ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866573 全員に公開 ハイキング関東

栄蔵室・花園山・亀谷地湿原

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー shokunpapa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
花園神社近くの市営無料駐車場に駐車。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間13分
休憩
27分
合計
5時間40分
S花園神社横の駐車場07:3408:06七ツ滝・奥の院峰登山口08:14七ツ滝08:33奥の院峰08:44男体山08:59柳沢林道09:44栄蔵室09:5410:15南登山口分岐10:33花園山10:4311:03南登山口分岐11:15南登山口11:28亀谷地湿原11:3512:15猿ヶ城林道終点13:14花園神社横の駐車場G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
所要時間:5時間40分
歩行時間:340分(小休止を含む)
距離:19.6km
累積標高差:+-800m
行程量:39.2+16+8=63.2P(31.6EK)(★★★)
ラップタイム:5.38分/P(マイペース登高能力:418m/h、ランク供
エネルギー定数:340*0.03+0.8*10+0.8*0.6+19.6*0.3=24.56
山のグレード:3B(奥の院への登り道のみB、他はA)
消費カロリー:24.56*(78+(7.1+5.4)/2)=2,069kcal
※各指標の説明は、私のプロフィールに掲載。
コース状況/
危険箇所等
七ツ滝から奥の院峰へは急な尾根を登ります。長い鎖やロープが張ってあります。鎖を道しるべに、木の根や木の枝をつかんで登りました。
その他周辺情報トイレ:花園神社、亀谷地湿原、花園神社手前の市営駐車場にあります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) コンパス 計画書 ヘッドランプ 予備電池 筆記用具 ガイド地図(ブック) ファーストエイドキット 常備薬 保険証 携帯 時計 タオル ツェルト カメラ

写真

7:34 花園神社の近くの市営駐車場を出発。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:34 花園神社の近くの市営駐車場を出発。
花園神社に立ち寄りました。北茨城のパワースポットになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花園神社に立ち寄りました。北茨城のパワースポットになっています。
花園神社の境内には、樹齢数百年の大きな杉の木があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花園神社の境内には、樹齢数百年の大きな杉の木があります。
1
花園神社の社殿。きれいに彫刻がされています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花園神社の社殿。きれいに彫刻がされています。
3
樹齢700年のご神木。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹齢700年のご神木。
7:48 奥の院峰・七ツ滝トレイルの案内地図。これから、七ツ滝、奥の院峰、柳沢林道を経て、栄蔵室方面に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:48 奥の院峰・七ツ滝トレイルの案内地図。これから、七ツ滝、奥の院峰、柳沢林道を経て、栄蔵室方面に向かいます。
7:49 ハイキング道の入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7:49 ハイキング道の入口
8:00 花園山からの帰り道に予定していた道が、立入禁止の看板とロープで閉鎖されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:00 花園山からの帰り道に予定していた道が、立入禁止の看板とロープで閉鎖されていました。
8:06 七ツ滝と奥の院への参道入口
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:06 七ツ滝と奥の院への参道入口
8:14 七ツ滝。上の方にも滝があります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:14 七ツ滝。上の方にも滝があります。
8:17 奥の院へ登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:17 奥の院へ登ります。
8:23 七ツ滝の上部
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 七ツ滝の上部
2
8:23 木の根の張った急斜面をよじ登ります。長い鎖が道しるべになっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:23 木の根の張った急斜面をよじ登ります。長い鎖が道しるべになっています。
8:31 岩の多い斜面を登ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:31 岩の多い斜面を登ります。
8:33 奥の院峰に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:33 奥の院峰に到着。
8:39 奥の院峰・七ツ滝トレイルと栄蔵室への道の分岐点。栄蔵室にはこの後行くとして、男体山までトレイルをそのまま進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:39 奥の院峰・七ツ滝トレイルと栄蔵室への道の分岐点。栄蔵室にはこの後行くとして、男体山までトレイルをそのまま進みます。
ヤマツツジが咲き始めています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが咲き始めています。
ミツバツツジ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジ
シャクナゲの花が一輪だけ咲き残っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの花が一輪だけ咲き残っていました。
2
8:50 分岐点に戻りました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:50 分岐点に戻りました。
8:59 上部の柳沢林道に出ました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8:59 上部の柳沢林道に出ました。
林道に出た所の現在地がトレイルマップに記されていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道に出た所の現在地がトレイルマップに記されていました。
林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を歩きます。
林道沿いの花
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道沿いの花
このあたり一帯が、花園花貫県立自然公園の特別区域になっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたり一帯が、花園花貫県立自然公園の特別区域になっています。
9:28 栄蔵室への標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:28 栄蔵室への標識
明るい林道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
明るい林道を歩きます。
1
熊笹と落葉樹
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹と落葉樹
栄蔵室への標識。左に入ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栄蔵室への標識。左に入ります。
坂を上ります。大きなクヌギ?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坂を上ります。大きなクヌギ?
9:43 頂上手前の展望所に到着。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:43 頂上手前の展望所に到着。
周りの山々が見えます。空気が澄んでいると富士山も見えるそうです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの山々が見えます。空気が澄んでいると富士山も見えるそうです。
1
9:44 栄蔵室の山頂に到着。林に囲まれて眺望はありませんが、一等三角点が設置されています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:44 栄蔵室の山頂に到着。林に囲まれて眺望はありませんが、一等三角点が設置されています。
2
ここで🍙タイム
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで🍙タイム
2
頂上の広場にはベンチが置かれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上の広場にはベンチが置かれています。
9:56 休憩の後、先に進みます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:56 休憩の後、先に進みます。
9:58 NTTの電波塔が建っていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:58 NTTの電波塔が建っていました。
1
栄室堂・花園山周辺トレイルマップ。         最初の計画では、亀谷地湿原に行ってから花園山に登り、その後は踏み跡をたどって南の谷を下りて、直接に花園神社に向かう予定でした。谷の道が立入禁止のため、計画変更をして、先に花園山に登り、亀谷地湿原から猿ヶ城林道・花園渓谷経由で花園神社に戻ることにしました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
栄室堂・花園山周辺トレイルマップ。         最初の計画では、亀谷地湿原に行ってから花園山に登り、その後は踏み跡をたどって南の谷を下りて、直接に花園神社に向かう予定でした。谷の道が立入禁止のため、計画変更をして、先に花園山に登り、亀谷地湿原から猿ヶ城林道・花園渓谷経由で花園神社に戻ることにしました。
林の中の道をたどります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林の中の道をたどります。
10:15 南登山口分岐点
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:15 南登山口分岐点
谷を緩やかに下りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷を緩やかに下りていきます。
1
バイケイソウが至る所に植わっています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バイケイソウが至る所に植わっています。
10:25 谷を下りた所の橋を渡ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:25 谷を下りた所の橋を渡ります。
10:32 花園山の肩まで登り返しました。右にも道がついていて、直接に花園神社に下る近道になりますが、出口に立入禁止の看板とロープのかかっている道にわざわざ裏から行くのも何なので、やめておきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:32 花園山の肩まで登り返しました。右にも道がついていて、直接に花園神社に下る近道になりますが、出口に立入禁止の看板とロープのかかっている道にわざわざ裏から行くのも何なので、やめておきます。
10:33 花園山の山頂に到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:33 花園山の山頂に到着
眺望は利かず。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺望は利かず。
10:46 登山口方面に戻ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
10:46 登山口方面に戻ります。
11:03 南登山口分岐点に戻ってきました。これから南登山口に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:03 南登山口分岐点に戻ってきました。これから南登山口に向かいます。
11:15 栄蔵室の南登山口。この後、車道を歩いて亀谷地湿原に向かいます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:15 栄蔵室の南登山口。この後、車道を歩いて亀谷地湿原に向かいます。
11:19 栄蔵室の北登山口を通過。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:19 栄蔵室の北登山口を通過。
11:28 亀谷地湿原のミズバショウ。葉が大きくなりすぎて、花の残っているものはわずかでした。4月中に訪れたほうが良い場所でした。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:28 亀谷地湿原のミズバショウ。葉が大きくなりすぎて、花の残っているものはわずかでした。4月中に訪れたほうが良い場所でした。
1
湿原でいろいろな生物が観察されているようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原でいろいろな生物が観察されているようです。
湿原の様子。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湿原の様子。
11:35 野口雨情の歌碑。この後、亀谷地湿原を後にします。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
11:35 野口雨情の歌碑。この後、亀谷地湿原を後にします。
12:00 落雲の滝の看板。下に下りると滝があるようです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00 落雲の滝の看板。下に下りると滝があるようです。
ヤマツツジが咲いていました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤマツツジが咲いていました。
3
12:15 猿ヶ城林道の終点、花園渓谷の始点。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:15 猿ヶ城林道の終点、花園渓谷の始点。
花園渓谷の道沿いに下りていきます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花園渓谷の道沿いに下りていきます。
12:31 与四郎の滝
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:31 与四郎の滝
2
新緑が美しい。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が美しい。
1
12:41 花園渓谷の標識
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:41 花園渓谷の標識
タンポポの綿毛
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タンポポの綿毛
12:55 集落の中を通過
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:55 集落の中を通過
13:00 花園神社へ行く道の分岐点まで戻ってきました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:00 花園神社へ行く道の分岐点まで戻ってきました。
集落の中を通ります。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
集落の中を通ります。
市営駐車場の向かいにある公衆トイレ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
市営駐車場の向かいにある公衆トイレ
花園神社への杉並木の参道。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花園神社への杉並木の参道。
13:13 神社前の太鼓橋
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:13 神社前の太鼓橋
13:14 駐車場に到着しました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
13:14 駐車場に到着しました。
1

感想/記録

栄蔵室(882m)は、八溝山など他県との県境にある山を除けば、茨城県内の最高峰だそうです。また、一等三角点の山でもあります。

この日は、関東百名山の堅破山に登る計画ですが、せっかく遠くまで来たので、1日を有意義に過ごすため、堅破山の前にこちらに足を運びました。歩いた分量からすれば、この日のメインはこちらでした。

出発地の花園神社は、北茨城のパワースポットになっており、樹齢数百年の杉の大木が植わっていました。

最初の計画では、栄蔵室から亀谷地湿原に行き、最後に花園山に登り、踏み跡をたどって花園神社に戻る予定でしたが、戻る道が立入禁止になっていたため、栄蔵室→花園山→亀谷地湿原に順番を変えて、最後は猿ヶ城林道と花園渓谷経由で戻ることにしました。そのため、最初の計画よりも歩行距離が長くなりました。

シャクナゲの花の咲き残りが見られたこと、ミツバツツジやヤマツツジが咲いていたこと、渓谷の新緑が鮮やかなことなど、この季節に来られて本当に良かったです。

また、福島の県境にも近く、ミズバショウの咲く湿原があるなど、東北の気候風土を強く感じました。
訪問者数:270人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ