ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865281 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走御在所・鎌ヶ岳

鎌尾根からイワクラ尾根

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー luneaciel, その他メンバー27人
天候曇り後雨、微風
アクセス
利用交通機関
バス
ガイドツアーバス利用
往路 鈴鹿スカイライン武平峠付近で降車
帰路 椿神大社駐車場付近で乗車
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間50分
休憩
55分
合計
7時間45分
S武平峠09:0010:05鎌ヶ岳10:1811:10鎌尾根5峰11:1512:10水沢岳12:1512:33水沢峠12:3813:02イワクラ尾根分岐13:0713:50中間点13:5514:55入道ヶ岳15:0715:50中間地点15:5516:45椿大神社G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■登山ポストは武平峠登山口を登り始めた場所にありました。
■鎌ヶ岳に至る岩場は、風化している花崗岩で急登。
 脆くざれた砂地などもあり落石させないように注意する。
■鎌ヶ岳から鎌尾根に至る急な岩場の下降は慎重に。
 ここが私的には核心部。岩や新緑、アカヤシオ・シロヤシオなどが魅力的な風景。
■鎌尾根のアップダウンが続く県境痩尾根は、特に三重県側が切れ落ちでいるので慎重に行動。水沢峠まで砂地の様なザレ場もある。
■入道ヶ岳に向かうイワクラ尾根は、地質がやや異なるが急登の岩場もある。
 引き続きアップダウンした急登後、緩やかなアセビ樹林帯と開けた笹原の入道山頂に至る。
■山ヒル 本降りとなった雨中終盤の入道ヶ岳下山時、落葉などに居たと思われます。
 小サイズの山ヒルが、靴や足元に付いたメンバーが数人でました。

※ストックなどは、岩場・痩せ尾根は邪魔で危険。
 ザックポケットのペットボトルなども落下させやすい。
その他周辺情報下山後ツアーバスで移動、アクアイグニスの片岡温泉で温まりました。
午前6時から午後24時まで 大人¥600
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 雨具 雨対応滑り止めのある手袋(テムレス活躍) 着替 山ヒル対策食塩水

写真

武平峠から鎌ヶ岳を目指し歩き始めると、シロヤシオが咲いていました
2016年05月06日 09:08撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武平峠から鎌ヶ岳を目指し歩き始めると、シロヤシオが咲いていました
1
清廉感のある花です
2016年05月06日 09:09撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清廉感のある花です
2
近づいてきた鎌ヶ岳山頂
今日は曇天
2016年05月06日 09:40撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近づいてきた鎌ヶ岳山頂
今日は曇天
2
ざれた山肌と岩の山
2016年05月06日 09:45撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ざれた山肌と岩の山
1
御在所岳、雨乞岳方面
アカヤシオも少し残っていました
この後岩場を登って行きます
2016年05月06日 09:50撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御在所岳、雨乞岳方面
アカヤシオも少し残っていました
この後岩場を登って行きます
1
鎌ヶ岳山頂から、雲母峰ごしに伊勢湾を望む
2016年05月06日 10:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂から、雲母峰ごしに伊勢湾を望む
1
鎌ヶ岳山頂から、
雨乞岳方面
2016年05月06日 10:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌ヶ岳山頂から、
雨乞岳方面
1
県境稜線縦走路
鎌ヶ岳1159m
2016年05月06日 10:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
県境稜線縦走路
鎌ヶ岳1159m
2
これから向かう鎌尾根縦走路
惚れ惚れします
2016年05月06日 10:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう鎌尾根縦走路
惚れ惚れします
3
目指すはイワクラ尾根を経た入道ヶ岳
2016年05月06日 10:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
目指すはイワクラ尾根を経た入道ヶ岳
1
鎌尾根を曲がり込み、
入道ヶ岳が少し近づく
中央ピークは水沢岳
2016年05月06日 11:10撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎌尾根を曲がり込み、
入道ヶ岳が少し近づく
中央ピークは水沢岳
2
シャクナゲの花がきれい!
2016年05月06日 11:23撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花がきれい!
2
歩いて来た縦走路と後方の鎌ヶ岳を振り返る。
ここから見る鎌ヶ岳は岩峰
2016年05月06日 11:30撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて来た縦走路と後方の鎌ヶ岳を振り返る。
ここから見る鎌ヶ岳は岩峰
2
シャクナゲ
雨がぱらつき始める
2016年05月06日 11:42撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲ
雨がぱらつき始める
4
登り返して水沢岳を目指す
徐々に小雨状態に…
2016年05月06日 11:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返して水沢岳を目指す
徐々に小雨状態に…
1
水沢岳1029m
スイザワダケと読むそうです
(宮越山)
2016年05月06日 12:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢岳1029m
スイザワダケと読むそうです
(宮越山)
1
水沢峠で中間地点
雨は本降りになっていく
2016年05月06日 12:33撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水沢峠で中間地点
雨は本降りになっていく
イワクラ尾根分岐
2016年05月06日 13:03撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワクラ尾根分岐
1
雨に咲くシロヤシオが慰め
2016年05月06日 13:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨に咲くシロヤシオが慰め
1
清廉な印象
2016年05月06日 13:19撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
清廉な印象
3
足元にはコイワカガミがたくさん咲いていました
2016年05月06日 13:20撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元にはコイワカガミがたくさん咲いていました
3
本降りの雨の中、ガスがかかる
2016年05月06日 13:58撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本降りの雨の中、ガスがかかる
1
ガスの中下り、また急登
2016年05月06日 13:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスの中下り、また急登
入道ヶ岳のアセビ樹林帯
2016年05月06日 14:48撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳のアセビ樹林帯
山頂周辺はガスで何も見えない
2016年05月06日 14:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周辺はガスで何も見えない
入道ヶ岳906m
2016年05月06日 14:56撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
入道ヶ岳906m
1
鳥居を潜って下山します
2016年05月06日 14:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 910 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥居を潜って下山します
1
撮影機材:

感想/記録

 ある秋の日に鎌ヶ岳から眺めた鎌尾根は、とても素敵でした。
歩いてみたいと思いながら私には難易度が高かったのですが、縦走ガイドツアーの機会を得ました。
 どきどきしながら楽しみにしていたので、多少の悪天候もなんのその。
鎌尾根を歩いた前半は、曇天ながら眺望がそこそこ得られ、伊勢湾や恵那山、中央アルプス、御嶽山も薄く見えていた。
岩場を攀じ登り、注意深く岩場を下る。
私にとっての核心部は、鎌ヶ岳山頂から鎌尾根に向かう下りの岩場で、新緑とアカヤシオ、シロヤシオの花が咲く魅力的な場所。残念ながら写真を撮る余裕はなかった。

 引き続き痩せ尾根をアップダウンして水沢岳に向かう、アスレチックで楽しい。
水沢峠からの後半は、雨が本降りになってしまった入道ヶ岳目指すイワクラ尾根。
残念ながら霧で眺望がなくなり、私には磐座がよく解らなかった。
幸い頭上のシロヤシオと足元のコイワカガミのピンク色が、気持ちを支えてくれる。
さらに下り急登して、なだらかな入道ヶ岳山頂に出る。
雨と霧で何も見えなかったけど、ここまで縦走できた達成感があった。
訪問者数:292人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ