ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865415 全員に公開 ハイキング八ヶ岳・蓼科

天狗岳

日程 2016年05月03日(火) [日帰り]
メンバー 子連れ登山kuriko3
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
am1:00杉田〜八王子インターから諏訪インター〜唐沢好戦駐車場4:30
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.4〜1.5(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち71%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間24分
休憩
29分
合計
8時間53分
S唐沢鉱泉05:0306:10唐沢鉱泉分岐06:1307:31第一展望台07:3207:58第二展望台07:5908:57天狗岳09:0909:34東天狗岳09:3709:44天狗の鼻09:4611:01天狗の奥庭11:0212:09黒百合ヒュッテ12:1313:02渋ノ湯・唐沢鉱泉分岐13:0413:56ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
雪は若干残っていますが、アイゼン使うほどではありませんでした。
その他周辺情報帰りの唐沢鉱泉で日帰り入浴はおすすめです。700円
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 テーピング アロンアルファ

写真

第一展望台から
2016年05月03日 07:14撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台から
1
天気はまあまあ、ガスが多くて景色は今ひとつ
2016年05月03日 07:15撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天気はまあまあ、ガスが多くて景色は今ひとつ
第一展望台過ぎてから、こんな感じの残雪がでてきます。
2016年05月03日 07:52撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第一展望台過ぎてから、こんな感じの残雪がでてきます。
第二展望台
2016年05月03日 07:57撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
第二展望台
2
山頂到着、
2016年05月03日 08:56撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着、
6
山頂景色
2016年05月03日 09:07撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂景色
4
天狗岩
2016年05月03日 09:37撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗岩
3
下山。黒百合ヒュッテ過ぎてから1時間くらい所々こんな残雪があり厄介です。
2016年05月03日 12:41撮影 by iPhone 5, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山。黒百合ヒュッテ過ぎてから1時間くらい所々こんな残雪があり厄介です。
撮影機材:

感想/記録

子供が小3から毎年ゴールデンウィークに雪山を楽しみに天狗だけに登って今年で3回目、今回は、嫁さんも参加の登山になりました。唐沢鉱泉に着いた時に薄暗く、写真が撮れませんでしたが、日本カモシカに遭遇、最初は暗くて黒い毛の動物としてしか、わかりませんでしたので、熊かと思いましたが、違うとわかりホットしました。
展望台ルートで登りだしましたが、ここ3年で一番雪が少なく、第二展望台付近までは、ほとんど雪はありませんでした、第二展望台から森林限界付近までは、ところどころ、残雪が残っており、アイゼンを付けるか迷いましたが、結局付けずに、登頂しました。途中、嫁さんの靴底が取れるアクシデントあり、(頂上付近で取れる)
持参していた、テーピング、瞬間接着剤で何とか、応急処置して黒百合ヒュッテまでたどり着き、ガムテープをお借りしてさらに補強して下山できました。
下山時は不機嫌な○嫁さんでしたが、下山後は天狗岩の写真を見ながら喜んでいましたのでホットしております。今回、万が一の為に用意していた、テーピング、接着剤を活用しました。
劣化した靴のチェックを怠ったミスもありますが、やはり、もしもの為の応急処置アイテムは必要だと実感しました。ただし、接着剤は効果ありませんでしたが、ガムテープはかなり有効でした。しかしながら、ガムテープは重いので、
靴ひもやビニールテープ等のアイテムを追加して登山を今後も楽しみたいと思います。
訪問者数:341人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/21
投稿数: 5
2016/5/7 18:35
 はじめまして
ブログ、大変参考になりました
明日、5月8日トライします🙋

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

テーピング
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ