ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868014 全員に公開 ハイキング奥秩父

雲取山馬蹄形

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー latency
天候晴れ!
アクセス
利用交通機関
車・バイク
秩父湖埼大寮となりの駐車スペース(5台程度駐車可)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.4〜0.5(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち84%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
秩父湖〜和名倉山は依然までは案内も不明瞭で道間違いが多かったようですが、今日行った時点では、テープ、道しるべ、踏み跡があり、破線ルートですが迷わず進めました。ですが、地図、GPSは必携です。テープ、踏み跡は慎重に探索して現在位置をこまめに確認しつつ進みましょう。和倉山〜秩父湖までは一般ルートでおおむね良好。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

まずは秩父湖の吊り橋を目指してスタート。
2016年05月08日 04:32撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まずは秩父湖の吊り橋を目指してスタート。
1
埼大寮の脇が吊り橋への入り口です。
2016年05月08日 04:38撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
埼大寮の脇が吊り橋への入り口です。
1
人しか通れません。
2016年05月08日 04:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人しか通れません。
早朝のきれーな湖です。
2016年05月08日 04:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝のきれーな湖です。
1
こんな感じでところどころ案内があります。
2016年05月08日 04:46撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じでところどころ案内があります。
朝日が出てきました。
2016年05月08日 05:00撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が出てきました。
道は歩きやすいですが、ひたすら急な登りが続きます。
2016年05月08日 05:07撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道は歩きやすいですが、ひたすら急な登りが続きます。
朝日に照らされた新緑も見事。
2016年05月08日 05:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日に照らされた新緑も見事。
反射板跡地。
2016年05月08日 05:45撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
反射板跡地。
ここからしばらく平坦な道が続きます。
2016年05月08日 05:49撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからしばらく平坦な道が続きます。
東大の所有地?
2016年05月08日 05:51撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東大の所有地?
ちらちらと和名倉山方面が見えました。
2016年05月08日 06:05撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらちらと和名倉山方面が見えました。
人工物の残骸がちらほら
2016年05月08日 06:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
人工物の残骸がちらほら
1
造林小屋跡地です。
2016年05月08日 06:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
造林小屋跡地です。
水場もあります。
2016年05月08日 06:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場もあります。
スズタケの藪とのことですが、全部枯れていました。
2016年05月08日 06:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スズタケの藪とのことですが、全部枯れていました。
良い天気です。
2016年05月08日 06:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
良い天気です。
2
苔好きにはたまらないでしょうね。
2016年05月08日 07:14撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔好きにはたまらないでしょうね。
3
急登をなんとかクリアして、ようやっと 二瀬分岐。
ここまで破線ルートですが踏み跡、テープ、道しるべでなんとかなりました。
せっかくなので、ここから和名倉山まで行ってこい帰ってこい。
2016年05月08日 07:24撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登をなんとかクリアして、ようやっと 二瀬分岐。
ここまで破線ルートですが踏み跡、テープ、道しるべでなんとかなりました。
せっかくなので、ここから和名倉山まで行ってこい帰ってこい。
和名倉山へは不思議な道が。
頂上を目指しているはずなのですが、なだらかな迂回ルートのような道を進みます。
この先に頂上??
2016年05月08日 07:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
和名倉山へは不思議な道が。
頂上を目指しているはずなのですが、なだらかな迂回ルートのような道を進みます。
この先に頂上??
2
おぉ、ありました。和名倉山山頂。
展望はありません。
2016年05月08日 07:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、ありました。和名倉山山頂。
展望はありません。
5
ここから先にも道は続いているようです。
2016年05月08日 07:35撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先にも道は続いているようです。
1
枝間から富士山も!
2016年05月08日 07:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
枝間から富士山も!
1
水場があるようです。
2016年05月08日 07:49撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水場があるようです。
八百平。
2016年05月08日 07:59撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八百平。
視界が開け始めました。
2016年05月08日 08:13撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
視界が開け始めました。
1
唐松尾山かな。
2016年05月08日 08:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐松尾山かな。
2
絶景すぎてびびります。
2016年05月08日 08:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
絶景すぎてびびります。
6
シャクナゲは本当にこれだけ咲いていました。
このコースはシャクナゲたくさんありますが、まだのようです。
2016年05月08日 08:26撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲは本当にこれだけ咲いていました。
このコースはシャクナゲたくさんありますが、まだのようです。
2
カバアノ頭。
2016年05月08日 08:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カバアノ頭。
1
東仙波からMt.Fuji。
2016年05月08日 08:40撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東仙波からMt.Fuji。
2
完璧。
2016年05月08日 09:11撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
完璧。
6
山の神土。
2016年05月08日 09:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山の神土。
1
将藍峠 。
ひとつづつクリアして先へ進みます。
ほぼ迷うことはないですね。
2016年05月08日 09:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
将藍峠 。
ひとつづつクリアして先へ進みます。
ほぼ迷うことはないですね。
おおよそ平坦ですが、眺望もたまにあるだけ。
がまんの時間が続きます。
2016年05月08日 09:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおよそ平坦ですが、眺望もたまにあるだけ。
がまんの時間が続きます。
1
飛龍山の全貌が見えました。
でっけー。
右端のとんがっているところが禿岩。
まずはあそこまで登らねば!
2016年05月08日 10:10撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
飛龍山の全貌が見えました。
でっけー。
右端のとんがっているところが禿岩。
まずはあそこまで登らねば!
2
大常木、竜喰山へのバリエーション取りつき。
以前リアルRPGでドラゴンハンティングして、道に迷いましたね。
2016年05月08日 10:23撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大常木、竜喰山へのバリエーション取りつき。
以前リアルRPGでドラゴンハンティングして、道に迷いましたね。
さて、お楽しみの禿岩。
2016年05月08日 10:45撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、お楽しみの禿岩。
我ながらここへ来るときの晴天率なかなかよいです。
2016年05月08日 10:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
我ながらここへ来るときの晴天率なかなかよいです。
1
たまらん。
2016年05月08日 10:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たまらん。
2
前飛竜。
2016年05月08日 10:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
前飛竜。
1
戻って飛龍山へ。
眺望はないとわかっていますが、このルートの最高峰になりますので、行かねば。
2016年05月08日 10:54撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
戻って飛龍山へ。
眺望はないとわかっていますが、このルートの最高峰になりますので、行かねば。
1
お約束の。他に見るものありません。
2016年05月08日 11:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
お約束の。他に見るものありません。
3
さて、奥秩父主脈縦走路で雲取山を目指します。
途中で、雲取山が全貌を現しました。
カラッとした晴れで登山日和です。
2016年05月08日 11:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、奥秩父主脈縦走路で雲取山を目指します。
途中で、雲取山が全貌を現しました。
カラッとした晴れで登山日和です。
3
振り返って、飛龍山と前飛竜。
2016年05月08日 11:31撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返って、飛龍山と前飛竜。
2
狼平。
アップダウンはそれほどありませんが、これといって見どころもなく、たんたんと足をただ前にだして進みます。
2016年05月08日 11:58撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
狼平。
アップダウンはそれほどありませんが、これといって見どころもなく、たんたんと足をただ前にだして進みます。
ようやっと三条ダルミ。
後ろにひかえしは雲取山。
アタック。
2016年05月08日 12:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやっと三条ダルミ。
後ろにひかえしは雲取山。
アタック。
1
後半のこの登りはきつかった!
頂上にそれほど人もおらず、山頂標のバックに歩いてきた尾根を入れて。
2016年05月08日 12:42撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後半のこの登りはきつかった!
頂上にそれほど人もおらず、山頂標のバックに歩いてきた尾根を入れて。
4
山荘も静かです。
2016年05月08日 12:56撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘も静かです。
芋の木ドッケ手前で初めて三峰神社方面へ下ります。
2016年05月08日 13:21撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
芋の木ドッケ手前で初めて三峰神社方面へ下ります。
石灰岩らしぃーっす。
2016年05月08日 13:32撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石灰岩らしぃーっす。
ここに芋の木ドッケとありますが、ほんとうのところはどこでしょう。
2016年05月08日 13:33撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに芋の木ドッケとありますが、ほんとうのところはどこでしょう。
1
白岩小屋は避難小屋といった感じです。
2016年05月08日 13:47撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白岩小屋は避難小屋といった感じです。
1
ちらっと見え和名倉山。
2016年05月08日 13:48撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちらっと見え和名倉山。
1
三峰神社とか秩父湖とか見えましたが、果てしなく遠いぃぃぃ。
2016年05月08日 14:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峰神社とか秩父湖とか見えましたが、果てしなく遠いぃぃぃ。
ザレいるところもあり、時に登りもあり、なかなか手ごわいです。
2016年05月08日 14:17撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ザレいるところもあり、時に登りもあり、なかなか手ごわいです。
霧藻ヶ峰の休憩所。
2016年05月08日 14:29撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
霧藻ヶ峰の休憩所。
地蔵峠にはお地蔵さまがいらっしゃいます。
2016年05月08日 14:34撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地蔵峠にはお地蔵さまがいらっしゃいます。
炭焼平。
2016年05月08日 14:43撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
炭焼平。
道がよくなってきました。
新緑もきれーでペース上がります。
2016年05月08日 14:50撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道がよくなってきました。
新緑もきれーでペース上がります。
三峯奥宮の入り口です。
ここから結構距離ありますが、スルー。
2016年05月08日 14:55撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三峯奥宮の入り口です。
ここから結構距離ありますが、スルー。
秩父湖方面へ。
昔はロープウェイがあったようですね。
2016年05月08日 15:03撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
秩父湖方面へ。
昔はロープウェイがあったようですね。
おぉ、登った尾根が見えました。
2016年05月08日 15:04撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おぉ、登った尾根が見えました。
せっかくなので、三峯神社にお参りを。
パワースポットのようです。
2016年05月08日 15:06撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
せっかくなので、三峯神社にお参りを。
パワースポットのようです。
参拝客がたくさん。
2016年05月08日 15:09撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
参拝客がたくさん。
きらびやか。
2016年05月08日 15:12撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きらびやか。
武甲山も見えました。
2016年05月08日 15:20撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
武甲山も見えました。
遊歩道を一気にくだって秩父湖へ。
2016年05月08日 15:22撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遊歩道を一気にくだって秩父湖へ。
ヘリポートとお花越しにお山。
2016年05月08日 15:30撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘリポートとお花越しにお山。
1
もうちょっと。
2016年05月08日 15:41撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうちょっと。
1
ここに出てきました。駐車した場所のすぐ前です。
2016年05月08日 15:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここに出てきました。駐車した場所のすぐ前です。
ようやっとゴール!
2016年05月08日 15:52撮影 by SO-04G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ようやっとゴール!
3

感想/記録

雲取山馬蹄形なるキーワードを見つけてしまい、これはチャレンジせねば!ということで、いってまいりました。
和名倉山への破線ルートが心配でしたが、最近になって手が加えられたようで、比較的スムーズに和名倉山までたどりつくことができました。(ありがとうございます)
和名倉山からは、実線ルート。案内明瞭です。
東仙波、西仙波の絶景に圧倒されつつ、長い周回ルートをすすみます。
単調で退屈なルートも、禿岩でリフレッシュ!
ようやく雲取山までたどり着きました。
さて、ここから三峯までおよそ10km。ガレ、ザレ、アップダウンとなかなか手ごわいルートです。
これ、反対に三峯から雲取山となると、相当ハードな道のはず。
下りでも、ひざが限界のころようやく、三峯神社に到着です。
三峯神社からは急な下りをひたすら秩父湖へ。
この道も反対回りは避けたいルートです。
ようやっとゴールできました。
和名倉山へビビりながら進んだのとは対照的に、残り3分の2は単調で退屈なルート。
精神修行には良いコースかもしれません。
ガンバレば絶景ポイントが数か所ご褒美としてちゃんと意されています!
訪問者数:736人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ