ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865357 全員に公開 ハイキング比良山系

蓬莱山 比良山系300名山 GW締めは1日2座でね。

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー chao
天候
アクセス
利用交通機関
車・バイク
琵琶湖バレーの駐車場 \500
ロープウェイを使った観光をする方で結構混んでました。下から歩く方は少数かと・・。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間23分
休憩
12分
合計
2時間35分
Sゴンドラリフト山麓駅10:1511:16金毘羅峠11:2511:45蓬莱山11:4812:11金毘羅峠12:50ゴンドラリフト山麓駅12:50ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はありませんが、一か所だけ(標高950mくらいのところ)間違いやすい場所があります。詳細は本文にて
その他周辺情報比良トピアの温泉 \610 急いでいたため烏の行水状態でしたが、登山者向けのザックを入れるロッカーもあり登山者に優しい?施設です。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

さて行きますか。一日2座は久しぶり・・。大丈夫か〜??
2016年05月07日 10:20撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて行きますか。一日2座は久しぶり・・。大丈夫か〜??
4
ロープウェイの山麓駅のところから出発です。あれに乗ると楽ちんなのにね・・。
2016年05月07日 10:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの山麓駅のところから出発です。あれに乗ると楽ちんなのにね・・。
4
しばらくは舗装された管理道路を歩きます。
2016年05月07日 10:21撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくは舗装された管理道路を歩きます。
天候は回復せず・・。泣
2016年05月07日 10:25撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天候は回復せず・・。泣
んでここから登山道です。
2016年05月07日 10:28撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んでここから登山道です。
3
ガイドブックではダム上部で渡渉ありとなってましたが・・。
2016年05月07日 10:28撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックではダム上部で渡渉ありとなってましたが・・。
渡渉はありませんでした。
2016年05月07日 10:30撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
渡渉はありませんでした。
3
坊村からの武奈ヶ岳の道よりは、ずいぶん緩めの道かな?景色は似たようなもんですが・・。(苦笑)
2016年05月07日 10:33撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坊村からの武奈ヶ岳の道よりは、ずいぶん緩めの道かな?景色は似たようなもんですが・・。(苦笑)
3
でも、こういった苔むした感じはこちらの道の特徴?
2016年05月07日 10:37撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、こういった苔むした感じはこちらの道の特徴?
2
やっぱりガスガス・・。泣
2016年05月07日 10:42撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やっぱりガスガス・・。泣
2
分岐まで来て・・。
2016年05月07日 11:30撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐まで来て・・。
1
ロープの急坂・・でもたいしたことはありません。
2016年05月07日 11:39撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープの急坂・・でもたいしたことはありません。
3
最後はゲレンデ歩き。フェンス伝いに歩きます。
2016年05月07日 11:47撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はゲレンデ歩き。フェンス伝いに歩きます。
4
んで到着!汚れたズボンはうまく隠して撮ってみた・・。苦笑
2016年05月07日 11:50撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
んで到着!汚れたズボンはうまく隠して撮ってみた・・。苦笑
7
ガイドブックでは360°の眺望!って書いてあったのですが・・。まぁ笑うしかないですな・・。
2016年05月07日 12:00撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガイドブックでは360°の眺望!って書いてあったのですが・・。まぁ笑うしかないですな・・。
3
登りでこの標高のところで間違えた・・。
2016年05月07日 12:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでこの標高のところで間違えた・・。
2
カメラのレンズがガス?の水滴で見難いですが、ここ右に踏み跡がありますが、それは間違い!左の方が正解です。後続のグループの方も間違ったとのことでした。
2016年05月07日 12:23撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カメラのレンズがガス?の水滴で見難いですが、ここ右に踏み跡がありますが、それは間違い!左の方が正解です。後続のグループの方も間違ったとのことでした。
1
登山口まで戻ってきて・・。
2016年05月07日 12:48撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきて・・。
1
管理道路をちょいと歩くと・。
2016年05月07日 12:50撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
管理道路をちょいと歩くと・。
1
到着!
2016年05月07日 12:56撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
到着!
1
お疲れ様でした。さて温泉入って大阪じゃ〜!
2016年05月07日 13:01撮影 by PENTAX Optio WG-1, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした。さて温泉入って大阪じゃ〜!
7
撮影機材:

感想/記録
by chao

武奈ヶ岳を登った後、車で琵琶湖バレーまで移動(20分程度です)し、本日2座目の蓬莱山です。

2座のコースタイムの合計が9時間くらいですので、エラそうに1日2座!というほどのものではありませんが、この後夕刻までには大阪に着かなくてはいけませんので、ちょいと時間がタイトかと・・。
まぁ、時間次第では、最悪ロープウェイの選択もありかな?なんてズルい考えをしていたのですが、武奈ヶ岳の下山中に思いっきり転んでしまい、全身泥だらけのため、さすがにこの格好ではロープウェイは無理!ということでしょうがないので下から歩きます。

天気予報では、徐々に回復する予報になっていましたので、武奈ヶ岳よりは多少は展望がきくかな〜?なんて考えながら歩き始めましたが・・まぁ、結果は武奈ヶ岳の山頂よりガスは濃いは・・、風は強いは・・。(苦笑)

余談ですが、登りの際に一か所道を誤りました。
下山の際にお会いした方々にも伺いましたが、私同様に間違えた方が1グループ、間違えそうになりました!と仰っていた方が1グループ(下山時にお会いしたのはこの2グループのみです)でしたので、そこだけどうやら間違えやすいみたいですのでご注意ください。(非常に見難いですが写真参照ください。誤った道にも踏み跡があります!)

下山後、比良トピアにて汗を流し、観劇のため大阪にいる嫁さんと義母さんをピックアップしてから名古屋に帰りましたとさ・・。(ナミヤ雑貨店の奇蹟?を見に行っていたらしい・・ってそれずいぶん前に本で読んだな〜)

まぁ、天気がイマイチなのは判ってはいましたが、初の比良山系はちょいと(だいぶ??)残念な結果でした。きっと晴れていれば琵琶湖の展望なんかが抜群なんだろうな・・と。
名古屋からはそんなに遠くないし、また来れば良いかな・・。

一日でこれくらいのスピードでこれくらいの距離を歩いても筋肉痛にならなくなったのが唯一の成果かな・・。(苦笑)
転ぶは、ちょいと道をロストするは、反省の方が多いな〜こりゃ・・。汗

ぼちぼち、一座で長い距離歩きましょうかね・・。



訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2014/5/22
投稿数: 207
2016/5/10 7:00
 登り直しときましたか
おはようございます、chaoさん、

1日2座と伺い、chaoさんなら武奈ヶ岳から縦走されるのかと思いましたが、下からのダッシュ2本でしたか。
相変わらずの健脚ぶり。

実は、この2座、気になっていました。
曇天じゃなく、是非、秋晴れの空の下、歩いてみたいですね
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/5/10 8:45
 Re: 登り直しときましたか
pokepikaさん

おはようございます!

言われて地図眺めてみて気づきました!確かに縦走できましたね・・。(相変わらず何やってんだか・・苦笑)
何しろ、コースが沢山ありすぎて、まぁどこからどう歩こうか悩ましい山域でした・・。(結果、なんでこんなコースどりになっちゃったのか自分でもよく判りませんが・・。苦笑)

ちなみに、蓬莱山の方が武奈ヶ岳よりロープウェイがあるせいか、より観光地化されてましたのでpokepikaさんですと、蓬莱山はひょっとしたら興ざめかも??(縦走なら充実するかな??)

本当に晴れていれば、琵琶湖の絶景が堪能できるみたいですので、やはり晴れている時に登るべきですよね〜。(眺望が抜群の山で眺望ゼロって・・しかも2座とも・・。

是非、好天の時に歩いてみてくださいね!(東京からは、ちょいと遠いのがネックですかね??
登録日: 2010/8/9
投稿数: 1497
2016/5/16 18:59
 比良山系は、、、
是非とも春のうちに、トレランで行ってみたい山域なのですが、
また今シーズンも外してしまいそうです(;´д`)
武奈ヶ岳、蓬莱山、良いですね!
やはり40km弱の縦走で考えており、今秋に改めて計画練りたいと思います!
疲れなかったでしょうが、お疲れ様でした!
(一応、、、笑)
登録日: 2011/8/19
投稿数: 356
2016/5/17 8:32
 Re: 比良山系は、、、
messiahさん

コメント有難うございます!

確かにここの山域は、messiahさんですと気持ち良く長距離を走れる所だと思います!(それにしても40kmはすごすぎ!!

お天気にさえ恵まれれば、琵琶湖の絶景を眺めながら快適に走れるはず?(曇天の中歩いていた私は・・苦笑)
でも標高がちょいと低め?なので夏場は暑さにやられそう・・??
春、秋は本当に気持ち良いコースだと思います。(でも何せコースが滅茶苦茶沢山あるので選択が悩ましい??ここは本当に遭難/道迷いが多い山域みたいですね〜!かくいう私も一箇所間違えましたが・・。

今回久し振りの一日2座でしたが、まぁどちらも距離/標高差がなかったので・・。余程走り慣れていない大阪市内の車の運転の方が疲れました・・。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

ガス 渡渉 ロープウェイ ガスガス
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ