書 雨具 防寒着 ストック 水筒 時計 非常食 カメラ

写真

8:30発 中央ロープウェイで鳥兜山へ
2016年05月06日 08:32撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:30発 中央ロープウェイで鳥兜山へ
鳥兜山山頂でいきなり絶景
飯豊連峰
2016年05月06日 08:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥兜山山頂でいきなり絶景
飯豊連峰
1
朝日連峰
2016年05月06日 08:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日連峰
1
龍山&月山
2016年05月06日 08:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
龍山&月山
1
舗装道路をパラダイスゲレンデへ。下りです。
スキーシーズンはここがパラダイスへの連絡コースです。
2016年05月06日 08:58撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舗装道路をパラダイスゲレンデへ。下りです。
スキーシーズンはここがパラダイスへの連絡コースです。
「トニー・ザイラー顕彰碑」というらしい。
2016年05月06日 09:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「トニー・ザイラー顕彰碑」というらしい。
雪渓がありますが上級者コースは急なので、
2016年05月06日 09:08撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓がありますが上級者コースは急なので、
初級者用迂回コースを登る。
2016年05月06日 09:18撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初級者用迂回コースを登る。
意外と雪が多い。日差しと、照り返しで暑い。
2016年05月06日 09:24撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
意外と雪が多い。日差しと、照り返しで暑い。
登りきると出発点の鳥兜山、龍山そして月山。
2016年05月06日 09:33撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りきると出発点の鳥兜山、龍山そして月山。
ざんげ坂
2016年05月06日 09:50撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざんげ坂
端に階段があります。
2016年05月06日 09:54撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
端に階段があります。
地蔵尊手前に雪渓が。
2016年05月06日 10:00撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵尊手前に雪渓が。
蔵王山頂駅前の地蔵尊です。
2016年05月06日 10:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蔵王山頂駅前の地蔵尊です。
ちなみに冬はこんな感じで、肩から上だけ雪の上に出ています。
2015年01月04日 09:41撮影 by SOL22, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみに冬はこんな感じで、肩から上だけ雪の上に出ています。
1
三宝荒神山 1703m
2016年05月06日 10:11撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三宝荒神山 1703m
2
北蔵王縦走コース。遠くに舟形山。
今年は雪渓があまり見えません。
2016年05月06日 10:11撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北蔵王縦走コース。遠くに舟形山。
今年は雪渓があまり見えません。
めったに見えない鳥海山。
2016年05月06日 10:12撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
めったに見えない鳥海山。
1
暖冬だったといっても月山はべったりと雪がついています。
2016年05月06日 10:12撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖冬だったといっても月山はべったりと雪がついています。
1
中央ゲレンデ、龍山
2016年05月06日 10:12撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央ゲレンデ、龍山
これから登る地蔵山。
結構大きな雪渓です。
2016年05月06日 10:13撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る地蔵山。
結構大きな雪渓です。
天童市の舞鶴山も見えます。
2016年05月06日 10:15撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天童市の舞鶴山も見えます。
遠くに見えるのは、方角からいって西吾妻山。
2016年05月06日 10:35撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに見えるのは、方角からいって西吾妻山。
地蔵山直登!
2016年05月06日 10:51撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山直登!
1
地蔵山 1786m
2016年05月06日 11:01撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山 1786m
1
熊野岳に向かいます。
2016年05月06日 11:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳に向かいます。
「近道↑」の方向へ
2016年05月06日 11:31撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「近道↑」の方向へ
目印に沿って火山岩の坂を上る
2016年05月06日 11:32撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目印に沿って火山岩の坂を上る
結構な急坂です。
2016年05月06日 11:39撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構な急坂です。
熊野岳 1840m
2016年05月06日 11:58撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳 1840m
1
中丸山
2016年05月06日 11:59撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中丸山
熊野神社 横に避難小屋があります。
2016年05月06日 12:16撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野神社 横に避難小屋があります。
北西方向に地蔵山、三宝荒神山 バックに鳥海、月山、朝日
2016年05月06日 12:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西方向に地蔵山、三宝荒神山 バックに鳥海、月山、朝日
反対側には、刈田岳&南蔵王
2016年05月06日 13:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反対側には、刈田岳&南蔵王
崖っぷち?からお釜。
2016年05月06日 13:10撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崖っぷち?からお釜。
1
2年前の5月4日はこのようにほとんど凍っていました。
2014年05月04日 11:07撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2年前の5月4日はこのようにほとんど凍っていました。
熊野岳避難小屋。
強風で飛ばされないように?石造り。
2016年05月06日 13:13撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊野岳避難小屋。
強風で飛ばされないように?石造り。
避難小屋からワサ小屋跡に向かいます。
雪渓もあります。
2016年05月06日 13:17撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋からワサ小屋跡に向かいます。
雪渓もあります。
また地蔵山に登るのは大変なのでいろは沼に下ることに。
2016年05月06日 13:37撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また地蔵山に登るのは大変なのでいろは沼に下ることに。
崩れやすそうなトラバース。向こう側に大きな雪渓。
滑落しないように気をつけて。
2016年05月06日 13:39撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れやすそうなトラバース。向こう側に大きな雪渓。
滑落しないように気をつけて。
積雪期に崩れたのか踏み跡はうっすらとついている程度です。
2016年05月06日 13:41撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪期に崩れたのか踏み跡はうっすらとついている程度です。
通り過ぎると雪渓。
2016年05月06日 13:44撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
通り過ぎると雪渓。
また崩れそうな道。
2016年05月06日 13:47撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
また崩れそうな道。
再び雪渓。
直進すると滑り落ちそうなのトレースに沿って右に登って左に降りる。
2016年05月06日 13:51撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び雪渓。
直進すると滑り落ちそうなのトレースに沿って右に登って左に降りる。
振り返ると熊野岳。
2016年05月06日 13:53撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると熊野岳。
林に入ると雪が増えてきました。
2016年05月06日 14:03撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林に入ると雪が増えてきました。
祓川コースと、いろは沼方面の分岐。
どちらも雪が多いので時間のかからないはずのいろは沼方面へ
2016年05月06日 14:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川コースと、いろは沼方面の分岐。
どちらも雪が多いので時間のかからないはずのいろは沼方面へ
暫く雪の上を歩きます。
2016年05月06日 14:07撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暫く雪の上を歩きます。
登山道を外れていないか不安になったころ標識を見つけホッとしました。
2016年05月06日 14:16撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道を外れていないか不安になったころ標識を見つけホッとしました。
まだまだ雪道は続く。
2016年05月06日 14:18撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだまだ雪道は続く。
雪道に気を取られていましたが横を見ると熊野岳と、
2016年05月06日 14:21撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪道に気を取られていましたが横を見ると熊野岳と、
地蔵山が見えました。
2016年05月06日 14:21撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵山が見えました。
ようやく雪がなくなりホッとしたのもつかの間、
2016年05月06日 14:22撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく雪がなくなりホッとしたのもつかの間、
再び雪道に。
2016年05月06日 14:25撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び雪道に。
標識を確認しながら進む。
2016年05月06日 14:28撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標識を確認しながら進む。
藪が雪で倒れているところも。
2016年05月06日 14:35撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
藪が雪で倒れているところも。
ようやくいろは沼到着。
2016年05月06日 14:39撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやくいろは沼到着。
ショウジョウバカマ
2016年05月06日 14:48撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
いろは沼の木道
2016年05月06日 14:48撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろは沼の木道
いろは沼から、地蔵岳&熊野岳
2016年05月06日 14:49撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いろは沼から、地蔵岳&熊野岳
またまた雪渓。
2016年05月06日 14:55撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた雪渓。
ユートピアゲレンデを下ります。
2016年05月06日 15:06撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユートピアゲレンデを下ります。
三角屋根がロープウェイか?
2016年05月06日 15:11撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角屋根がロープウェイか?
ちなみにピラミッド型の建物はロープウェイの駅ではありません。
少し右側にあります。
2016年05月06日 15:15撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちなみにピラミッド型の建物はロープウェイの駅ではありません。
少し右側にあります。
山麓駅に着きました。
2016年05月06日 15:40撮影 by FinePix XP200/XP210, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山麓駅に着きました。

感想/記録

 高曇りの天気でしたが非常に視界が良く、めったに見えない鳥海山がはっきり眺められました。
 また、山形県の日本100名山がすべて眺められました。
 蔵王はそういうロケーションなのかも。
 全体的に歩きやすいコースでしたが、ワサ小屋からユートピア間(祓川コース)は雪解け後の登山道のチェックを行っていないそうで、雪のための倒木等があり、残雪も多いので注意した方がよさそうです。
訪問者数:626人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ