ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865404 全員に公開 雪山ハイキング蔵王・面白山・船形山

船形山【日本二百名山】〜旗坂キャンプ場駐車場〜

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー Sutoku
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク
旗坂キャンプ場駐車場に40台程駐車可能。東北道大和ICから40分程です。全線舗装路です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口に登山ポスト、きれいなトイレあり。なだらかな斜面が続き、特に危険個所はありません。升沢小屋から先の沢沿いの道は今後融雪が進むと完全に溶けるまでは注意が必要です。
その他周辺情報近くに入浴施設が見当たらなかったので、スパ泉ヶ岳へ行きました。日帰り入浴800円。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ 長袖インナー ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 ゲイター ネックウォーマー ザック アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) コンパス ヘッドランプ GPS 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 サングラス タオル カメラ

写真

仙台市内から登山口まで霧でしたが、晴れてくることを期待して出発します。升沢コースは1〜30番まで番号が付けられています。登山口が30番でカウントダウンしていきます。
2016年05月03日 06:32撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙台市内から登山口まで霧でしたが、晴れてくることを期待して出発します。升沢コースは1〜30番まで番号が付けられています。登山口が30番でカウントダウンしていきます。
最初はブナ林の緩やかな登山道です。新緑と霧が良い雰囲気です。しばらく登ると青空が見えてきて、雲海が広がっていました。
2016年05月03日 06:44撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初はブナ林の緩やかな登山道です。新緑と霧が良い雰囲気です。しばらく登ると青空が見えてきて、雲海が広がっていました。
1
27番の地点。平坦地の旗坂平です。日が出てきてとにかく暑いです。
2016年05月03日 06:54撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
27番の地点。平坦地の旗坂平です。日が出てきてとにかく暑いです。
1
少し登ると再び平坦地。一群平です。山頂までは6.0辧
2016年05月03日 07:05撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し登ると再び平坦地。一群平です。山頂までは6.0辧
1
鳴清水。沢の音はしますが湧水は無いようです。
2016年05月03日 07:30撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳴清水。沢の音はしますが湧水は無いようです。
1
雪解け直後はドロドロです。冬靴なので問題ありません。
2016年05月03日 07:34撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪解け直後はドロドロです。冬靴なので問題ありません。
15番の三光の宮付近からは雪が続くようになります。
2016年05月03日 08:06撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15番の三光の宮付近からは雪が続くようになります。
1
三光の宮から少し下って、雪の斜面のトラバースが続きます。滑落するようなところはありませんが、枝が邪魔で避けながら進むので時間がかかります。
2016年05月03日 08:28撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三光の宮から少し下って、雪の斜面のトラバースが続きます。滑落するようなところはありませんが、枝が邪魔で避けながら進むので時間がかかります。
1
三光の宮から歩き続けて50分ほどでトラバースが終わり、升沢小屋に到着です。番号は9番付近?。
2016年05月03日 08:55撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三光の宮から歩き続けて50分ほどでトラバースが終わり、升沢小屋に到着です。番号は9番付近?。
2
沢を飛び石を利用して渡ります。帰りは水量が増えていました。
2016年05月03日 08:57撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を飛び石を利用して渡ります。帰りは水量が増えていました。
1
ここから夏道は沢沿いとなりますが、融雪が進み危険そうだったので、斜面を直登して高巻することにしますが、少し登りすぎました。
2016年05月03日 09:15撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから夏道は沢沿いとなりますが、融雪が進み危険そうだったので、斜面を直登して高巻することにしますが、少し登りすぎました。
1
沢沿いに戻りました。雪渓を稜線まで登ります。
2016年05月03日 09:19撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢沿いに戻りました。雪渓を稜線まで登ります。
1
稜線への最後の登り。稜線へ近づくと風が強くなってきますが寒すぎず快適です。
2016年05月03日 09:35撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線への最後の登り。稜線へ近づくと風が強くなってきますが寒すぎず快適です。
1
振り返ったところ、仙台方面は雲の下です。
2016年05月03日 09:36撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ったところ、仙台方面は雲の下です。
1
稜線に出てからは雪はありません。山頂と山頂避難小屋が見えてきました。
2016年05月03日 09:58撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線に出てからは雪はありません。山頂と山頂避難小屋が見えてきました。
1
月山は雪がたっぷりです。
2016年05月03日 10:10撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月山は雪がたっぷりです。
3
強風の山頂に到着しました。避難小屋で休憩して下山します。
2016年05月03日 10:50撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
強風の山頂に到着しました。避難小屋で休憩して下山します。
3
少し下ったところから蛇ヶ岳。地元の方の話では例年このあたりも一面雪の下だそうですが、今年は東北も雪がかなり少ないようです。
2016年05月03日 11:07撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し下ったところから蛇ヶ岳。地元の方の話では例年このあたりも一面雪の下だそうですが、今年は東北も雪がかなり少ないようです。
3
雪渓を快適に下ります。アイゼンはいりません。
2016年05月03日 11:17撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を快適に下ります。アイゼンはいりません。
1
踏み跡もたくさんあったので下山は沢沿いを行くことにします。
2016年05月03日 11:24撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み跡もたくさんあったので下山は沢沿いを行くことにします。
1
踏み抜かないように注意して小屋まで戻ってきました。
2016年05月03日 11:29撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
踏み抜かないように注意して小屋まで戻ってきました。
1
ひたすらトラバースして三光の宮を通過して、
2016年05月03日 12:16撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひたすらトラバースして三光の宮を通過して、
気持ちの良い新緑のブナ林を歩き、
2016年05月03日 13:09撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちの良い新緑のブナ林を歩き、
1
登山口に到着しました。
2016年05月03日 13:25撮影 by Canon EOS 5D Mark III, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口に到着しました。
1
撮影機材:

感想/記録
by Sutoku

GW4座目は東北の船形山に登りました。去年3月と10月の2回登ろうとしましたが天候が良くなかったために登れなかった山でしたが、今回は快晴予報で気持ち良く登ることができました。全体的になだらかな斜面が多く、テープやマークがないと迷いやすい地形ですので、悪天時は注意が必要だと思います。
訪問者数:330人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ