ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866265 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

鳥屋戸尾根再攻略に挑戦

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー Ringon
天候はれ
アクセス
利用交通機関
電車バス
行きは奥多摩駅からバスで川乗橋バス停
帰りは東日原バス停から奥多摩駅へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
一杯水の水場ほぼ枯れてました。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

本日は川乗橋バス停からのスタートです。
2016年05月07日 08:49撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
本日は川乗橋バス停からのスタートです。
数分でこの蕎麦粒山への登山道へ到着します。
2016年05月07日 08:51撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
数分でこの蕎麦粒山への登山道へ到着します。
しばらくはなだらかな道が続きますが、じきに急登が出てきます。
2016年05月07日 09:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばらくはなだらかな道が続きますが、じきに急登が出てきます。
ツツジですねぇ。
2016年05月07日 10:05撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ツツジですねぇ。
1
川乗橋バス停への案内は4カ所ほどありました。
2016年05月07日 10:06撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
川乗橋バス停への案内は4カ所ほどありました。
1
約100分で笙ノ岩山に到着です。
少し休憩します。
前回はここを過ぎたところで迷ったんだよなぁ。
2016年05月07日 10:30撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
約100分で笙ノ岩山に到着です。
少し休憩します。
前回はここを過ぎたところで迷ったんだよなぁ。
2
景色はあまり見えませんが、時々見えるところがあります。
2016年05月07日 10:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
景色はあまり見えませんが、時々見えるところがあります。
笙ノ岩山からおよそ30分でここに到着。
ここは左に行きます。
2016年05月07日 10:57撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笙ノ岩山からおよそ30分でここに到着。
ここは左に行きます。
そして見事に道に迷う。
一つ前の写真のところまでは、ルートが合っているので、20分ほど正しい道を探してうろうろしてました。
2016年05月07日 11:09撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして見事に道に迷う。
一つ前の写真のところまでは、ルートが合っているので、20分ほど正しい道を探してうろうろしてました。
1
わからなくなってしまったので、今日は引き上げるかと来た道を引き返していると、3人組のパーティとお会いしました。
聞くと蕎麦粒山に行くということで、お願いして同行させていただきました。
2つ前の写真で左に下って、降りたところの左側に正しい道がありました。
ターンするような感じで曲がるため気づきませんでした。
2016年05月07日 12:19撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
わからなくなってしまったので、今日は引き上げるかと来た道を引き返していると、3人組のパーティとお会いしました。
聞くと蕎麦粒山に行くということで、お願いして同行させていただきました。
2つ前の写真で左に下って、降りたところの左側に正しい道がありました。
ターンするような感じで曲がるため気づきませんでした。
2
分岐点に到着。
山頂までは10分程度です。
2016年05月07日 12:40撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐点に到着。
山頂までは10分程度です。
1
蕎麦粒山でコールマンのホットサンドメーカーを使って、ホットサンドを作ってみました。
中身は王道のハム&チーズです。
2016年05月07日 12:52撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蕎麦粒山でコールマンのホットサンドメーカーを使って、ホットサンドを作ってみました。
中身は王道のハム&チーズです。
2
同行してくれたパーティは先に出発しました。
私も休憩後出発です。
2016年05月07日 13:13撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
同行してくれたパーティは先に出発しました。
私も休憩後出発です。
ピストン使用と思っていましたが、結構な暑さだったので、水を補給しようと思い一杯水方面へ向かうことにします。
2016年05月07日 13:32撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ピストン使用と思っていましたが、結構な暑さだったので、水を補給しようと思い一杯水方面へ向かうことにします。
タチツボスミレです。
2016年05月07日 13:41撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレです。
1
一杯水に到着しましたが、枯れています。
10秒おきに1滴ずつ出る感じでした。
2016年05月07日 14:07撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水に到着しましたが、枯れています。
10秒おきに1滴ずつ出る感じでした。
1
一杯水避難小屋に到着。
ここで最後の小休止。
2016年05月07日 14:23撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一杯水避難小屋に到着。
ここで最後の小休止。
1
これが見えればゴールはもうすぐです。
2016年05月07日 15:55撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これが見えればゴールはもうすぐです。
16:07東日原バス停に到着。
17分のバスで奥多摩駅に向かいました。
2016年05月07日 16:11撮影 by TG-3 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
16:07東日原バス停に到着。
17分のバスで奥多摩駅に向かいました。
1

感想/記録
by Ringon

1年前に挑戦して失敗した鳥屋戸尾根の攻略です。
破線部分はコースタイムがないので、どのくらいかかるのかも確認したく行くことにしました。

今回は山と高原地図のスマホ版を持っていたので、現在位置を確認できるので大丈夫だろうと思っていましたが、結果道に迷ってしまいました。
道迷いがなかったら、2時間40分くらいでしょうか。
もう一度行ってみるかな。

最後に突然の同行を受け入れてくれたパーティの皆様にこの場を借りてお礼申し上げます。
訪問者数:222人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

関連する山の用語

水場
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ