ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866831 全員に公開 ハイキング奥多摩・高尾

奥集落から鷹ノ巣山(浅間尾根)ピストン

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー tabizou, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
奥集落の上部道路途中の空きスペースに停めました。
一番奥の登山道入口(途中から砂利道)まで登り詰めても、その手前に5〜6台は停められるスペースがあります。
ただし、奥集落に至るまでの途中はすれ違い困難な箇所が大部分で、数十メートルにわたってバックしないといけない場合もあるので、要注意です。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間29分
休憩
49分
合計
5時間18分
Sスタート地点08:5709:16登山道入口09:32浅間神社11:03水場(鷹ノ巣山避難小屋)11:10鷹巣山避難小屋11:1811:41鷹ノ巣山12:2212:38巻き道分岐12:54浅間尾根上部13:48浅間神社14:02登山道入口14:15ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
途中植林地帯からブナやもみじの自然林に変わるので、新緑がキレイでした。
特に危険箇所はありません。
その他周辺情報トイレは、峰谷のバス停にあります。奥集落には、自販機売店等はありません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

奥集落から登り始めます。
2016年05月08日 09:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥集落から登り始めます。
3
あちらは峰集落でしょうか。ずいぶん高い位置に人家があるのがわかります。
2016年05月08日 09:03撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あちらは峰集落でしょうか。ずいぶん高い位置に人家があるのがわかります。
3
なんだかいい雰囲気です。
2016年05月08日 09:10撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんだかいい雰囲気です。
4
八重桜がまだ咲いていました。
2016年05月08日 09:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八重桜がまだ咲いていました。
3
林道を離れ登山道に入ります。
2016年05月08日 09:14撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道を離れ登山道に入ります。
3
尾根に取り付くとすぐに浅間神社の鳥居をくぐります。
2016年05月08日 09:26撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に取り付くとすぐに浅間神社の鳥居をくぐります。
2
神社の神木のような大木が現れました。
2016年05月08日 09:32撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神社の神木のような大木が現れました。
1
さらに登っていくと、2本の木が融合している所がありました。縁結びのパワースポットとかになってもよさそうな場所です。
2016年05月08日 10:15撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに登っていくと、2本の木が融合している所がありました。縁結びのパワースポットとかになってもよさそうな場所です。
1
新緑がまぶしいくらいです。
2016年05月08日 10:16撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がまぶしいくらいです。
1
展望はありませんが、気持ちのいい尾根道を行きます。
2016年05月08日 10:17撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はありませんが、気持ちのいい尾根道を行きます。
1
つい上を見上げては「お〜いいね〜」とつぶやいてしまいます。
2016年05月08日 10:18撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
つい上を見上げては「お〜いいね〜」とつぶやいてしまいます。
3
ミツバツツジが出てきました。(葉っぱを数えたら3枚だったので)
2016年05月08日 10:20撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバツツジが出てきました。(葉っぱを数えたら3枚だったので)
1
こちらもミツバツツジのようです。
2016年05月08日 10:25撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらもミツバツツジのようです。
3
避難小屋手前の水場。冷たい水が流れていました。
2016年05月08日 11:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋手前の水場。冷たい水が流れていました。
2
鷹ノ巣避難小屋。きれいです。
2016年05月08日 11:11撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣避難小屋。きれいです。
1
避難小屋前の広場。どこかの公園のようです。
2016年05月08日 11:12撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
避難小屋前の広場。どこかの公園のようです。
3
鷹ノ巣までは結構登っていきます。
2016年05月08日 11:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣までは結構登っていきます。
2
鷹ノ巣山山頂に着きました。
あまりくっきりとはいえませんが、富士山が見えています。
左側の大きな山容は三頭山です。
2016年05月08日 11:43撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣山山頂に着きました。
あまりくっきりとはいえませんが、富士山が見えています。
左側の大きな山容は三頭山です。
5
御前山(右)と大岳山(左)も見えています。
2016年05月08日 12:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山(右)と大岳山(左)も見えています。
4
富士山のアップです。
富士の左側にかすんでいるのが杓子山、右側の富士の裾野に重なっているのが三ッ峠山です。
2016年05月08日 12:00撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山のアップです。
富士の左側にかすんでいるのが杓子山、右側の富士の裾野に重なっているのが三ッ峠山です。
5
非常にわかりにくいですが、うっすらと見えている雪山は、右から北岳と間ノ岳になります。
2016年05月08日 12:01撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
非常にわかりにくいですが、うっすらと見えている雪山は、右から北岳と間ノ岳になります。
1
こちらは富士山と大菩薩。一番右が大菩薩嶺です。
2016年05月08日 12:02撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは富士山と大菩薩。一番右が大菩薩嶺です。
2
石尾根を六ツ石方面に下っていきます
2016年05月08日 12:29撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石尾根を六ツ石方面に下っていきます
2
途中に咲いていたヤマザクラ。
2016年05月08日 12:30撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中に咲いていたヤマザクラ。
2
鷹ノ巣を振り返ります。
2016年05月08日 12:35撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷹ノ巣を振り返ります。
2
水根山との鞍部に着く手前で、鷹ノ巣の巻き道に入って、浅間尾根に戻ります。
2016年05月08日 12:39撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水根山との鞍部に着く手前で、鷹ノ巣の巻き道に入って、浅間尾根に戻ります。
1
けっこう長い巻き道です。途中、浅間尾根に至ったら、避難小屋経由では大周りになるので、尾根を直接下って行きます。藪のない冬枯れの時期なら容易に登山道に合流できます。
2016年05月08日 12:52撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
けっこう長い巻き道です。途中、浅間尾根に至ったら、避難小屋経由では大周りになるので、尾根を直接下って行きます。藪のない冬枯れの時期なら容易に登山道に合流できます。
1
浅間神社まで下りてきたら、行きには気が付かなかったチゴユリを見つけました。
2016年05月08日 13:53撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
浅間神社まで下りてきたら、行きには気が付かなかったチゴユリを見つけました。
3
登山口まで戻ってきました。
2016年05月08日 14:04撮影 by DMC-GX7, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで戻ってきました。
4

感想/記録

自然林の新緑がなんと言ってもきれいでした。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ