ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866498 全員に公開 ハイキング霊仙・伊吹・藤原

伊吹山

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー totechitata, その他メンバー1人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
伊吹山観光案内所前のみことや食堂に駐車(\500)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち32%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

登山口。
入山受付で協力金\300支払い。
2016年05月07日 08:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口。
入山受付で協力金\300支払い。
2
登山カードを記入し登山ポストに投函。
2016年05月07日 08:04撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山カードを記入し登山ポストに投函。
1合目までの登山道は樹林帯の中です。
結構な登りで雨上がりのため滑りやすく足元に気を付けながら登る。
2016年05月07日 08:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目までの登山道は樹林帯の中です。
結構な登りで雨上がりのため滑りやすく足元に気を付けながら登る。
ハクサンハタザオ。
2016年05月07日 08:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンハタザオ。
ウマノアシガタ。
2016年05月07日 08:33撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ。
1
ウマノアシガタ。
2016年05月07日 08:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ。
30分ほどで1合目到着。
2016年05月07日 08:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
30分ほどで1合目到着。
ハクサンハタザオ。
2016年05月07日 08:50撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハクサンハタザオ。
2合目手前からの南西方面の眺望です。
写真左端には霊仙山、中央の彼方には琵琶湖に浮かぶ沖島が確認できます。
2016年05月07日 08:53撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目手前からの南西方面の眺望です。
写真左端には霊仙山、中央の彼方には琵琶湖に浮かぶ沖島が確認できます。
2合目到着。
ゆっくり登ってここまで1時間弱。
2016年05月07日 09:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目到着。
ゆっくり登ってここまで1時間弱。
1
2合目付近からの西側眺望。
近江盆地とその向こうには竹生島が見えます。
2016年05月07日 09:14撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目付近からの西側眺望。
近江盆地とその向こうには竹生島が見えます。
ホタルカズラ。
花は終わりかけていますが。色は綺麗です。
2016年05月07日 09:17撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ホタルカズラ。
花は終わりかけていますが。色は綺麗です。
ヤマブキ。
2016年05月07日 09:21撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマブキ。
アケビ
2016年05月07日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケビ
馬酔木。
2016年05月07日 09:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
馬酔木。
カキドオシ。
2016年05月07日 09:23撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カキドオシ。
**スミレ
2016年05月07日 09:24撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
**スミレ
**スミレ
2016年05月07日 09:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
**スミレ
オドリコソウ。
2016年05月07日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドリコソウ。
1
3合目周辺のオカメガハラには花々の宝庫。
2016年05月07日 09:34撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目周辺のオカメガハラには花々の宝庫。
2合目から3合目は長く感じました。
2016年05月07日 09:36撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目から3合目は長く感じました。
オドリコソウ。
2016年05月07日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドリコソウ。
オドリコソウ。
2016年05月07日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドリコソウ。
ウマノアシガタ。
2016年05月07日 09:41撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ。
ヤマエンゴサク。
2016年05月07日 09:42撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマエンゴサク。
オドリコソウ。
2016年05月07日 09:43撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オドリコソウ。
3合目のトイレあたりから確認できる登山道の最上部が4合目で3合目からは時々草花を観察しながら登っても20分くらいでした。
2016年05月07日 09:49撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目のトイレあたりから確認できる登山道の最上部が4合目で3合目からは時々草花を観察しながら登っても20分くらいでした。
クサボケ。
2016年05月07日 09:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
クサボケ。
アケビ
2016年05月07日 10:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アケビ
ヤマガラシ。
2016年05月07日 10:01撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラシ。
ニリンソウ。
2016年05月07日 10:02撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。
ニリンソウ。
2016年05月07日 10:03撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ニリンソウ。
5合目にはベンチの他、自販機もあります。
このあたりから靄が立ちこめて急に視界が悪くなってきました。
2016年05月07日 10:07撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目にはベンチの他、自販機もあります。
このあたりから靄が立ちこめて急に視界が悪くなってきました。
ウマノアシガタ。
2016年05月07日 10:12撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ウマノアシガタ。
ヤマガラシの群生。
2016年05月07日 10:25撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマガラシの群生。
避難小屋を過ぎると直ぐに6合目です。
視界はますます悪くなり、髪の毛は水滴が付きびしょびしょです。
このあたりから傾斜がきつくなり、登山道はジグザグになります。
2016年05月07日 10:26撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋を過ぎると直ぐに6合目です。
視界はますます悪くなり、髪の毛は水滴が付きびしょびしょです。
このあたりから傾斜がきつくなり、登山道はジグザグになります。
晴れていれば良い眺めが見られるのでしょうが、生憎真っ白で何も見えません。
2016年05月07日 10:40撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば良い眺めが見られるのでしょうが、生憎真っ白で何も見えません。
写真では分かり辛いですが、雨上がりのためか登山道は非常に滑り易く気が抜けず、沢山咲いている花になかなか目を向けられませんでした。
2016年05月07日 10:46撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
写真では分かり辛いですが、雨上がりのためか登山道は非常に滑り易く気が抜けず、沢山咲いている花になかなか目を向けられませんでした。
ようやく8合目です。
2016年05月07日 10:57撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやく8合目です。
タチツボスミレ?
2016年05月07日 11:16撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タチツボスミレ?
急登が終わると山頂の西遊歩道からの道との分岐があり頂上は右側に進みます。
ポストはありませんでしたが、たぶんこのあたりが9合目です。
2016年05月07日 11:22撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登が終わると山頂の西遊歩道からの道との分岐があり頂上は右側に進みます。
ポストはありませんでしたが、たぶんこのあたりが9合目です。
伊吹山頂上到着。
伊吹山頂のポストがありますが、三角点の場所とは異なります。
2016年05月07日 11:29撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山頂上到着。
伊吹山頂のポストがありますが、三角点の場所とは異なります。
3
日本武尊像。
2016年05月07日 11:30撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本武尊像。
1
売店の横の道を進んだところに一等三角点があります。
2016年05月07日 11:35撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
売店の横の道を進んだところに一等三角点があります。
3
8-9合目のニリンソウは、靄に覆われ陽が届かないためか花は窄んでます。
2016年05月07日 12:39撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8-9合目のニリンソウは、靄に覆われ陽が届かないためか花は窄んでます。
登山口横の三ノ宮神社。
2016年05月07日 14:55撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口横の三ノ宮神社。
神社の前には靴などの泥を落とすためのブラシが設置されています。
2016年05月07日 15:00撮影 by DSC-RX100M3, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の前には靴などの泥を落とすためのブラシが設置されています。
2

感想/記録

名古屋は朝まだ雨が降っていましたが、天気が回復するとの予報だったので、伊吹山に登ることにしました。
現地では雨も上がっており、3合目あたりからは琵琶湖の眺望がひらけ喜んでいると、4合目を過ぎると靄で覆われ眺望は全くなくなり、山頂は真っ白で、しかも風が冷たくちょっと残念な家磴箸覆蠅泙靴拭
ただ、いろいろ花が見られたのは良かったです。
また天気の良いときにリベンジしたいと思います。
訪問者数:164人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ