ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866071 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走日光・那須・筑波

過酷な超風経験 那須岳

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー Jino_Yugen, その他メンバー1人
天候曇りときどき雨 超風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
福島県郡山市より車にて およそ1時間30分
峠の茶屋駐車場よりスタート
登山ポストもちゃんとあるので確実に記入と投函を!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち59%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間0分
休憩
2時間0分
合計
5時間0分
S登山指導所・登山ポスト08:0008:14中の茶屋跡08:1508:37峰の茶屋跡避難小屋08:4008:42硫黄鉱山跡08:52剣が峰08:57恵比寿大黒09:5810:10峰の茶屋跡避難小屋10:1510:18硫黄鉱山跡10:41お釜口10:4210:58那須岳11:1511:23山頂口11:5411:56お釜口12:17硫黄鉱山跡12:28峰の茶屋跡避難小屋12:2912:42中の茶屋跡12:56登山指導所・登山ポスト13:00ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
行きは目立った危険箇所はなく
避難小屋に着いたあたりから雲行きが…
と共に強風を超え、超風へ!? それにプラスして大雨と濃霧で状況は悪し!!
その他周辺情報帰り道の途中にある 福島県矢吹町の観音湯へ
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

さて出発です! この先トイレはないので御注意を!
2016年05月01日 07:55撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて出発です! この先トイレはないので御注意を!
1
登山祈願をしてからくぐります!
2016年05月01日 08:00撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山祈願をしてからくぐります!
途中ダムらしきものが
2016年05月01日 08:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中ダムらしきものが
荒れた岩肌!カッコいい♪
2016年05月01日 08:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
荒れた岩肌!カッコいい♪
ガスってるガスってる
2016年05月01日 08:23撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスってるガスってる
難所!? 雪が滑る滑る!
2016年05月01日 08:33撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
難所!? 雪が滑る滑る!
1
鎖場♪ がしかし、この先の超風箇所にて朝日岳側断念
2016年05月01日 09:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鎖場♪ がしかし、この先の超風箇所にて朝日岳側断念
小屋に戻ってきましたよ
2016年05月01日 10:15撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋に戻ってきましたよ
悪天候の為皆さんも様子をうかがっている模様
2016年05月01日 10:15撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪天候の為皆さんも様子をうかがっている模様
1
でも1座ぐらいは!
2016年05月01日 10:28撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも1座ぐらいは!
ってことで濃霧の茶臼岳へ!
2016年05月01日 10:28撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってことで濃霧の茶臼岳へ!
茶臼の途中で崖ポイント!
2016年05月01日 10:52撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼の途中で崖ポイント!
下を覗くと…ヒイィィ!!
2016年05月01日 10:53撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下を覗くと…ヒイィィ!!
1
那須岳神社!
2016年05月01日 11:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須岳神社!
1
ってことで登頂です!看板生物です(苦笑)
2016年05月01日 11:07撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ってことで登頂です!看板生物です(苦笑)
1
もうちょっと高い場所があったので登る!
2016年05月01日 11:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと高い場所があったので登る!
2
加工したら何だかカッコいい写真にw
2016年05月01日 11:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
加工したら何だかカッコいい写真にw
1
那須「嶽」神社 昔はこちらだったようです
2016年05月01日 11:16撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
那須「嶽」神社 昔はこちらだったようです
活火山!土が赤い!
2016年05月01日 11:19撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
活火山!土が赤い!
三角点 案内の看板から約3mと書いてはあるが目の前w
2016年05月01日 11:21撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点 案内の看板から約3mと書いてはあるが目の前w
雪も残ってます!
2016年05月01日 11:24撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪も残ってます!
高山植物!ガンコウランかな?
2016年05月01日 11:30撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高山植物!ガンコウランかな?
1
ロープウェイの文字がPOP♪
2016年05月01日 11:43撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウェイの文字がPOP♪
本日初めて視界が少しだけ通った!
2016年05月01日 12:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日初めて視界が少しだけ通った!
おっ!晴れるか!?
2016年05月01日 12:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっ!晴れるか!?
ガスガス ガスガス
2016年05月01日 12:03撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスガス ガスガス
茶臼リターンで素敵な光景を!
2016年05月01日 12:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼リターンで素敵な光景を!
岩場と私  大きさ比較用w
2016年05月01日 12:05撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩場と私  大きさ比較用w
1
その岩と触れ合う…が、顔がヤバいw
2016年05月01日 12:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その岩と触れ合う…が、顔がヤバいw
1
なんかファンタジーの世界になっちゃうけど、今にも喋りだしそうなドワーフ似の岩。
2016年05月01日 12:08撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんかファンタジーの世界になっちゃうけど、今にも喋りだしそうなドワーフ似の岩。
1
今日一の強風ならぬ、超風箇所!
2016年05月01日 12:13撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日一の強風ならぬ、超風箇所!
1
でもそのおかげで景色が!!
2016年05月01日 12:15撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でもそのおかげで景色が!!
1
本日のパートナー 同級生I氏
風の強さを表現www
2016年05月01日 12:15撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日のパートナー 同級生I氏
風の強さを表現www
1
振り返っての茶臼!!
2016年05月01日 12:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返っての茶臼!!
1
朝来た道こうなってたんだと今更気づくw
2016年05月01日 12:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝来た道こうなってたんだと今更気づくw
1
霧が晴れるかわりに風は強くなる
2016年05月01日 12:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧が晴れるかわりに風は強くなる
茶臼の噴気も見えました!
2016年05月01日 12:20撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茶臼の噴気も見えました!
どうしよう…、レンズぼやけて「ニアピン」って見える(笑)
2016年05月01日 12:26撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしよう…、レンズぼやけて「ニアピン」って見える(笑)
下山途中 茶臼岳!
今度は朝日と三本槍含めリベンジしまっす!
2016年05月01日 12:54撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山途中 茶臼岳!
今度は朝日と三本槍含めリベンジしまっす!
1
最後に少しだけ空が見れました!
2016年05月01日 13:00撮影 by SH-01G, SHARP
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後に少しだけ空が見れました!
1

感想/記録

いやー。久々の悪天候登山!
レインスーツの有難さの実感と必要性をしかと体験出来ましたね。

今回は例年の同窓会登山計画だったのですが、
参加者1人ということになったのであえて題名には加えず。

朝5:00起で珍しくも自分が運転で、友人をピックアップしての
マイカー登山でした!

峠の茶屋駐車場に停め、天気の具合を探りつつも一向に良くはならないので
とりあえず危なそうな時はリターンしようと決めていたので
友人と「悪天候でも楽しめる登山」をしようと思いつつ出発!
心の中ではピークで晴れることを祈りながらガシガシと登ります。

初めてだったのですが、岩肌がカッコいい山ですね!
岩肌しか見えなかったというのが事実ですが!(笑)
荒々しい感じが何ともロマンを感じるといいますか!
天候悪い&岩山=屈強! みたいな脳内公式作ってポジティブ思考でしたw


避難小屋までは途中雪道あるものの難なくクリア!
さぁ!いざ朝日岳へ! …ぶおぉぉぉぉぉぉぉおおおおお!!!!
剣ヶ峰超えたあたりでまさかの”超風体験”
上から降りてくる人も大変そうだし、展望悪いというお声も頂き
最初は様子見ようとコーヒーを淹れて岩陰でブレイクタイム。

登ってくる人も降りる人も丁度、岩尾根で身体が晒される場所なのでグラグラ。
今日は単独じゃないし、リスク判断で折り返すことに!

避難小屋まで戻ってきて、とりあえず1座だけでも行きたいという話になって
茶臼岳攻略へ出発!

ガス…ガス…、ってか濃霧過ぎる!
頂上付近で一瞬離れて焦りましたね…視界2mぐらいだったでしょうか
風もガンガン吹いているので、声聞こえるのに見えないという…。

そんな困難も乗り越え!茶臼岳頂上に到着!!
展望はもう予想通り宜しくはないけど、とりあえずは満足!

さて、下山時のアクシデント発生!!
先に降りている人たちがいたのでついて行ったらまさかの道迷い!!??
濃霧恐し!と思いながらも冷静に、地図とGPSとコンパスで現在地特定!
勉強しておいてよかった…。実際は見るほどもないぐらいの外れだったけどね。
コンパスは大事。方向感覚確かめるだけでも絶対必要ですよ!

無事、登山ルートに戻って来たものの「ロープウェイ」の文字…。
うん、こっちじゃない(^○^)苦笑
ってことで、またもや山頂に向けてリターン。

周回路の看板無いのね…。でも戻ったら鎖があったから何とかわかった。
これ晴れてないとわからないね…。気を付けよ!


避難小屋がやっと見えた!っと思ったら今日一の”超風”
なんだか楽しくなっちゃって走って下山したら身体が浮く!浮く!
約1〜2秒浮けていた気がするwww

帰りの道も雨と超風に耐えながらなんとか2人揃って無事下山。
車で山を下りるころには雨は止んでましたかね!

温泉は地元の方の温泉なので割愛。


いやぁー、悪天候!悪天候!でもそれはそれで楽しかったですね!
自然ってこういうもんだよなって感じでした!
無謀にも人はそれに立ち向かう!これぞサバイバル!!!
なんてカッコいいこと言ってるけど、これは命のやり取りなんだなって思いました。

どんなに気を付けていたって、自然の気まぐれ(偶然が重なる事)で
落石があったり、滑落したり、突風に飛ばされたりするんだなって。
天気の良い日には気付けなかった”自然”を肌で実感出来たような気がします。
これは感覚を養う意味でも、今後の悪天候時の対応についてでも
今回の山行は大いに僕のスキルアップに繋がった様に思います。

ちなみに同じ日に登ってた方々、無事に下山しましたか?
訪問者数:98人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ