ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866133 全員に公開 ハイキング屋久島

淀川登山口から宮之浦岳、ちょっとつらかった永田岳

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー nsmh1995
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
安房の宿を4時位に出発し、淀川登山口に5時位に到着しました。50ccのスクーター(レンタル)なので、車に抜かれまくりでした。淀川登山口近くは車だと満車の状況でしたが、バイクは駐車できました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち54%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
8時間40分
休憩
43分
合計
9時間23分
Sスタート地点05:2305:52淀川小屋06:0206:51小花之江河06:5306:59花之江河07:0007:09黒味岳分かれ07:29投石平07:32投石の岩屋07:3508:24栗生岳08:2608:46宮之浦岳08:5509:06焼野三叉路09:0809:41永田岳09:5010:25永田岳10:58焼野三叉路10:5911:12宮之浦岳11:1512:25投石岳14:15淀川小屋14:1614:45淀川登山口14:46ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
往復25km位でした。黒味岳に行けなかったのが心残りです。次回の宿題という所です。
コース状況/
危険箇所等
コースは明瞭で迷う事はありません。永田岳からローソク岩の展望台まで行こうとしましたが、そこだけ道が荒れているように感じました。結局展望台までは行きませんでした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ グローブ 飲料 地図(地形図) ヘッドランプ サングラス カメラ

写真

自然に割れた?
2016年05月01日 06:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
自然に割れた?
黒味岳?
2016年05月01日 06:55撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒味岳?
ロープ場があります。ちょっと渋滞します。
2016年05月01日 07:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープ場があります。ちょっと渋滞します。
投石平付近、黒味岳は帰りに、と思いましたが体力不足、水不足で次回に繰越です。
2016年05月01日 07:25撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
投石平付近、黒味岳は帰りに、と思いましたが体力不足、水不足で次回に繰越です。
黒味岳の山頂?行っていないので不明です。
2016年05月01日 07:28撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒味岳の山頂?行っていないので不明です。
ヤクシカが2頭現れました。正面からは撮れませんでした。すぐに脇の獣道に消えていきました。
2016年05月01日 07:39撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤクシカが2頭現れました。正面からは撮れませんでした。すぐに脇の獣道に消えていきました。
岩がすごい、今回は単独行なので、凄い、デカイ等の独り言ばかりでした。
2016年05月01日 07:46撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩がすごい、今回は単独行なので、凄い、デカイ等の独り言ばかりでした。
宮之浦岳山頂です。
2016年05月01日 08:36撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮之浦岳山頂です。
1
永田岳へ
2016年05月01日 09:21撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田岳へ
永田岳への途中から宮之浦岳を望む。地図上では往復3時間ですが、なかなかの下り登りでした。
2016年05月01日 09:34撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田岳への途中から宮之浦岳を望む。地図上では往復3時間ですが、なかなかの下り登りでした。
永田岳
2016年05月01日 09:36撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田岳
永田岳山頂で
焼野三叉路に荷物、水分を置いてきてちょっと失敗している状況。
2016年05月01日 09:42撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
永田岳山頂で
焼野三叉路に荷物、水分を置いてきてちょっと失敗している状況。
ローソク岩展望台へ向かう途中です。道が荒れていて、途中で引き返しました。
2016年05月01日 10:01撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ローソク岩展望台へ向かう途中です。道が荒れていて、途中で引き返しました。
どうしてこんな状態に??
2016年05月01日 12:05撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうしてこんな状態に??
淀川登山口
2016年05月01日 14:44撮影 by DMC-TZ7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
淀川登山口

感想/記録

淀川登山口で入山料?500円をポストへ入れて、5時25分に出発。天気は良く、登山道も歩きやすく、快適な登山となりました。
淀川小屋でトイレに寄り、快調に登ります。岩(花崗岩?)が素晴らしく、デカイ、スゴイ、と独り言ばかりでした。
黒味岳は体力を考えて帰りに回しました。
翁岳付近の水場を過ぎたあたりで、ヤクシカに会えました。人を怖がる様子はありませんが、すぐに獣道へ消えていきました。
宮之浦岳までは、淀川登山口から約3時間半といい調子で行けました。

ちょっと休んで、永田岳へ向かいました。地図上では稜線歩きかな−、と思っていましたが、しっかりした下りと登りでした。
焼野三叉路にザックと水を置いて、カメラのみを持って永田岳へ向かいましたが、
水なしでの往復はちょっときつかったです。途中の水場もよくわかりませんでした。
永田岳への登りは開放感があり、最高です。永田岳山頂は岩山という感じです。
登った時の他の登山者は2〜3人という所でした。
ローソク岩の展望台まで行こうとしましたが、道が悪く途中で引き返しました。
永田岳からの戻り道では、宮之浦岳の山頂で見かけた方達とすれ違いながら戻りました。

宮之浦岳に戻り、昼食です。今回の水分は約700ccで、ここでなくなりました。
1.5Lは必要と感じました。淀川小屋の水場でなんとか補給しました。生水は問題ありませんでしたが、ちょっと不安でした。宮之浦岳山頂から淀川小屋まで水なしは、かなり辛かったです。水不足、体力不足を感じ、黒味岳はキャンセルです。次回での宿題としました。

3時45分に淀川登山口到着。天気よく、景色よく、最高の山行でした。

持参した水分は約700ccで今回の行程では全然足りませんでした。途中の水場もわかり易い所と不明な所があり、早め早めの補給が必要でした。
訪問者数:200人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ