ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866136 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大山・蒜山

大山*琴浦アルプス縦走

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー mottysq, その他メンバー5人
天候雨から晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
船上山登山口に2台デポ。香取へ移動。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間11分
休憩
49分
合計
7時間0分
S香取登山口駐車スペース07:4007:40香取登山口08:10香取分れ08:53大休峠09:3010:38矢筈ヶ山11:18小矢筈13:12甲ヶ山14:28勝田ヶ山14:4014:40船上山東坂コース登山口14:40ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
甲ヶ山頂上は風にさらされるので、頂上手前で長休憩。(12:05〜12:55)

写真

香取から登山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
香取から登山開始
ナメクジ!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナメクジ!!
オオカメノキ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキ
シルシキミ?ヤマモモみたいな葉だけど・・
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シルシキミ?ヤマモモみたいな葉だけど・・
ショウジョウバカマ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
大休峠到着。ここで雨が強くなり、小屋で小休み。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休峠到着。ここで雨が強くなり、小屋で小休み。
大休から矢筈ヶ山へ。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大休から矢筈ヶ山へ。
小矢筈へ行く岩場。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小矢筈へ行く岩場。
サンカヨウ?花が開いてないけ分かりにくい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
サンカヨウ?花が開いてないけ分かりにくい。
少しの晴れ間に甲の岩が見えてきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少しの晴れ間に甲の岩が見えてきた
甲ヶ山登頂!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲ヶ山登頂!
2
甲を制した記念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲を制した記念
ゴジラに挑むゴジラの真似をした可愛い先輩。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラに挑むゴジラの真似をした可愛い先輩。
1
きた!ゴジラの背!ガスがきれた!!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きた!ゴジラの背!ガスがきれた!!
1
ゴジラの全貌
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴジラの全貌
勝田ヶ山方面へ。ポールが倒れているけど、それがかえって目印になる。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝田ヶ山方面へ。ポールが倒れているけど、それがかえって目印になる。
1
勝田ヶ山から見る甲。ピークに二人のシルエット。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
勝田ヶ山から見る甲。ピークに二人のシルエット。
船上神社。無事に下山できました。ありがとうございました!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船上神社。無事に下山できました。ありがとうございました!
船上山東坂コース登山口に下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
船上山東坂コース登山口に下山
1

感想/記録

3度目の矢筈、小矢筈、甲の琴浦アルプス縦走。今回は勝田ヶ山〜船上山に下山する始めてのコース。

香取からずーっと霧、霧雨、雨。
雨が強くなり大休避難小屋で避難。この後薮こぎが続くので雨具装備。
矢筈ヶ山へ向かう道は、薮こきとガスで展望なし!矢筈、小矢筈も同じく。
甲の岩場はガスの中ひたすら登り、頂上手前でお昼ご飯。食べ終わって、最後に山頂を目指した時に、一気にガスがきれる!
なにこの演出!!
甲山頂でも矢筈、小矢筈、大山が望めて、そこからは一気に晴天。
ゴジラの背は、こわくて足はすくむし、へっぴり腰だし、体幹無さすぎて残念な感じだったけど、十分楽しめた。
下山は勝田ヶ山、船上山へ。
途中、すずこがたくさんあった。
船上山の避難小屋は始めて入ったけど、キレイすぎてびっくり!!!快適だったのでしばらく小休憩。
そこからは無事に東坂コース登山口に下山。
たくさん休憩して思ったより長丁場の登山だったけど、余力残して登山終了。
訪問者数:334人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ