ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866326 全員に公開 ハイキング四国剣山

剣山〜三嶺 縦走

日程 2016年04月30日(土) 〜 2016年05月01日(日)
メンバー Kaoru-ki, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
見ノ越登山口駐車場に駐車
剣山リフトで西島駅まで〜
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち78%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
7時間0分
休憩
35分
合計
7時間35分
Sスタート地点08:5008:51リフト西島駅08:5209:02刀掛ノ松09:26剣山頂上ヒュッテ09:3509:42剣山11:08丸石11:1011:32丸石避難小屋11:4912:43高ノ瀬12:4414:05平和丸14:0614:42白髪避難小屋15:21カヤハゲ15:2516:25三嶺
2日目
山行
1時間47分
休憩
1分
合計
1時間48分
三嶺07:0007:46ダケモミの丘08:19林道登山口08:44名頃登山口08:4508:48ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
特になし。
その他周辺情報下山ご、いやしの温泉郷
http://iyashino-onsenkyo.com
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]
2016年05月の天気図 [pdf]

写真

お揃いのザックでスタートです。
2016年04月30日 08:31撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お揃いのザックでスタートです。
剣山頂上ヒュッテにて、きこりんと夫(笑)
2016年04月30日 09:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣山頂上ヒュッテにて、きこりんと夫(笑)
次郎笈が見えます
2016年04月30日 09:45撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈が見えます
次郎笈は巻きます!
極上の巻道!
2016年04月30日 10:32撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次郎笈は巻きます!
極上の巻道!
丸石
2016年04月30日 11:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石
丸石避難小屋。中は思っていたよりきれいでした。
2016年04月30日 11:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丸石避難小屋。中は思っていたよりきれいでした。
高ノ瀬。気持ちいい天気。休憩している人もちらほら〜
2016年04月30日 12:57撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高ノ瀬。気持ちいい天気。休憩している人もちらほら〜
私たちもここで休憩。
2016年04月30日 13:39撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
私たちもここで休憩。
気持ちのいい笹原です
2016年04月30日 13:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気持ちのいい笹原です
白髪避難小屋。
コースタイムであと2時間!
2016年04月30日 14:42撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白髪避難小屋。
コースタイムであと2時間!
最後の登り返しが大変〜
2016年04月30日 16:18撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最後の登り返しが大変〜
山頂到着!
2016年04月30日 16:43撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着!
楽園〜・・・!ここに泊まりたくて来たんです!
2016年04月30日 16:53撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽園〜・・・!ここに泊まりたくて来たんです!
笹原の窪地へ。
風の強い夜でした。
2016年04月30日 17:13撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹原の窪地へ。
風の強い夜でした。
夕暮れ・・・・
2016年04月30日 19:00撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕暮れ・・・・
日の出・・・・
2016年05月01日 05:15撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日の出・・・・
そば、祖谷美人にて締め!
2016年05月01日 13:04撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そば、祖谷美人にて締め!

感想/記録

ずーっと行ってみたかった三嶺のテント場。GW前半は天気も良さそうだったので、剣山から縦走に決定!
体力に自信はないので、荷物はできるだけ軽く。
けど、今回のルートはちょっと水場が心配だったので各自2リットル+酒で重量増し増し(笑)それでも7〜8キロ程度に抑えれたので合格かなぁ・・・。

駐車場へ到着後、放送でリフトが8:30には動く・・・との情報があったので、せっかくなんで楽することに(笑)
雪のないリフトに乗るのは初めてで、なかなか楽しかったです。

あまりの天気の良さに写真を撮りまくっていたらなんだか時間がかかり
高ノ瀬についた時点で、このペースだと日没ぎりぎり!?と気づく。
白髪避難小屋もあるけど、目的はあくまで三嶺のテント場だったのでその後はサクサク歩きました。
白髪避難小屋の後、ググーーッと下がってからの三嶺への登り返しはなかなかメンタルに来ました(笑)

ずっと憧れていた三嶺のテント場はやっぱり絶景!
避難小屋泊の方が多く、テントは私たちを含めて2張のみ。
仙台からいらしていたソロの男性と私たちでしたが、UL系ギアのかっこいい方。
その後、インスタで夫と繋がっている方とわかりしばしお話ししたり・・・。
風の強い夜でしたが良く眠れました。

2日目は早々に下山。
下山後はバスまで1時間ありましたが、同じようにご夫婦でいらしていた同年代のご夫婦がタクシーを呼んでくれたので相乗りさせていただきました〜。
今回はいろいろすれ違う方ともお話ししたりと、楽しい出会いがいっぱいの山旅でした。
訪問者数:226人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2013/8/21
投稿数: 2160
2016/5/8 6:15
 はじめまして
お疲れ様です。
同日縦走路でお揃いの山道ULバックパックのお二人に
どこかで先に行かれたのを覚えている者です。

泊地は三嶺のテン場まで行かれたのですね
両日は本当にいい天気の中に最高のロケーションでした。
yasu
登録日: 2013/11/23
投稿数: 13
2016/5/8 18:41
 Re: はじめまして
コメントありがとうございます
同じ日に同じルート歩かれてたんですね!記録を見て、なんだかすれ違った覚えがあるように思います。二日間とも最高のお天気で、気持ちよかったですね

2年ほど前にどこかのblogで三嶺のテン場を見てからずっと行ってみたかったんです
お天気に恵まれて、行く道も来た道もスッキリ見えて感動的でした。
三嶺から見た天狗塚方面の景色も素晴らしかったので、また是非歩いてみたいです。
登録日: 2015/5/26
投稿数: 2
2016/5/9 10:38
 はじめまして。
笹原で少しお話して白髪小屋で分かれたものです。
ヤマレコで見つけると嬉しいのでコメントさせて頂きました〜
天狗塚方面もすごく良かったですよ。是非今度計画してみて下さい。
登録日: 2013/11/23
投稿数: 13
2016/5/15 21:39
 Re: はじめまして。
コメントいただいてたんですね!ありがとうございます〜嬉しいです^^
あの日は本当お天気良かったですね!
三嶺から天狗塚方面みましたがすごく素敵そうでした!!
次回は三嶺〜天狗塚行ってみます〜

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ