ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 865758 全員に公開 ハイキング大台ケ原・大杉谷・高見山

大台が原

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー 子連れ登山JunNaoT, その他メンバー2人
天候曇り時々霧雨 のち 晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
7時駐車場着。クルマばかりまばら。13時半下山時も空きスペースあり。
シャクナゲなどの開花には早、天気もあまりよくなかったせいか空いていたと思われる。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.6〜1.7(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち42%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間33分
休憩
1時間38分
合計
5時間11分
S大台ケ原駐車場07:3607:36「心・湯治館」08:20展望台分岐08:2208:25大台ヶ原山08:3308:50展望台分岐08:5209:23正木ヶ原09:2409:39尾鷲辻09:4209:49本ゴヤ嶺09:5010:01牛石ヶ原10:03大蛇分岐10:14大蛇11:3012:07シオカラ谷吊橋12:1212:47ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
昼休憩は大蛇手前の木の切り株で1時間弱。
コース状況/
危険箇所等
木道、石畳、木の階段など整備されていて歩きやすい。
雨天後のため濡れていて滑りやすいが危険個所はない。
その他周辺情報近隣に日帰り温泉数か所あり。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

備考 通常行っていた子供自身に持ち物リストを見ながら準備されることを怠り、子供のレインウエアを忘れる。

写真

登山口 辺りは霧。少し肌寒い中出発 ここですでに標高1574m
2016年05月07日 07:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 辺りは霧。少し肌寒い中出発 ここですでに標高1574m
2
いつもなら単調な道に文句を言う息子だが、今日はそれほどでもなく歩く。
2016年05月07日 07:37撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもなら単調な道に文句を言う息子だが、今日はそれほどでもなく歩く。
1
あちこちに説明の看板がある
2016年05月07日 07:48撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちこちに説明の看板がある
倒木があちこちに・・・
2016年05月07日 07:56撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木があちこちに・・・
1
霧の中、幻想的な雰囲気の森もなかなかいい感じ
時間も早めだからかほとんど人もいない
2016年05月07日 08:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧の中、幻想的な雰囲気の森もなかなかいい感じ
時間も早めだからかほとんど人もいない
1
倒木の根っこ(と思われる)息子「カバに見える」
2016年05月07日 08:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒木の根っこ(と思われる)息子「カバに見える」
1
息子「この森、壊れてる〜」とそこに興味示す・・・・
2016年05月07日 08:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子「この森、壊れてる〜」とそこに興味示す・・・・
1
倒れかけて上に向かって伸びている木
2016年05月07日 08:18撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
倒れかけて上に向かって伸びている木
1
日出ヶ岳山頂(1695m)天気がいいと眺めが素晴らしい・・・らしいが、霧で真っ白。
2016年05月07日 08:25撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出ヶ岳山頂(1695m)天気がいいと眺めが素晴らしい・・・らしいが、霧で真っ白。
1
こんなふうに「晴れていれば見えるはず」の山が書いてあります。この辺りまではたぶん、観光客もたくさん来られるのでしょうね。
2016年05月07日 08:26撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなふうに「晴れていれば見えるはず」の山が書いてあります。この辺りまではたぶん、観光客もたくさん来られるのでしょうね。
日出が岳 避難所兼展望台 小雨がぱらついてきたので、レインウエアを着込みます。
2016年05月07日 08:45撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日出が岳 避難所兼展望台 小雨がぱらついてきたので、レインウエアを着込みます。
正木峠、正木峯を越えて正木ヶ原に向かいます。
2016年05月07日 09:02撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木峠、正木峯を越えて正木ヶ原に向かいます。
「壊れた森」の雰囲気満載で、息子楽しげ。
2016年05月07日 09:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「壊れた森」の雰囲気満載で、息子楽しげ。
2
息子「あれ、写真に撮って〜!!」と色々注文
2016年05月07日 09:10撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子「あれ、写真に撮って〜!!」と色々注文
1
今度はスマホだけでなく、息子用にデジカメももってこよう・・
これもリクエストされました。
2016年05月07日 09:15撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今度はスマホだけでなく、息子用にデジカメももってこよう・・
これもリクエストされました。
2
正木が原
2016年05月07日 09:21撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木が原
正木が原 休憩によさげな木陰もありますが今回は通過。
2016年05月07日 09:22撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
正木が原 休憩によさげな木陰もありますが今回は通過。
尾鷲辻 分岐
2016年05月07日 09:33撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲辻 分岐
尾鷲辻 あずまや ちょっと休憩
2016年05月07日 09:34撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾鷲辻 あずまや ちょっと休憩
神武天皇像
2016年05月07日 09:57撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神武天皇像
牛石が原
2016年05月07日 10:00撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
牛石が原
1
大蛇瑤惴かう分岐 若者グループに声をかけられ照れくさそうな息子。
2016年05月07日 10:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇瑤惴かう分岐 若者グループに声をかけられ照れくさそうな息子。
1
足元は少しザレてます。
2016年05月07日 10:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
足元は少しザレてます。
1
大蛇瑤砲呂垢任棒莎劼。待ち切れずにさっさとひとりで先端に行ってしまった父を呼び戻し、息子を連れて行ってもらう。
2016年05月07日 10:17撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大蛇瑤砲呂垢任棒莎劼。待ち切れずにさっさとひとりで先端に行ってしまった父を呼び戻し、息子を連れて行ってもらう。
3
昼休憩写真撮り忘れ。今回は悪天候を前提にカップ麺を山専ボトルで。ショートカットして戻る道か遠回りして吊り橋渡るか、息子に選ばせる。迷わず吊り橋を選ぶ。ザレた下りを行くと川が・・
2016年05月07日 12:04撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼休憩写真撮り忘れ。今回は悪天候を前提にカップ麺を山専ボトルで。ショートカットして戻る道か遠回りして吊り橋渡るか、息子に選ばせる。迷わず吊り橋を選ぶ。ザレた下りを行くと川が・・
1
シオカラ谷吊り橋
2016年05月07日 12:05撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シオカラ谷吊り橋
1
吊り橋を渡る
2016年05月07日 12:06撮影 by F-01F, FUJITSU
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吊り橋を渡る
1
撮影機材:

感想/記録

「久しぶりに雨の中を歩くのもいいか」と思って雨予報の週末に計画。「あまり土砂降りもいやだな」と思っていたら雨は早めに過ぎ去って、当日は曇りのち晴れの予報。ほぼ観光地、という場所がらもあって「山頂をめざす」ハイキングではなく、景色を楽しみながら山をお散歩、の気分。ハイキング後は駐車場隣にある「大台ケ原ビジターセンター」のパネル展示や画像で大台ケ原について学びタイム。伊勢湾台風でたくさんの木が倒れ、その後に笹が繁殖、さらにそれを餌にするシカが繁殖して木の芽や幹を食べてしまうことでさらに木が枯れて・・・・ということらしく、昭和の大台ケ原の写真はうっそうとした森。今は森の再生を目指して色々な対策が図られている・・・らしいです。

自分にとっては初めての奈良の山。「奈良の山はアプローチが大変そう」と敬遠気味だったが、2人で運転すれば案外大丈夫。これをきっかけにほかの山や大台ケ原でも西大台(入山に申請必要)にも行ってみたいな・・・と思う。(N)

息子(J)・・行きたい理由「『村』に行ってみたい」
      感想「壊れた森がおもしろかった」
訪問者数:275人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ