ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 867348 全員に公開 山滑走十和田湖・八甲田

傘松峠から硫黄岳小岳斜面を徘徊

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー Kibun
天候快晴
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間46分
休憩
22分
合計
4時間8分
S傘松峠10:0012:00硫黄岳斜面12:18仙人岱ヒュッテ12:2012:40小岳斜面13:0014:08傘松峠G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
残雪少なく 笹藪出現あり。アオモリトドマツ内は残雪多い。
その他周辺情報寒水沢リゾート 日帰りの湯利用し帰宅
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 GPS サングラス シール 昼ご飯 行動食 飲料1L 水筒(保温性) 計画書(フロントに表示)

写真

9:22 萱野高原
2016年05月08日 09:22撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9:22 萱野高原
睡蓮沼は駐車できず。傘松峠まで戻る。第2候補の硫黄岳に行先変更。10:10出発 笹藪行く手を阻むため アオモリトドマツまで戻る。
2016年05月08日 10:16撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡蓮沼は駐車できず。傘松峠まで戻る。第2候補の硫黄岳に行先変更。10:10出発 笹藪行く手を阻むため アオモリトドマツまで戻る。
5月8日 雪が少ないが アオモリトドマツの間は残雪が多く 楽にシールハイクできた。また1つ学習する。
2016年05月08日 11:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
5月8日 雪が少ないが アオモリトドマツの間は残雪が多く 楽にシールハイクできた。また1つ学習する。
硫黄岳残雪多い、東斜面のおかげで午後から陽が陰る。
2016年05月08日 11:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳残雪多い、東斜面のおかげで午後から陽が陰る。
駒が峯 猿倉 石倉岳
2016年05月08日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駒が峯 猿倉 石倉岳
猿倉岳 駒ヶ岳
2016年05月08日 11:28撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
猿倉岳 駒ヶ岳
硫黄岳斜面から 小岳 高田大岳
2016年05月08日 11:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳斜面から 小岳 高田大岳
硫黄岳 笹藪の隙間はこの場所のみ、残雪あり。麓のアオモリトドマツ内は残雪が多い可能性ある。
2016年05月08日 11:32撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳 笹藪の隙間はこの場所のみ、残雪あり。麓のアオモリトドマツ内は残雪が多い可能性ある。
高田大岳
2016年05月08日 11:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高田大岳
小岳斜面から 雪が繋がている。今日初めて小岳の南斜面の丘に行く。大岳から連続滑走可能か確認したい。
2016年05月08日 11:39撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳斜面から 雪が繋がている。今日初めて小岳の南斜面の丘に行く。大岳から連続滑走可能か確認したい。
小岳 高田大岳
2016年05月08日 12:04撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳 高田大岳
斜面に3人います。
2016年05月08日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
斜面に3人います。
仙人岱避難小屋の斜面を目指し滑走。スキーに靴を付けたままでシールを外す方法を試してみる。体の硬い私でも可能である。
2016年05月08日 12:09撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱避難小屋の斜面を目指し滑走。スキーに靴を付けたままでシールを外す方法を試してみる。体の硬い私でも可能である。
硫黄岳のトレース
2016年05月08日 12:17撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳のトレース
大岳と仙人岱コースのポール
2016年05月08日 12:23撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳と仙人岱コースのポール
大岳と仙人岱コース鞍部のポール
2016年05月08日 12:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大岳と仙人岱コース鞍部のポール
小岳へシールでハイク
2016年05月08日 12:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳へシールでハイク
仙人岱避難小屋と硫黄岳
2016年05月08日 12:27撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
仙人岱避難小屋と硫黄岳
石倉 硫黄岳 小岳の丘。
2016年05月08日 12:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石倉 硫黄岳 小岳の丘。
小岳山頂と小岳東斜面へハイク可能な斜面確認、今日はここまで、来年の楽しみとする。スキーに靴がついたままでシールを外す練習、自己満足していた。
2016年05月08日 12:43撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳山頂と小岳東斜面へハイク可能な斜面確認、今日はここまで、来年の楽しみとする。スキーに靴がついたままでシールを外す練習、自己満足していた。
小岳の丘で今日の昼食、バナナ2本と大岳。今日は風が強い。遠くにツアーが見える。今日も一人を楽しめた。
2016年05月08日 12:50撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳の丘で今日の昼食、バナナ2本と大岳。今日は風が強い。遠くにツアーが見える。今日も一人を楽しめた。
硫黄岳。
2016年05月08日 12:51撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳。
睡蓮沼コース 雪が残っている。ポールが残っていれば利用することにする。
2016年05月08日 13:11撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
睡蓮沼コース 雪が残っている。ポールが残っていれば利用することにする。
硫黄岳に2組ツアーを確認。睡蓮沼コースに降りず、傘松峠に降りるようだ。睡蓮沼ルートが可能か不安になる。
2016年05月08日 13:14撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
硫黄岳に2組ツアーを確認。睡蓮沼コースに降りず、傘松峠に降りるようだ。睡蓮沼ルートが可能か不安になる。
ポール確認、睡蓮沼コース滑走可能と判断。
2016年05月08日 13:19撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポール確認、睡蓮沼コース滑走可能と判断。
ポールに沿って滑り降りる。ツボ足で登った跡があり。残雪が残っていると確信でき 不安感が薄れる。
2016年05月08日 13:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールに沿って滑り降りる。ツボ足で登った跡があり。残雪が残っていると確信でき 不安感が薄れる。
ポールに沿って。スキーの跡も発見。
2016年05月08日 13:25撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ポールに沿って。スキーの跡も発見。
小岳と高田大岳
2016年05月08日 13:29撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小岳と高田大岳
丘陵の斜面は十分雪が残っていた。残雪を利用するルートを覚える必要ある。
2016年05月08日 13:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘陵の斜面は十分雪が残っていた。残雪を利用するルートを覚える必要ある。
丘陵の斜面 この後は一部ブッシュに注意しながら降りる。
2016年05月08日 13:34撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
丘陵の斜面 この後は一部ブッシュに注意しながら降りる。
下の丘陵斜面も残雪あり。傘松峠到着。BCスキー最後?
2016年05月08日 14:05撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下の丘陵斜面も残雪あり。傘松峠到着。BCスキー最後?
15:56帰りの萱野高原 道端にタンポポが1輪。
2016年05月08日 14:56撮影 by TG-850 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
15:56帰りの萱野高原 道端にタンポポが1輪。

感想/記録
by Kibun

 朝いち仕事あり 遅い9:40睡蓮沼着。すでに車10台以上 駐車スペースもちろんなし。Uターンし 石倉岳鳥居まで探すがあちこち車があり 駐車スペースなし。再びUターン、傘松峠最後に無理やりスペース作り駐車する。駒が峯に行くか悩んだ。遅い出発のため 硫黄岳睡蓮沼残雪状態確認ルート選択(理由がないと行動できない自分に気づかされる)。
 傘松峠から残雪を徘徊、ルートミスし 出発直後笹藪方向に斜めに横切ることが無理であった。アオモリトドマツ内に戻る、アオモリトドマツの日陰が残雪を多くしていることを学ぶ。帰りは奥の斜面が睡蓮沼までの残雪多いルートを利用できた。残雪斜面を覚える必要ある。
 石倉 硫黄岳の斜面は東向きのおかげで西陽の影響がなく残雪が多い理由に気づく。小岳は南斜面から高田大岳に4月中は回り込めることを確認できた。来年の楽しみ。
 帰り 再び睡蓮沼でUターン。14:30 1人 スキーヤーが睡蓮沼のバス停で待っていた。山頂駅から降りてきたようだ、「快晴の 気持ちいいBCスキーになったろう」など勝手に 羨ましがり にやつく。
訪問者数:51人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

この山行記録はコメントを受け付けていません。

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

鞍部 避難小屋 高原
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ