ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866072 全員に公開 ハイキング甲信越

権現堂山(新潟県魚沼市)

日程 2016年05月06日(金) [日帰り]
メンバー taishoya, その他メンバー1人
天候薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
マイカーは戸隠神社の下にある駐車場に停めました。
神社下の公園内にトイレあります。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間37分
休憩
51分
合計
6時間28分
S権現堂山登山口07:3409:35下権現堂山09:3710:20中越11:01上権現堂山11:5014:02権現堂山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特に危険というところはありません。
登山道はよく整備されている方だと思います。
中越から登山口に向かうコースにも残雪のあるところはありませんので、迷う心配もありませんでした。
ただ、ブナ林の中を歩くところでは、尺取虫がたくさんブラブラしており、ストックで払いながら進みましたが、それでもいつの間にか体に何匹かがくっついて寸を取っているという状況でした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

戸隠歴史自然公園駐車場から公園の方を見たところです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戸隠歴史自然公園駐車場から公園の方を見たところです。
公園の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
公園の様子。
橋を渡り、階段を上ると神社があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
橋を渡り、階段を上ると神社があります。
さらに一段上に本殿があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに一段上に本殿があります。
本殿の裏手に、この登山口があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本殿の裏手に、この登山口があります。
少し進むと、下権現堂山方面と中越方面への分岐がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し進むと、下権現堂山方面と中越方面への分岐がありました。
ナガハシスミレ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガハシスミレ?
4
タニウツギは咲き始め。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タニウツギは咲き始め。
2
はじめは、ナラなどの低木の間を進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はじめは、ナラなどの低木の間を進みます。
ミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
1
ミツバツツジでも色合いに変化がありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジでも色合いに変化がありました。
3
5合目あたりからはブナ林になりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目あたりからはブナ林になりました。
1
マキノスミレ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マキノスミレ?
2
弥三郎清水から少し上ったところの岩の上からの景色。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥三郎清水から少し上ったところの岩の上からの景色。
越後駒ケ岳などの山々がよく見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒ケ岳などの山々がよく見えました。
これはムラサキヤシオと思います。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これはムラサキヤシオと思います。
1
下権現堂山に着きました。岩に見える山の名前を記した板が埋められています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下権現堂山に着きました。岩に見える山の名前を記した板が埋められています。
こちらは別の方向の山の名前が記されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは別の方向の山の名前が記されています。
毛猛山方面を望む
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毛猛山方面を望む
アズマシャクナゲ。主な株は番号を着けて監視しているようです。この7が一番立派でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アズマシャクナゲ。主な株は番号を着けて監視しているようです。この7が一番立派でした。
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
1
振り返って下権現堂山方面を見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って下権現堂山方面を見たところ。
進行方向の上権現堂山方面を見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
進行方向の上権現堂山方面を見たところ。
ムラサキヤシオ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ムラサキヤシオ
2
上権現堂山山頂です。山の名前が書かれたものはありませんでした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上権現堂山山頂です。山の名前が書かれたものはありませんでした。
山頂から少し外れたところに鐘が傾いてありました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から少し外れたところに鐘が傾いてありました。
上権現から下りはじめたあたりから進行方向を見たところ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上権現から下りはじめたあたりから進行方向を見たところ。
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
2
中越の分岐より少し上権現寄りの分岐点です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中越の分岐より少し上権現寄りの分岐点です。
本沢コースのブナ林。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本沢コースのブナ林。
アブラチャン?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アブラチャン?
2
カタクリとキクザキイチゲ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリとキクザキイチゲ。
2
キクザキイチゲ。結構濃い目の青です。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。結構濃い目の青です。
4
キクザキイチゲ。こちらは白花。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キクザキイチゲ。こちらは白花。
3
ミヤマカタバミ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤマカタバミ
3
イワカガミにギフチョウ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミにギフチョウ。
2
ミツバツチグリ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツチグリ?
2
ナガハシスミレ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナガハシスミレ?
1
トキワイカリソウ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トキワイカリソウ?
3
キジムシロ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
キジムシロ?
2
マキノスミレ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
マキノスミレ?
2
登山口の近くまできて、この分岐がありました。神社方面へ進みました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の近くまできて、この分岐がありました。神社方面へ進みました。
まもなく登山口付近の公園が見えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まもなく登山口付近の公園が見えました。

感想/記録

yamayuriさんの記録 http://www.yamareco.com/modules/yamareco/detail-854180.html
を見て、行ってみることにしました。

戸隠神社下の駐車場には、他に3台ほどの車が停まっていました。
神社に参拝して、歩き始めました。

はじめは、背の低いナラなどの中を進みましたが、ナラの葉には毛虫がたくさんいました。毛虫は時々登山道上にいることもあるので、踏まないように気をつければ問題ありません。

5合目あたりからは、ブナ林の中の道となりましたが、ここが問題でした。ブナの葉から多数の尺取虫が糸を引いてぶら下がっていたのです。持っていたストックで払い落としながら進みましたが、進むうちにどうしても何匹かは体に付いていて、時々それらを指ではじきとばすという作業もしながら歩きました。

この尺取虫は、くだりに歩いた中越からの本沢コースでも、ブナ林のところは似たような状況でした。

ミツバツツジ、アズマシャクナゲ、タムシバ、イワウチワなどがたくさん咲いており、下権現から上権現の間は展望もよく、とても良い山だと思いましたが、ぶら下がった尺取虫の多さには参りました。
訪問者数:305人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ