ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866206 全員に公開 沢登り丹沢

早戸川水系 原小屋沢(沢登り講習)

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー kamog(CL), chocotan, その他メンバー2人
天候汗ばむほどの沢日和(快晴)
アクセス
利用交通機関
車・バイク
早戸川林道/国際マス釣り場上流ゲートの手前
・早戸川林道は三日月橋先で以前から崩落した斜面の法面工事が現在行われており
 国際マス釣り場の奥のゲートで車両通行止めにつき、魚止橋まで片道1時間の
 歩行を余儀なくされます。
 工事案内によると2016/9/14までとなっています。
 早戸大滝、原小屋沢、カサギ沢、中ノ沢、瀬戸ノ沢、太礼ノ沢、円山木沢、
 白馬尾根、市原新道など予定されている方は行動計画に往復2時間加えた方が
 よいでしょう。
・旧丹沢観光センター(本間橋手前)のトイレは使えます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
コース状況/
危険箇所等
■沢登り、クライミング講習等
 http://mt-farm.info/

■原小屋沢
  雷滝、バケモノ滝、ガータゴヤの滝など名前の付いた名瀑が点在する
  初級者向けの沢。
  ただ下山路は一般登山道はなく、榛の木丸尾根、市原新道など
  地図読み必須で時間もかかるので、早朝発でスピーディに行動しなければ
  いけないです。
  遡行グレード:1級上

■丹沢限定沢登り記録(All by kamog)
 http://mt-farm.info/tanzawakiroku.html
 (原小屋沢詳細は上記に幾つか掲出しております)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

国際マス釣り場奥のゲートで通行止めです
2016年05月07日 09:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
国際マス釣り場奥のゲートで通行止めです
三日月橋
2016年05月07日 09:39撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月橋
三日月橋先の崩落工事現場
2016年05月07日 09:41撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三日月橋先の崩落工事現場
9/14まで・・・
2016年05月07日 09:42撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9/14まで・・・
1
丹沢観光センターにようやく着いた
2016年05月07日 10:00撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丹沢観光センターにようやく着いた
魚止橋
いつもならこの近くまで車で入れるのだが
2016年05月07日 10:13撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
魚止橋
いつもならこの近くまで車で入れるのだが
雷平に向けての登山道
2016年05月07日 10:51撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷平に向けての登山道
新しく修復してくれたことに感謝
ただ怖いです
2016年05月07日 10:57撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しく修復してくれたことに感謝
ただ怖いです
1
慎重に一人ずつ
2016年05月07日 10:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
慎重に一人ずつ
徒渉点
2016年05月07日 11:05撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
徒渉点
1
2度目の徒渉点
2016年05月07日 11:16撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2度目の徒渉点
名瀑「雷滝」は今日も健在
2016年05月07日 11:58撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名瀑「雷滝」は今日も健在
1
市原新道踏み跡を途中まで巻きます
2016年05月07日 12:26撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市原新道踏み跡を途中まで巻きます
市原新道を離れ原小屋沢へ下ります
2016年05月07日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市原新道を離れ原小屋沢へ下ります
雷滝の落ち口
2016年05月07日 12:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷滝の落ち口
適当に弱点見つけながらビチャビチャと
2016年05月07日 12:35撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
適当に弱点見つけながらビチャビチャと
カサギ沢との二俣
声を出し情報共有しながら現在位置を確認します
2016年05月07日 13:07撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カサギ沢との二俣
声を出し情報共有しながら現在位置を確認します
バケモノ滝
左の枝沢から落ち口上部へ巻きます
2016年05月07日 13:30撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バケモノ滝
左の枝沢から落ち口上部へ巻きます
この滝は右カンテをクライミング
2016年05月07日 13:43撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この滝は右カンテをクライミング
皆さん登ってきます
2016年05月07日 13:45撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
皆さん登ってきます
3段20m滝
2016年05月07日 13:55撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段20m滝
左側(右岸)を登った方が楽
右側(左岸)は最後に懸垂しなければならないので
2016年05月07日 14:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左側(右岸)を登った方が楽
右側(左岸)は最後に懸垂しなければならないので
3段20m滝上段の落ち口
2016年05月07日 14:03撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3段20m滝上段の落ち口
名瀑ガータゴヤの滝
2016年05月07日 14:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
名瀑ガータゴヤの滝
最後まで詰めると下山路含め時間超過するので、今日はがーたごやの滝左のボッチ沢右岸尾根に取り付き、蛭ケ岳から北に伸びる市原新道(ほぼ廃道)1352ピークに向け登ります
2016年05月07日 14:48撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後まで詰めると下山路含め時間超過するので、今日はがーたごやの滝左のボッチ沢右岸尾根に取り付き、蛭ケ岳から北に伸びる市原新道(ほぼ廃道)1352ピークに向け登ります
1352は植生保護柵あります
2016年05月07日 15:14撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1352は植生保護柵あります
下りるべき尾根の選択方法のコツを教えたのち、皆さん交替で先頭を歩いてもらいました
2016年05月07日 15:24撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下りるべき尾根の選択方法のコツを教えたのち、皆さん交替で先頭を歩いてもらいました
尾根の分派点
さてどっちかな?
先ほどのコツに従うと右の尾根に行かなければなりませんね
2016年05月07日 15:28撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根の分派点
さてどっちかな?
先ほどのコツに従うと右の尾根に行かなければなりませんね
市原新道名物のお皿
2016年05月07日 15:31撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市原新道名物のお皿
下部にもお皿
2016年05月07日 16:02撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下部にもお皿
雷滝下に出ました
2016年05月07日 16:12撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雷滝下に出ました
早戸川林道の工事現場に再び
2016年05月07日 17:52撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早戸川林道の工事現場に再び
1
長〜い林道歩きを終えようやくゲート
2016年05月07日 18:22撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長〜い林道歩きを終えようやくゲート
お疲れ様でした
2016年05月07日 18:25撮影 by PENTAX Optio WG-2, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お疲れ様でした
撮影機材:
訪問者数:612人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/12/25
投稿数: 8
2016/5/8 16:56
 新緑と名瀑に生命キラキラ・・・
様々な新緑の美しい輝き・・・(*^^*)
アスレチックしながらの名瀑巡り、
バケモノの滝には傍まで行って抱かれてみたかったなぁ・・・(^^;
走行距離17勸幣紂ΑΑΣ織月分歩いた事になるやら・・・(#^^#)
地図読み・・・すっかり元に戻ってしまって・・・m(__)m
真ヒルの決闘ありきかと覚悟していましたが、全然大丈夫!
お持ち帰りもしていませんでした・・・
(ヒルは若い人の血が欲しかったのかなぁ・・・(^^;)
ご一緒したお二人の方、楽しかったですね。
ありがとうございました。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

林道 右岸 左岸 崩落 廃道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ