ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 866913 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走霊仙・伊吹・藤原

今年初の伊吹山は満員御礼

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー hirohitosan
天候晴れ、山頂は薄曇り
アクセス
利用交通機関
車・バイク
上野登山口から少し上がった旧ゴンドラ乗り場横の駐車場→料金200円
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち44%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
実際にはこんなに休憩していないと思います。
コース状況/
危険箇所等
上野登山口から山頂まではほぼ1本道ですので、ルートロスの心配はありません。
上野登山口〜1合目
個人の主観によりますが、私はここが一番の難所のように思います。ひたすら、林の中のガレ、ミゾ、土の道を歩きます。また、程よい傾斜がひたすら続きます。日当たりの悪い箇所が続きますので、悪天候時、もしくは悪天候のあとは、路面がなかなか乾かず、面白いように滑り易くなります。実際、一昨日降った雨の影響で、今日もいい感じで滑りそうになりました。また、思った以上に距離があるのか、なかなか1合目にたどり着けないように思います。1合目には、ベンチ、自販機、トイレがあります。
1合目〜3合目
2合目にかけては、旧ゲレンデの中の草原地帯を抜けて行きます。1合目までと違い、空が開けます。登る程に小さくなっていく近江盆地を眺めながらの歩きです。傾斜は、気持ちきつくなります。草原地帯を抜けると、2合目のベンチが見えて来ます。2合目から3合目にかけては、一部ガレた箇所もあり、傾斜もきつい箇所もあります。急な傾斜を登り3合目手前で、やっと伊吹山の山頂が、顔を現します。感動モノです。私のお気に入りポイントのひとつです。3合目の休憩小屋にかけては、平坦な道と思えるほど、左手のお花畑を見ながらのんびりと歩くことができます。ちなみに、3合目で、山頂までのほぼ半分登ったことになるようです。ちなみに、トイレもあります。
3合目〜5合目
緩斜面を少し登れば、すぐに4合目到着です。4合目から5合目にかけては、再びガレの斜面が続きます。ちょっとした林の中を抜けて行きますので、眺望が少しなくなります。5合目には、売店がありますが、私的には、開店閉店の割合は5分のような気がします。また、自販機、ベンチがあり、これから登るルートをのぞみながら、休憩することができます。
5合目〜山頂
ここから先のルートは、山腹のガレたつづら折れの道になります。小さくなっていく眼下の近江盆地の眺望を楽しみながら、ガシガシ高度を上げてください。6合目手前に避難小屋があります。中はきれいらしいのですが、私はまだ利用したことはありません。また、急斜面の岩場も一部ありますので、悪天候時は気をつけてください。8合目には、ベンチがあります。9合目は、標識としてはありませんが、おそらく山頂周回路との合流地点がそうなのだと思っています。この手前も結構な急斜面の岩場があります。山頂手前の溝状のルートは、いつ来てもビクトリーロードのように思えます。山頂には、数軒の山小屋、トイレ、伊吹山寺、タケル君の像等があり、人の多い日は、ものすごく賑わっています。三角点は、東側に少し離れた所にあります。
山頂東登山道〜中央登山道
東登山道は、山頂の賑わいが嘘のように、人がいません。軽装者の立ち入り禁止であるので、のんびりと散策を楽しめます。この東登山道から見る山頂は、普段下界から望む伊吹山と少し違い、私のお気に入りポイントです。ドライブウェイ終点駐車場迄、一方通行になっており、今はササ等がきちんと刈り払いされていて、歩きやすくなっています。東登山道の終点=中央登山道の起点です。中央登山道は、山頂にダイレクトに向かう道ですが、階段が続きます。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ここから登り初めます。
2016年05月08日 08:54撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登り初めます。
1
ガレ気味の林の中を進む道です。
2016年05月08日 08:56撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレ気味の林の中を進む道です。
よく滑る土道に岩のトラップがいい具合に散りばめられています。
2016年05月08日 09:05撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よく滑る土道に岩のトラップがいい具合に散りばめられています。
1合目すぐ上からの眺望です。
2016年05月08日 09:16撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1合目すぐ上からの眺望です。
2合目ですが、矢印って?
2016年05月08日 09:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2合目ですが、矢印って?
ここまで登ってきた道です。
2016年05月08日 09:26撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで登ってきた道です。
これから登る道です。
2016年05月08日 09:27撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから登る道です。
1
近江盆地がどんどん小さくなっていきます。
2016年05月08日 09:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
近江盆地がどんどん小さくなっていきます。
そこそこの斜度があります。
2016年05月08日 09:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そこそこの斜度があります。
薬草を採取した場所?
2016年05月08日 09:43撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬草を採取した場所?
伊吹山がやっと姿を現しました。
2016年05月08日 09:46撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
伊吹山がやっと姿を現しました。
ごっつい感じが好きです。
2016年05月08日 09:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごっつい感じが好きです。
1
あんなところまで登るの?っていつも思うのですが、気分はウキウキです。
2016年05月08日 09:50撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あんなところまで登るの?っていつも思うのですが、気分はウキウキです。
3合目到着です。
2016年05月08日 09:51撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目到着です。
3合目から望む山頂です。
2016年05月08日 09:55撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目から望む山頂です。
4合目に向かう道です。
2016年05月08日 09:56撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目に向かう道です。
4合目到着です。
2016年05月08日 10:01撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目到着です。
5合目に向かう道です。
2016年05月08日 10:02撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目に向かう道です。
5合目到着です。
2016年05月08日 10:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5合目到着です。
ここから登るルートが丸見えです。
2016年05月08日 10:11撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから登るルートが丸見えです。
1
6合目手前の避難小屋です。
2016年05月08日 10:19撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目手前の避難小屋です。
1
6合目手前から望む近江盆地です。
2016年05月08日 10:20撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目手前から望む近江盆地です。
6合目到着です。
2016年05月08日 10:23撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目到着です。
7合目に向かう道です。
2016年05月08日 10:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目に向かう道です。
どんどん近江盆地が小さくなっていきます。
2016年05月08日 10:29撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん近江盆地が小さくなっていきます。
7合目到着です。
2016年05月08日 10:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
7合目到着です。
どんどん上がっていく感が好きです。
2016年05月08日 10:35撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どんどん上がっていく感が好きです。
あのお堂にはどうやって行くの?
2016年05月08日 10:42撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あのお堂にはどうやって行くの?
8合目到着です。
2016年05月08日 10:45撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
8合目到着です。
楽しい岩場登りです。
2016年05月08日 10:52撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい岩場登りです。
山頂周回路と合流しました。
2016年05月08日 11:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂周回路と合流しました。
タケル君がいつも通り立っています。
2016年05月08日 11:06撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
タケル君がいつも通り立っています。
1
山頂到着です。
2016年05月08日 11:07撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着です。
1
山頂は広いです。
2016年05月08日 11:08撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は広いです。
ドライブウェイ終点の観光駐車場は、気持ち空いているような?
2016年05月08日 11:09撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ドライブウェイ終点の観光駐車場は、気持ち空いているような?
三角点到着です。
2016年05月08日 11:11撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点到着です。
1
お気に入りの東登山道です。
2016年05月08日 11:14撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お気に入りの東登山道です。
1
獣避けのネットって?獣害が深刻なんですね。
2016年05月08日 11:15撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
獣避けのネットって?獣害が深刻なんですね。
東登山道終点=中央登山道起点です。
2016年05月08日 11:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東登山道終点=中央登山道起点です。
1
階段が続きます。結構ヘロヘロになりました。
2016年05月08日 11:48撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段が続きます。結構ヘロヘロになりました。
1
山頂からは一気に下るつもりですが?
2016年05月08日 12:07撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂からは一気に下るつもりですが?
1
一気に高度を下げていく感じがまたいいです。
2016年05月08日 12:10撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に高度を下げていく感じがまたいいです。
1
たくさんの方が登り下りしています。
2016年05月08日 12:33撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たくさんの方が登り下りしています。
一気に5合目まで下って来ました。実は、この写真撮ってる背後には、何かの集会?と思う位たくさんの方がいらっしゃいました。こんな人数の5合目なんて見たことないです。
2016年05月08日 12:40撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に5合目まで下って来ました。実は、この写真撮ってる背後には、何かの集会?と思う位たくさんの方がいらっしゃいました。こんな人数の5合目なんて見たことないです。
1
3合目まで下って来ました。
2016年05月08日 12:52撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3合目まで下って来ました。
今年も何回も来させて頂きますね。
2016年05月08日 13:00撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今年も何回も来させて頂きますね。
登山口まで下って来ました。
2016年05月08日 13:55撮影 by SO-02F, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口まで下って来ました。
1

感想/記録

すごくよい天気。ホントは、息子を連れての金剛山の予定が?ソロになったのなら、大好き伊吹山へ7ヵ月ぶりにGOです。
クルマを走らせて、いつものように県道から登山口に向けて曲がると、クルマが連なって曲がります。案の定です。
どちらかと言うと、平日に来ることが多かったので、こんなにたくさんの方が行列を成している光景は?
でも、それはそれで、いつも通り楽しめました。どんどん高度を上げていく感を楽しめる、登ることを楽しめるお山のひとつです。また、ガシガシ登ってガシガシ下ることができる、いつも以上にコースタイムを意識しながら登ることができるお山です。
今年も、何度も訪れて、シーズン毎の伊吹山を楽しめたらいいなと思います。
本日も、無事に下山することができました。
お山さん、ありがとうございました。
訪問者数:486人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

三角点 避難小屋 ガレ 花畑 草原 下界
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ