ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866527 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走奥秩父

茅ヶ岳・金ヶ岳、南アが雲で隠れて残念!

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー yokke1984, その他メンバー3人
天候晴れ時々曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
深田記念公園駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち61%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間56分
休憩
2時間3分
合計
5時間59分
S深田公園07:2708:18女岩08:2409:00深田久弥先生終焉の地09:0609:18茅ヶ岳09:3209:44石門(岩門)09:5110:01観音峠分岐10:04金ヶ岳(南峰)10:12金ヶ岳10:3010:38金ヶ岳(南峰)10:40観音峠分岐10:49石門(岩門)11:0011:10茅ヶ岳11:2212:36深田公園13:2513:26ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
危険個所はなし。往路の女岩ルートは終盤より岩場の急登に、帰路の尾根道はザレ場が多いです。茅ヶ岳〜金ヶ岳間も斜度はあります。両山とも上のほうは痩せ尾根が続きます。
その他周辺情報今回は深田記念公園から車で15分のところにある甲斐市市営の百楽泉へ。(市外大人800円)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ソフトシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック ザックカバー 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 ガスカートリッジ コンロ コッヘル コンパス 計画書 ファーストエイドキット ロールペーパー 携帯 時計 タオル ストック カメラ ポール

写真

スタート地点の深田記念公園駐車場です。7時には満車に近くなるときがあると聞いていましたが、この日は終日空きがあったようです。
2016年05月07日 07:14撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スタート地点の深田記念公園駐車場です。7時には満車に近くなるときがあると聞いていましたが、この日は終日空きがあったようです。
今回は先に公園を見にいきました。
2016年05月07日 07:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は先に公園を見にいきました。
登山開始。しばらくほとんど平坦なトレイルが続きます。
2016年05月07日 07:29撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山開始。しばらくほとんど平坦なトレイルが続きます。
一度林道を横切ります。
2016年05月07日 07:49撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一度林道を横切ります。
岩が現れだします。
2016年05月07日 08:15撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩が現れだします。
すごいバランス。
2016年05月07日 08:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すごいバランス。
女岩到着。といっても落石が危険で立ち入り禁止で近づけないため、ここからはほとんど見えません。水場もありますが、立ち入り禁止区域内のため意味なし。
2016年05月07日 08:26撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩到着。といっても落石が危険で立ち入り禁止で近づけないため、ここからはほとんど見えません。水場もありますが、立ち入り禁止区域内のため意味なし。
ここから急な岩場に入っていきます。
2016年05月07日 08:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから急な岩場に入っていきます。
女岩を上から。
2016年05月07日 08:32撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
女岩を上から。
深田久弥終焉の地。山頂直前です。
2016年05月07日 09:05撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
深田久弥終焉の地。山頂直前です。
茅ヶ岳山頂の立体展望盤。富士山など削れてしまっていました。
2016年05月07日 09:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂の立体展望盤。富士山など削れてしまっていました。
茅ヶ岳山頂。奥秩父山塊でよく見るお団子式。
2016年05月07日 09:21撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳山頂。奥秩父山塊でよく見るお団子式。
1
茅ヶ岳から望む金ヶ岳。
2016年05月07日 09:24撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳から望む金ヶ岳。
奥秩父方面、山頂手前でかかっていた雲が目の前で消えて、幻想的な光景でした。
2016年05月07日 09:30撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥秩父方面、山頂手前でかかっていた雲が目の前で消えて、幻想的な光景でした。
金ヶ岳にむかって下ります。
2016年05月07日 09:32撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳にむかって下ります。
1
石の門。
2016年05月07日 09:45撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石の門。
もうすぐ咲きそうです。
2016年05月07日 09:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ咲きそうです。
南峰。
2016年05月07日 10:02撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南峰。
金ヶ岳到着しピークハント。残念ながら南アルプスは雲に隠れていました。
2016年05月07日 10:13撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
金ヶ岳到着しピークハント。残念ながら南アルプスは雲に隠れていました。
富士山バックに茅ヶ岳。
2016年05月07日 10:50撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山バックに茅ヶ岳。
雄大な奥秩父山塊。
2016年05月07日 11:16撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雄大な奥秩父山塊。
茅ヶ岳に戻ってきました。北東方向の視界はだいぶ良くなりました。
2016年05月07日 11:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
茅ヶ岳に戻ってきました。北東方向の視界はだいぶ良くなりました。
富士山もほぼ見えました。
2016年05月07日 11:17撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山もほぼ見えました。
1
帰りは女岩を通らず、西側の尾根道から下ります。
2016年05月07日 11:25撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰りは女岩を通らず、西側の尾根道から下ります。
広いザレ場をつずら折れしながらおります。
2016年05月07日 11:51撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広いザレ場をつずら折れしながらおります。
林道を少し歩いて、行きの道に戻ります。
2016年05月07日 12:19撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を少し歩いて、行きの道に戻ります。
昼食は深田記念公園にて。この豪華なテーブルのほかに、2か所テーブルがあります。
2016年05月07日 13:23撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昼食は深田記念公園にて。この豪華なテーブルのほかに、2か所テーブルがあります。
甲斐市営温泉 百楽泉で疲れを洗い流します。
2016年05月07日 15:35撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
甲斐市営温泉 百楽泉で疲れを洗い流します。
市営温泉 百楽園の駐車場からの茅ヶ岳全景。
2016年05月07日 13:59撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営温泉 百楽園の駐車場からの茅ヶ岳全景。
1
左に八ヶ岳、右にニセ八こと茅ヶ岳。ここから見るとよく似ています。
2016年05月07日 14:52撮影 by X30, FUJIFILM
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
左に八ヶ岳、右にニセ八こと茅ヶ岳。ここから見るとよく似ています。

感想/記録

茅ヶ岳に元気なメンバー4人で行ってきました。
深田記念公園駐車場は、7時には満車になることもあると聞いていましたが、なぜか土曜の朝なのにガラガラで、13時半に降りてきた際もまだまだ空きがありました。山行でも登山者は少なかったです。
先に深田記念公園を見てから登山へ。序盤はほとんど斜度のないトレイルが続き、女岩から急峻になります。山頂少し前から雲に入って小雨が降りましたが、山頂で雲が抜けて視界が開ける様は幻想的でした。この日は奥秩父や富士の方向は時間が進むにつれて雲が消えていきましたが、南アルプスは終始雲が厚く、残念でした。
茅ヶ岳からピークの金ヶ岳間は結構なアップダウンがあります。
再度茅ヶ岳に戻ったところで昼食にしようと思っていましたが、登山者も増え、さっきまでいなかったハエが大量に出現していました。時間も予定より早かったため下山してから食べることに。
下りは女岩を通らず西側の尾根道へ。こちらのほうが斜度が平均的でした。砂でザレたところが多く、転びやすいです。
結局昼食は深田記念公園のテーブルにて。テーブルが全部で3つあり、1つを他の方が使っているだけでした。屋根付きの豪華なテーブルでゆっくり昼食をとり、その後近くの温泉でゆっくりしました。
訪問者数:238人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

急登 林道 ザレ 水場 山行 落石
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ