ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 867023 全員に公開 ハイキング東海

鈴鹿山脈 鈴鹿峠から鬼が牙経由三ツ淵登山口縦走

日程 2016年05月07日(土) [日帰り]
メンバー kenmapapa, その他メンバー2人
天候終日曇り(ガス)
アクセス
利用交通機関
電車タクシー
関駅(三重県)迄 電車 鈴鹿峠まで タクシー
白水峡より亀山駅までタクシー
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
7時間21分
休憩
1時間17分
合計
8時間38分
S路傍休憩所08:4008:42鈴鹿峠09:10三子山、3峰09:1209:22三子山、2峰09:33三子山、1峰10:01四方草山南峰直下のキレット10:14四方草山南峰10:25四方草山、北峯10:3010:48霧ヶ岳10:5111:06錐山11:18錐山北側のキレット11:23大峠12:00安楽越12:04無名 こぶ12:23かもしか高原12:3813:03臼杵ヶ岳13:0813:41小太郎峠13:46舟石13:5013:56大岩13:5814:46長坂ノ頭14:5015:25鬼ヶ牙16:0017:06三ツ淵登山口17:0817:18石水渓キャンプ場バンガローサイト17:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
鬼が牙から三ツ淵登山口まで ルートロス 三回 約一時間のロスが発生
歩行距離 13.48km
高低差 597m
累積標高 昇り 1,884m
     降り 2,074m 
コース状況/
危険箇所等
道標が ほぼ 有りません。地図読みとマーカー 確認 必須
今回 3回ほど 道を間違えました。
その他周辺情報スタート地点にトイレ有り
ゴール地点にトイレ有ります。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 ヘッドランプ 予備電池 地形図 コンパス 筆記具 保険証 飲料 トイレットペーパー バンドエイド タオル 携帯電話 計画書 雨具 ストック 飲料水 時計 非常食2食 食事1食 シリアルバー他 医薬品 カメラ ツエルト

写真

鈴鹿峠の常夜灯をスタート
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鈴鹿峠の常夜灯をスタート
1
最初は東海自然歩道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は東海自然歩道を歩きます。
今回は 左に曲がり 安楽峠を目指します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回は 左に曲がり 安楽峠を目指します。
四方草山まで135分の案内
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方草山まで135分の案内
東海自然歩道を歩きます。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東海自然歩道を歩きます。
1
ここで東海自然歩道とは お別れ 再び出会うのは 安楽峠(越)
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここで東海自然歩道とは お別れ 再び出会うのは 安楽峠(越)
三子山(三峰)到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三子山(三峰)到着
前峰とも言うらしい
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前峰とも言うらしい
新緑が 綺麗です。晴れていれば もっと鮮やかなのだろうが 残念
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑が 綺麗です。晴れていれば もっと鮮やかなのだろうが 残念
途中の道標も無いピークが二峰だったようだ。
三子山(一峰)に到着 北峰とも書いてある。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中の道標も無いピークが二峰だったようだ。
三子山(一峰)に到着 北峰とも書いてある。
薄日が射してきた
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薄日が射してきた
四方草山南峯直下のキレット 崩れやすいので 注意
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方草山南峯直下のキレット 崩れやすいので 注意
四方草山 南峯 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方草山 南峯 到着
四方草山 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四方草山 到着
三角点タッチ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
1
霧ヶ岳 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ岳 到着
霧ヶ岳は登山道から少しはずれています。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧ヶ岳は登山道から少しはずれています。
ガスが晴れました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスが晴れました。
1
錐山直下のキレット ここも 崩れやすいので 注意が必要
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
錐山直下のキレット ここも 崩れやすいので 注意が必要
ガスがかかっているので 分かりにくいが キレットの全貌です。かなり崩れやすいです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガスがかかっているので 分かりにくいが キレットの全貌です。かなり崩れやすいです。
久しぶりに道標
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
久しぶりに道標
1
安楽峠(越)に着きました。
東海自然歩道と 合流します。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
安楽峠(越)に着きました。
東海自然歩道と 合流します。
かもしか高原にて 昼食 
ここで 東海自然歩道と 再び お別れです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かもしか高原にて 昼食 
ここで 東海自然歩道と 再び お別れです。
臼杵岳 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
臼杵岳 到着
1
晴れていれば 展望があるのだが
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れていれば 展望があるのだが
ごらんの通りです。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ごらんの通りです。
イワカガミの群生
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワカガミの群生
たぶん 三角点ではありません。県境かな?
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たぶん 三角点ではありません。県境かな?
鬼が牙 到着
長坂の頭は 撮り忘れ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鬼が牙 到着
長坂の頭は 撮り忘れ
少し眺望が良くなりました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し眺望が良くなりました。
3
遠くに新名神
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに新名神
1
分かりにくい道標 このような道標の所もあります。
三ッ淵に降ります。この前に一回 この跡に一回 道を間違えました。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分かりにくい道標 このような道標の所もあります。
三ッ淵に降ります。この前に一回 この跡に一回 道を間違えました。
1
何となく明るくなってきた。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何となく明るくなってきた。
登山口 到着
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口 到着

感想/記録

今回は 鈴鹿峠から 北上 白水渓まで 縦走
疲れてきた 後半で ルートロス
疲れに拍車を掛けたが 基本に戻り ルートのわかるところまで
いったん戻り 正規ルートを 地図等から割り出して
方向を確認して ルートに戻り 無事 下山できた。
やはり 里山の怖いところで 紛らわしい マーカー等に
だまされたりしたため 約一時間の ロス
でも 一時間で済んで良かったと思う。
日が暮れてしまうと 焦りに拍車を掛ける 可能性もあるからだ。
次回 また このコースに チャレンジするときは
今回のことを 教訓に ルートを ロス無く 歩ききりたいと思います。

今回の山行 反省点も多いが 次回は 天気の良いときに 歩きたい。
訪問者数:215人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ