ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866856 全員に公開 ハイキング富士・御坂

鉄砲木ノ頭から夕暮れの富士山撮影 + 朝の山中湖で日の出の富士山撮影

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー tris
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
山梨県道730号線の三国峠に10台分ほどの駐車場があります。夕方なのでさすがにガラガラ。
少し北側へ下ったところにあるパノラマ台にも駐車場があり、そこからも鉄砲木ノ頭へ登れるようですが、そっちはカメラ勢で満車でした。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.8〜1.9(ゆっくり)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
27分
休憩
56分
合計
1時間23分
S三国峠16:5017:06鉄砲木ノ頭(明神山)18:0218:13三国峠18:13ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

三国峠にある駐車スペースからスタート。
登り口がわからなかったので、写真右側に写っている踏み跡を登っていきます。実際にはちゃんとした登り口があったのですが(後半の写真参照)。
2016年05月07日 16:55撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三国峠にある駐車スペースからスタート。
登り口がわからなかったので、写真右側に写っている踏み跡を登っていきます。実際にはちゃんとした登り口があったのですが(後半の写真参照)。
1
すると低木が生えている迷路みたいなエリアが。踏み跡が判然としないので、適当に登ってみます。
2016年05月07日 16:57撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すると低木が生えている迷路みたいなエリアが。踏み跡が判然としないので、適当に登ってみます。
1
開けた場所に出ると、遠くで鹿が逃げていくのが見えました。
2016年05月07日 17:00撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
開けた場所に出ると、遠くで鹿が逃げていくのが見えました。
2
少し南側にあった道っぽいところに合流。柔らかい土で少し歩きづらいです。
あと山頂がすぐそこに見えているのになかなかたどり着かないという。
2016年05月07日 17:04撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し南側にあった道っぽいところに合流。柔らかい土で少し歩きづらいです。
あと山頂がすぐそこに見えているのになかなかたどり着かないという。
1
箱根方面は雲海模様。南側から三国峠へ登ってくる途中が雲の中でしたし。
2016年05月07日 17:10撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
箱根方面は雲海模様。南側から三国峠へ登ってくる途中が雲の中でしたし。
2
あっさりと鉄砲木ノ頭に到着。広い山頂です。虫多め。
2016年05月07日 17:12撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あっさりと鉄砲木ノ頭に到着。広い山頂です。虫多め。
1
石割山方面とかだと思います。
2016年05月07日 17:14撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石割山方面とかだと思います。
1
日が沈むまでしばらく待機しましたが、期待していたような夕焼けは現れず。太陽だけが雲の向こうに隠れるというのは日頃の行いの悪さのせいでしょうか。
2016年05月07日 18:06撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日が沈むまでしばらく待機しましたが、期待していたような夕焼けは現れず。太陽だけが雲の向こうに隠れるというのは日頃の行いの悪さのせいでしょうか。
2
道伝いに峠へ戻ると、登り始めたところの少し南、ゲートのところに本当の登り口がありました。
2016年05月07日 18:18撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道伝いに峠へ戻ると、登り始めたところの少し南、ゲートのところに本当の登り口がありました。
1
翌日の朝、山中湖の湖畔から撮影した富士山。朝焼けのオレンジではありませんでしたが、紫っぽくてこれはこれでキレイ。少し風があったので、逆さ富士が少しぼやけているのは残念。
2016年05月08日 04:47撮影 by NIKON D3100, NIKON CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
翌日の朝、山中湖の湖畔から撮影した富士山。朝焼けのオレンジではありませんでしたが、紫っぽくてこれはこれでキレイ。少し風があったので、逆さ富士が少しぼやけているのは残念。
3
撮影機材:

感想/記録
by tris

GW最後の土日は天気が良かったのですが、先日の伊吹山と三ツ峠で足が破壊されていて本格的には登れない状態なので、軽く写真撮影ということで鉄砲木ノ頭に登ってきました。

夕方は鉄砲木ノ頭から撮影し、道の駅 富士吉田で車中泊、そして朝には山中湖の湖畔から撮影するというスケジュール。

しかし期待していたほどの夕焼けや朝焼けは現れず、それなり、というくらいの戦果でした。

ちなみに、三国峠の少し下にあるパノラマ台では、結構本格的なカメラ撮影勢が陣を構えていました。しかし見晴らし的には鉄砲木ノ頭の方が圧倒的かと思いましたね。
訪問者数:152人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

雲海 車中泊
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ