ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 867757 全員に公開 山滑走鳥海山

鳥海山リベンジ_2016/5/8

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー tara-PALOMON
天候晴れ+強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
※フォレスタ鳥海を目印に!
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち75%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間25分
休憩
34分
合計
4時間59分
S残雪期猿倉口08:3512:23七高山12:5713:34残雪期猿倉口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
※入山口付近の雪解けが進んでいます。

※山頂付近の雪は昨年よりも多いです。
その他周辺情報※フォレスタ鳥海が一番近いです。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

山頂は見えませんが出発します!1週間で雪解け進んだなあ〜
2016年05月08日 08:39撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は見えませんが出発します!1週間で雪解け進んだなあ〜
1
この写真だけ見ればいい天気なんだけど…、風は吹いてます!
2016年05月08日 08:42撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この写真だけ見ればいい天気なんだけど…、風は吹いてます!
所々に割れ目あり!
2016年05月09日 23:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
所々に割れ目あり!
山頂には次から次へと雲が流れ込んできます!
2016年05月08日 09:19撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂には次から次へと雲が流れ込んできます!
祓川ヒュッテの周辺の雪解けが激しくない!?
2016年05月08日 09:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祓川ヒュッテの周辺の雪解けが激しくない!?
1
ここでツアーコースに合流!
2016年05月08日 09:45撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでツアーコースに合流!
先週山スキーのビンディングが壊れたので、ゲレンデスキーを背負ってるPALOMONさん!
2016年05月08日 09:51撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週山スキーのビンディングが壊れたので、ゲレンデスキーを背負ってるPALOMONさん!
2
なかなか山頂は現れず!
2016年05月08日 09:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか山頂は現れず!
七ツ釜から滑ってくるグループも!
2016年05月08日 09:56撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜から滑ってくるグループも!
1
七ツ釜から登ってくグループも!
2016年05月08日 10:11撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七ツ釜から登ってくグループも!
おお〜、山頂見えた〜!
2016年05月08日 10:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おお〜、山頂見えた〜!
ズームイン!上にも人影が!
2016年05月08日 10:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ズームイン!上にも人影が!
2
先行者につられて左へシフト!
2016年05月08日 10:22撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先行者につられて左へシフト!
1
登り返す人!
2016年05月08日 10:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り返す人!
しっかりしたトレースが…!?風除け用の猿倉裏!?ルートだったみたいです!
2016年05月08日 10:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しっかりしたトレースが…!?風除け用の猿倉裏!?ルートだったみたいです!
後は真っ直ぐ登るだけ!
2016年05月08日 10:41撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後は真っ直ぐ登るだけ!
快晴にご機嫌!
2016年05月08日 20:59撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
快晴にご機嫌!
2
でも、何気に遠い〜
2016年05月08日 10:41撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でも、何気に遠い〜
距離感がつかめません。
2016年05月08日 11:17撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
距離感がつかめません。
振り返るとこんな感じ!
2016年05月08日 11:17撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返るとこんな感じ!
2
とにかく一歩一歩登るだけです!
2016年05月08日 11:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とにかく一歩一歩登るだけです!
頂上は近いのか、遠いのか!?
2016年05月08日 11:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上は近いのか、遠いのか!?
1
風が冷たくなったので、自分はアウターを一枚足して、登行再開です!このあと、氷の粒が降ってきたり、耐風姿勢を取ったりと、試練の登りでした!
2016年05月08日 11:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風が冷たくなったので、自分はアウターを一枚足して、登行再開です!このあと、氷の粒が降ってきたり、耐風姿勢を取ったりと、試練の登りでした!
1
きつい舎利坂1
2016年05月08日 21:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい舎利坂1
きつい舎利坂2
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい舎利坂2
きつい舎利坂3
2016年05月08日 21:00撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きつい舎利坂3
で、いきなりですが登頂です!
2016年05月08日 12:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
で、いきなりですが登頂です!
5
別アングル〜三角点タッチ!
2016年05月08日 18:10撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
別アングル〜三角点タッチ!
去年よりも山頂付近の雪は多いです
2016年05月08日 12:25撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
去年よりも山頂付近の雪は多いです
6
いい写真を撮ってもらった!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい写真を撮ってもらった!
8
青空をバックに!
2016年05月08日 12:26撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空をバックに!
4
新山と稲倉岳
2016年05月08日 12:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新山と稲倉岳
4
稲倉岳と康新道方面
2016年05月08日 12:27撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稲倉岳と康新道方面
4
まだ登ってくる人も!
2016年05月08日 12:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ登ってくる人も!
1
下界は新緑
2016年05月08日 12:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は新緑
外輪山の向こうに雲海
2016年05月08日 12:29撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
外輪山の向こうに雲海
4
山頂手前でスキーアイゼン装着してました!
2016年05月08日 12:47撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂手前でスキーアイゼン装着してました!
2
エビのしっぽ
2016年05月08日 12:53撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビのしっぽ
舎利坂滑走1!
2016年05月08日 18:11撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎利坂滑走1!
3
舎利坂滑走2!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎利坂滑走2!
3
舎利坂滑走3!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
舎利坂滑走3!
3
滑走開始!山頂付近のバーンは堅かった…
2016年05月08日 13:02撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
滑走開始!山頂付近のバーンは堅かった…
1
山頂とシュプールと!
2016年05月08日 13:15撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂とシュプールと!
2
先週遊んだ斜面とシュプールと!
2016年05月08日 13:19撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週遊んだ斜面とシュプールと!
1
先週遊んだ斜面とシュプールとタラさん!
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先週遊んだ斜面とシュプールとタラさん!
1
太腿パンパン!
2016年05月08日 13:23撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太腿パンパン!
1
なんと30分で下山!!!
2016年05月08日 13:30撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと30分で下山!!!
2
山頂は寒かったので下山後ノンアルで乾杯!
2016年05月08日 13:35撮影 by PENTAX Optio W90, PENTAX
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は寒かったので下山後ノンアルで乾杯!
6
撮影機材:

感想/記録
by tara-

 先週、七ツ釜で敗退した鳥海山!
 当然リベンジを考えていたのですが、この日の天気予報は前回同様、晴れるが風が強い予報…。
 みんな風を気にしてか、メンバーを募集するもなかなか集まらず、どうしようか悩んでたところに、PALOMONさんから参加の意思表明が!!!
 これでめでたく、まずは鳥海山に向かうことが決定したのでした!!
 自分の読みとしては、5/3のような天気になるのではと思っていたのですが、はたしてその結果は!
 スタート時には見えなかった山頂が、七ツ釜付近で姿を現し、俄然テンションアップ!
 ただ、依然風が強いことから、登頂には!?でしたが、先行者につられ左から回り込んで高度を稼いでいくと、そこは風の当たりは弱く、まさしく強風用の猿倉裏!?ルートだったみたいです。
 そのおかげでなんとか無事登頂することができました!
 無事リベンジ達成できて、ホントよかったです!
 これで板納めと思っていましたが、山頂付近の雪がまだたっぷりなので、もしかしたらまた行くかも!?
 いや、山菜採りもあるし、やっぱり板納めか!?
 あ=ん、悩みます!!!

感想/記録

訪問者数:527人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2015/10/7
投稿数: 29
2016/5/9 21:03
 やっぱり有るんだ!
風対応ルートってあったんですね。。。リベンジも出来たし〜♪
スキーアイゼン始めて見ました、効果も凄いんでしょうね。
真っ白で大きくて中々近づかない山頂、自分はめげそうになるので怖くて上を見上げられません。
登録日: 2011/11/29
投稿数: 360
2016/5/11 12:53
 Re: やっぱり有るんだ!
step1248さん>
左から回り込むルートは斜度も一定で幅も広くていいところでした。
風がなくてもこっちを登ったほうが楽かもです。
青い空と白い山…、ホントになかなか近づきませんでした!
あ〜、でも怖くはなかったですよ。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ