ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865460 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走八ヶ岳・蓼科

天女山Pから権現岳・網笠山ピストン

日程 2016年05月05日(木) 〜 2016年05月06日(金)
メンバー ponge, その他メンバー1人
天候1日目:晴れ(強風) 2日目:曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時45分着で残り1台でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
その他周辺情報温泉は甲斐大泉パノラマの湯。食事は仙人小屋。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

天女山駐車場を8時スタート。
2016年05月05日 08:04撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山駐車場を8時スタート。
天の河原。駐車場から13分。富士山と南アルプス。ここまではハイキングの方もいました。
2016年05月05日 08:17撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の河原。駐車場から13分。富士山と南アルプス。ここまではハイキングの方もいました。
1
標高2,000m看板。
2016年05月05日 09:43撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,000m看板。
標高2,000m看板から17分後に今度は海抜2,000m看板。駿河湾の基準海面を0としたときの高さのようです。100mおきに石柱がありました。帰ってから駿河湾海抜と標高の高度差を調べましたが、よく分からず。
2016年05月05日 10:00撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高2,000m看板から17分後に今度は海抜2,000m看板。駿河湾の基準海面を0としたときの高さのようです。100mおきに石柱がありました。帰ってから駿河湾海抜と標高の高度差を調べましたが、よく分からず。
前三ツ頭までは熊笹とマツの樹林帯。
2016年05月05日 10:18撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前三ツ頭までは熊笹とマツの樹林帯。
『ここが一番きつい』看板。このいくつかある手書き看板は調布市と書かれていました。なぜ調布市なんでしょうか。
2016年05月05日 10:28撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
『ここが一番きつい』看板。このいくつかある手書き看板は調布市と書かれていました。なぜ調布市なんでしょうか。
前三ツ頭を振り返る。写真には写ってないけど、富士山と南アルプス(甲斐駒・仙丈ケ岳・北岳・間ノ岳・鳳凰三山)が一望できました。
2016年05月05日 11:19撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前三ツ頭を振り返る。写真には写ってないけど、富士山と南アルプス(甲斐駒・仙丈ケ岳・北岳・間ノ岳・鳳凰三山)が一望できました。
1
前三ツ頭を過ぎるとところどころ雪。でも、軽アイゼンは使いませんでした。
2016年05月05日 11:53撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前三ツ頭を過ぎるとところどころ雪。でも、軽アイゼンは使いませんでした。
三ツ頭。ここから風がもっとも強いエリアに突入。赤岳と中岳と阿弥陀岳と権現岳。
2016年05月05日 12:06撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三ツ頭。ここから風がもっとも強いエリアに突入。赤岳と中岳と阿弥陀岳と権現岳。
3
権現岳の山頂。高所恐怖症と強風でこれより上へはいけませんでした。
2016年05月05日 13:24撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現岳の山頂。高所恐怖症と強風でこれより上へはいけませんでした。
遠い飲み屋に到着。手前はラブランコ。もちろん乗りました。
2016年05月05日 15:38撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠い飲み屋に到着。手前はラブランコ。もちろん乗りました。
網笠ブレンド400円。と持参したマカロン。
2016年05月05日 16:08撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
網笠ブレンド400円。と持参したマカロン。
1
夕食5時半。テントの方が盛況のようで、夕食をとったのは5〜6人程度。豚汁が美味しかったです。
2016年05月05日 17:25撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕食5時半。テントの方が盛況のようで、夕食をとったのは5〜6人程度。豚汁が美味しかったです。
4
5時半から朝食。この日の朝5時ごろにトイレからみた北アルプスがもっとも美しかった。
2016年05月06日 05:29撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5時半から朝食。この日の朝5時ごろにトイレからみた北アルプスがもっとも美しかった。
2
二日目は曇り空、ご来光はあきらめて朝食後に網笠山山頂へ。北アルプスもかろうじて見えました。
2016年05月06日 06:58撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二日目は曇り空、ご来光はあきらめて朝食後に網笠山山頂へ。北アルプスもかろうじて見えました。
青年小屋へ向けて下山中。青年小屋〜網笠山間、樹林帯はところどころ雪がありました。
2016年05月06日 07:20撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青年小屋へ向けて下山中。青年小屋〜網笠山間、樹林帯はところどころ雪がありました。
1
のろし場。
2016年05月06日 08:16撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
のろし場。
ギボシをトラバース。鎖がしっかりついていました。
2016年05月06日 08:53撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ギボシをトラバース。鎖がしっかりついていました。
1
権現小屋。到着時はボッカ中で小屋番さんは不在。
2016年05月06日 09:00撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
権現小屋。到着時はボッカ中で小屋番さんは不在。
赤岳〜中岳〜阿弥陀岳。
2016年05月06日 09:06撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤岳〜中岳〜阿弥陀岳。
2
キレットへ向かう約60段のハシゴ。近いうちにここも踏破したい。
2016年05月06日 09:06撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キレットへ向かう約60段のハシゴ。近いうちにここも踏破したい。
1
来た道を振り返る。
2016年05月06日 09:23撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た道を振り返る。
最後はなだらかな登山道。
2016年05月06日 12:10撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後はなだらかな登山道。
スミレが咲き誇る。
2016年05月06日 12:31撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スミレが咲き誇る。
天の河原に到着。天女山Pには12時57分着。
2016年05月06日 12:48撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天の河原に到着。天女山Pには12時57分着。
昼食は仙人小屋。ジビエ初心者なので、鹿焼肉定食を選択。馬肉っぽい食感で、しおこしょうの味付けでした。茸汁も美味しかったです。お茶はセルフで、カラマツやニッキやセンブリなど。
2016年05月06日 13:36撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は仙人小屋。ジビエ初心者なので、鹿焼肉定食を選択。馬肉っぽい食感で、しおこしょうの味付けでした。茸汁も美味しかったです。お茶はセルフで、カラマツやニッキやセンブリなど。
5
天女山Pから車で10分くらいです。
2016年05月06日 14:14撮影 by SH-2 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天女山Pから車で10分くらいです。

感想/記録
by ponge

クマササの生い茂る樹林帯歩きに始まり、前三ツ頭からは南アルプスが遠望、赤岳・中岳・阿弥陀岳・権現岳の景色も最高でした。三ツ頭前後での強風は気が抜けなかったものの、ギボシのトラバースも鎖が十分設置してあり、楽しく通過。天女山コースは会うハイカーも少なく、それも単独の方が多かったようで静かな山歩きができました。青年小屋は個室であったのと食事が美味しかったのが良かったです。次回は権現小屋に泊まって景色を楽しみたいです。
訪問者数:421人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ