ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868164 全員に公開 雪山ハイキング槍・穂高・乗鞍

水晶・赤牛岳を見ながら〜♬裏銀座の稜線を楽しむ旅〜♪

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー batayhan
天候文句無しの終日かいせー☀☀☀
アクセス
利用交通機関
車・バイク
七倉山荘前駐車場(到着時、自分の車以外0)
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.6〜0.7(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち77%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
14時間21分
休憩
1時間56分
合計
16時間17分
S七倉登山口00:0101:13高瀬ダム濁沢登山口01:1801:30ブナ立尾根取付01:3602:03権太落し02:0503:26三角点04:26烏帽子小屋04:3004:35烏帽子ひょうたん池05:0007:21野口五郎小屋08:0908:25野口五郎岳08:3409:03真砂岳09:0710:16南真砂岳10:2111:22湯俣岳11:2912:57湯俣温泉晴嵐荘12:5813:58名無避難小屋15:15高瀬ダム湯俣登山口16:18七倉登山口16:18ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

ひっそりと静まりかえった深夜0時。ゼロ・スタート・ハイク始まり〜
2016年05月08日 00:01撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ひっそりと静まりかえった深夜0時。ゼロ・スタート・ハイク始まり〜
裏銀座登山口
2016年05月08日 01:33撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
裏銀座登山口
1
尾根に上がる手前の急登箇所で空が明るくなってきた。
2016年05月08日 04:10撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に上がる手前の急登箇所で空が明るくなってきた。
烏帽子小屋には寄らず、急いでご来光の見えるスポットへ移動!良い色に焼けてきましたよ〜(モルゲン期待)
2016年05月08日 04:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
烏帽子小屋には寄らず、急いでご来光の見えるスポットへ移動!良い色に焼けてきましたよ〜(モルゲン期待)
1
唐沢岳〜餓鬼のコブ〜餓鬼岳のシルエットがまた良い〜^^
2016年05月08日 04:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢岳〜餓鬼のコブ〜餓鬼岳のシルエットがまた良い〜^^
針ノ木〜峠〜蓮華岳。真ん中ひょっこりは鹿島槍?
2016年05月08日 04:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
針ノ木〜峠〜蓮華岳。真ん中ひょっこりは鹿島槍?
燕〜大天井岳の表銀座一望!
2016年05月08日 04:35撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
燕〜大天井岳の表銀座一望!
光る七倉ダムが良い感じ^^
2016年05月08日 04:37撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
光る七倉ダムが良い感じ^^
1
もう一度、唐沢・餓鬼。
2016年05月08日 04:37撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう一度、唐沢・餓鬼。
1
来るよ〜
2016年05月08日 04:48撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来るよ〜
1
来た〜(^_^)v
2016年05月08日 04:49撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来た〜(^_^)v
2
やったー^^ やっぱ稜線で見るご来光はさいこー!!
2016年05月08日 04:50撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
やったー^^ やっぱ稜線で見るご来光はさいこー!!
2
ここからモルゲンショーの始まり〜
2016年05月08日 04:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからモルゲンショーの始まり〜
2
微かに見える赤牛の背中〜♪
2016年05月08日 04:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
微かに見える赤牛の背中〜♪
1
これから往く道。まだ雪がありますが、夏道がほとんど出てます。
2016年05月08日 04:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから往く道。まだ雪がありますが、夏道がほとんど出てます。
1
またまた燕〜大天井岳の表銀座ライン!
2016年05月08日 04:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
またまた燕〜大天井岳の表銀座ライン!
1
先月登った蓮華岳にも。。。
2016年05月08日 04:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
先月登った蓮華岳にも。。。
暖かい日差しと裏腹に西からの寒風がつべたい。。。(只今の気温−5℃)
2016年05月08日 04:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
暖かい日差しと裏腹に西からの寒風がつべたい。。。(只今の気温−5℃)
ハイマツが綺麗に焼けてますよ〜
2016年05月08日 04:52撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツが綺麗に焼けてますよ〜
こんな感じのところでご来光タイムを堪能してます。烏帽子小屋からちょっと下ったところ。
2016年05月08日 04:52撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんな感じのところでご来光タイムを堪能してます。烏帽子小屋からちょっと下ったところ。
寒くてダウン来てます。ばんざ〜い。
2016年05月08日 04:57撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
寒くてダウン来てます。ばんざ〜い。
太陽ありがとう!ピースっ!
2016年05月08日 04:59撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
太陽ありがとう!ピースっ!
五色ヶ原と烏帽子岳(手前)
2016年05月08日 05:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ヶ原と烏帽子岳(手前)
アイゼンがグサグサ気持ちよく刺さる。でも狭いところもあるので注意!
2016年05月08日 05:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アイゼンがグサグサ気持ちよく刺さる。でも狭いところもあるので注意!
降り注ぐ日光がありがたい。薄いバラクラバ着用しないと顔が痛くて仕方がない。
2016年05月08日 05:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降り注ぐ日光がありがたい。薄いバラクラバ着用しないと顔が痛くて仕方がない。
1
赤牛見えた〜^^
2016年05月08日 05:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛見えた〜^^
1
ここからアイゼンを外して夏道で往きま〜す。
2016年05月08日 05:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここからアイゼンを外して夏道で往きま〜す。
いよいよ稜線歩きの始まり。\(^o^)/
2016年05月08日 05:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いよいよ稜線歩きの始まり。\(^o^)/
何度でも振り返りたくなる〜針ノ木〜峠〜蓮華岳。
2016年05月08日 05:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度でも振り返りたくなる〜針ノ木〜峠〜蓮華岳。
1
標高上げると、立山に剱岳も見えてきた。
2016年05月08日 05:29撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高上げると、立山に剱岳も見えてきた。
五色ヶ原あ〜っぷ。またテン泊したいなぁ。。。
2016年05月08日 05:29撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五色ヶ原あ〜っぷ。またテン泊したいなぁ。。。
薬師・赤牛の大競演!!すんばらしぃ〜
2016年05月08日 05:29撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師・赤牛の大競演!!すんばらしぃ〜
3
いやぁ〜サイコーってつぶやきながら。。。
2016年05月08日 05:31撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いやぁ〜サイコーってつぶやきながら。。。
ついに槍も見えてきた。
2016年05月08日 05:42撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ついに槍も見えてきた。
1
今日はあちらのラインは混雑してるのかな。。。
2016年05月08日 05:43撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今日はあちらのラインは混雑してるのかな。。。
唐沢、餓鬼に降り注ぐ光がまたナイス!!
2016年05月08日 05:43撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢、餓鬼に降り注ぐ光がまたナイス!!
2
どうですか?この稜線。ここが歩きたくて日帰りで来ちゃいましたよ!(^o^)!
2016年05月08日 05:43撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
どうですか?この稜線。ここが歩きたくて日帰りで来ちゃいましたよ!(^o^)!
2
立山・剱岳のゼブラ模様も美しい!
2016年05月08日 05:43撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立山・剱岳のゼブラ模様も美しい!
2
槍がどんどん近付いて来る。
2016年05月08日 05:51撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍がどんどん近付いて来る。
薬師のカールはまだ真っ白ですねぇ〜
2016年05月08日 05:54撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師のカールはまだ真っ白ですねぇ〜
2
遠くに猫耳の鹿島槍もよく見えます。
2016年05月08日 05:57撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに猫耳の鹿島槍もよく見えます。
1
ここも夏道どおしで。
2016年05月08日 05:57撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここも夏道どおしで。
日影の雪は凍結してます!
2016年05月08日 06:01撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日影の雪は凍結してます!
うぉ〜ついについに、待ちに待った水晶岳だぁ!!
2016年05月08日 06:08撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うぉ〜ついについに、待ちに待った水晶岳だぁ!!
1
野口五郎岳もおっきいなぁ〜
2016年05月08日 06:12撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳もおっきいなぁ〜
1
野口五郎岳と鷲羽・ワリモ、そして水晶岳!
2016年05月08日 06:13撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎岳と鷲羽・ワリモ、そして水晶岳!
1
大天井岳あ〜っぷ。
2016年05月08日 06:13撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大天井岳あ〜っぷ。
北鎌も今日はサイコーでしょう!
2016年05月08日 06:13撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北鎌も今日はサイコーでしょう!
1
カチカチの雪渓。
2016年05月08日 06:24撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カチカチの雪渓。
赤牛岳。どうです?この迫力。
2016年05月08日 06:31撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳。どうです?この迫力。
2
水晶岳も。行きたいなぁ。。。
2016年05月08日 06:31撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳も。行きたいなぁ。。。
1
赤牛岳のあの稜線をGWに歩きたかった。
2016年05月08日 07:18撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛岳のあの稜線をGWに歩きたかった。
さらに大きい薬師岳を見ながらね。(^_^)
2016年05月08日 07:19撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに大きい薬師岳を見ながらね。(^_^)
蟹さん水晶。
2016年05月08日 07:19撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
蟹さん水晶。
1
よ〜く見たら、大天井の左にふじさ〜んも見えるよ\(^o^)/
2016年05月08日 07:19撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
よ〜く見たら、大天井の左にふじさ〜んも見えるよ\(^o^)/
野口五郎小屋に順調に到着。やっぱここは風が強いです。バラクラバにサングラスはちょっと怪しすぎですね。
2016年05月08日 07:24撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
野口五郎小屋に順調に到着。やっぱここは風が強いです。バラクラバにサングラスはちょっと怪しすぎですね。
2
ふじさ〜ん、アップで!!
2016年05月08日 07:47撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふじさ〜ん、アップで!!
1
雪渓を登って野口さんちへ!
2016年05月08日 07:47撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪渓を登って野口さんちへ!
山頂着きました。ビューティフォーな立山、後立山たち。
2016年05月08日 08:27撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂着きました。ビューティフォーな立山、後立山たち。
薬師、赤牛は言うまでも無く。
2016年05月08日 08:27撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
薬師、赤牛は言うまでも無く。
水晶はやっぱり雪のある時期でしょ!
2016年05月08日 08:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶はやっぱり雪のある時期でしょ!
2
赤牛のあのラインはサイコー!
2016年05月08日 08:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛のあのラインはサイコー!
ここから見る槍ヶ岳の大迫力は目を奪われましたねぇ。
2016年05月08日 08:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから見る槍ヶ岳の大迫力は目を奪われましたねぇ。
3
ちょこんと頭だけの笠が岳に三俣蓮華、鷲羽、ワリモ岳。
2016年05月08日 08:28撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこんと頭だけの笠が岳に三俣蓮華、鷲羽、ワリモ岳。
2
水晶をバックに!風強すぎて何度もやり直し。(-_-;)
2016年05月08日 08:36撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶をバックに!風強すぎて何度もやり直し。(-_-;)
真砂岳まで巻道はしっかりと!
2016年05月08日 08:38撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳まで巻道はしっかりと!
2
さよなら、のぐっちゃん!
2016年05月08日 08:48撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さよなら、のぐっちゃん!
赤牛も見納めかぁ。。。
2016年05月08日 09:06撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤牛も見納めかぁ。。。
水晶も。
2016年05月08日 09:06撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶も。
2
水晶小屋の周辺は去年より雪が少なそうです。
2016年05月08日 09:06撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋の周辺は去年より雪が少なそうです。
鷲羽とワリモ
2016年05月08日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鷲羽とワリモ
笠ヶ岳
2016年05月08日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笠ヶ岳
乗鞍あ〜っぷ。
2016年05月08日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
乗鞍あ〜っぷ。
槍ヶ岳、ちかっ!
2016年05月08日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍ヶ岳、ちかっ!
1
真砂岳。
2016年05月08日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真砂岳。
水晶岳へ続く稜線。結構キツイ。。。
2016年05月08日 09:07撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶岳へ続く稜線。結構キツイ。。。
崩壊地。ここから試練の始まり〜(-_-;)
2016年05月08日 09:19撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊地。ここから試練の始まり〜(-_-;)
ガレガレ〜の道を降ります。
2016年05月08日 09:20撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ガレガレ〜の道を降ります。
ここ崩れて瓦礫と一緒に数メートル滑落しました。(T_T)
2016年05月08日 09:33撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここ崩れて瓦礫と一緒に数メートル滑落しました。(T_T)
無理して降りなくても、雪渓薄いので巻くべきでした。(後の祭り)
2016年05月08日 09:44撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
無理して降りなくても、雪渓薄いので巻くべきでした。(後の祭り)
南真砂岳も右側の夏道で。
2016年05月08日 10:01撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南真砂岳も右側の夏道で。
南真砂岳山頂から湯俣へ降ります。
2016年05月08日 10:16撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南真砂岳山頂から湯俣へ降ります。
降ってきた道。(野口五郎岳〜真砂岳)
2016年05月08日 10:20撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降ってきた道。(野口五郎岳〜真砂岳)
水晶小屋と水晶岳。
2016年05月08日 10:20撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水晶小屋と水晶岳。
唐沢岳と餓鬼岳はこちら側にまったく雪なし。
2016年05月08日 10:20撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
唐沢岳と餓鬼岳はこちら側にまったく雪なし。
時間的に雪はグサグサだったので、尻セードしたり、直降下したり。
2016年05月08日 10:22撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
時間的に雪はグサグサだったので、尻セードしたり、直降下したり。
湯俣岳山頂標見つけました。樹林に囲まれて、展望はイマイチです。
2016年05月08日 11:24撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣岳山頂標見つけました。樹林に囲まれて、展望はイマイチです。
急登の竹村新道をひたすら降りて、やっと槍の展望地に着きました。
2016年05月08日 12:44撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急登の竹村新道をひたすら降りて、やっと槍の展望地に着きました。
湯俣川から温泉臭がプンプン〜♨
2016年05月08日 12:45撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣川から温泉臭がプンプン〜♨
まだ休業中の晴嵐荘にて。
2016年05月08日 13:11撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ休業中の晴嵐荘にて。
湯俣登山口までまったく雪無し。ただ、長いのがねぇ。。。
2016年05月08日 13:20撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
湯俣登山口までまったく雪無し。ただ、長いのがねぇ。。。
高瀬ダム湖。
2016年05月08日 14:27撮影 by COOLPIX S33, NIKON
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高瀬ダム湖。
撮影機材:

感想/記録

GWに行けなかった裏銀座経由の水晶・赤牛2DAYS。

久し振りに終日快晴とあっては、「もう往きたい。往くしかない!」
ってことで、せめて裏銀座の稜線だけでも楽しみたいので、日帰りで
決行!
一応最終目的地は野口五郎岳までにして、ピストンするか高瀬湖を
ラウンドするかは往ってみて決めよう!

今シーズンは”LONG&FAR”な旅を何度か計画してます。
できるだけ早くスタートすれば早い時間にゴールできて、体も休めら
れるので、しかもご来光が眺められて良い事尽くし。

深夜0:00に出発する、名付けて《ゼロ・スタート・ハイク》です!


さて、肝心の山行は。。。

◆七倉山荘前駐車場〜ブナ立尾根銀座登山口
 真っ暗闇の中、駐車場には1台も車は停まってなくて、
「さすがに泊りで来ている人はいないか。。。」

 寂しい駐車場を後に、ダム湖まで約5kmのナイトウォーク。
 今夜は久し振りに満天の夜空。気分は上々です。(^_^)v

 予定通り1時間強でダム湖前に到着。休憩もそこそこに不動沢トン
ネルをくぐり、なが〜い不動沢吊橋を渡って川辺の砂利道へ。
 丸太の橋は雪の影響で崩壊してるなんて噂もあったけど、しっかり
補修されてて、赤布棒に導かれて問題なく登山口まで到着。

◆ブナ立尾根銀座登山口〜烏帽子小屋〜ご来光スポット
 登山口からは北ア三大急登の名のとおりのっけからジグザグの階段
続き。
 ただ、ここも小雪のせいか標高2,000mくらいまではまったく雪は無い。
 年々整備されてきている登山道のおかげで順調に登り上げます。

 その後は雪道と夏道を交互に繰り返しながら、雪道は気温が低いせ
いか凍結気味ですが、先人のステップが残っていたので、アイゼン無し
で稜線乗り上げ直下まで進みます。

 いよいよ稜線乗り上げ直下はかなりの急登なので、安全策でアイゼ
ン装着。一気に乗り上げると、そこから美しい残雪模様の立山と後立山
が目に飛び込んできて、

「やったぁ〜」\(^o^)/
「めっちゃ、スバラシ〜っす!」

 ちょっと降って、半分雪に埋もれた烏帽子小屋に到着したものの、小
屋の位置は谷側に隠れてご来光が拝めないので、ちょっと下った小高
いポイントに移動。
 そして、しばしご来光待ち。

 それにしても下界では考えられないくらい寒い。(気温−5℃)
 もう西からの寒風に耐えられず、バラクラバ、ダウンを装着。
 
 「さぁ、久し振りのご来光&モルゲンショーだぁ。」!(^o^)!

◆〜野口五郎小屋まで
 日の出直後から風が段々強くなり、稜線を登り上げていると、時折瞬
間的な爆風が襲ってくる。
 耐風姿勢をとって一歩一歩確実に前へ。
 でも周りの景色が凄すぎて、ついつい360度ぐるッと見渡し、写真を
撮りたくなる。なかなかペースが上がらない。

 「今日は雪山に囲まれた稜線を闊歩できるだけで良いんだ。」
 「急ぐ必要はないし、そのために余裕をもってゼロ・スタートしたんだっ
け。」と自分に言い聞かす。

 登り返す地点からはアイゼンを外して、快適な夏道の稜線歩き。
 標高を上げる度に見えてくる、北アのオールスター達!

 "剱に、薬師、赤牛に、槍" 「いやぁ〜サイコー!(^o^)!」

 そして、ついには"水晶、鷲羽" 「もう感動!!!」

 だいぶ標高が上がってるせいか、ところどころ現われる広い雪渓は
カチンコチンに凍結。傾斜があるとこは、ウィペットのダブルアックスで
慎重に往く。

 「小屋まで400m」の赤文字が岩にペイントされているのを見つける
と、岩稜帯をひょいひょいと足も軽くなり、あっという間に小屋へ到着!

◆〜野口五郎岳
 これまで出遭った登山者は皆無。こんな良い天気☀なのに。。。
 裏銀座登山口から6時間。
 「まぁ、こんなもんかな。」
 「でも、水晶までは無理でしょ〜」「もしかして、往ける?」
 自問自答を繰り返しながら、水作り。

 でも最終的にここで無理して水晶に往っても、赤牛は絶対無理なん
で、今日は辞めておこう。。。
 さて、野口五郎岳からピストンするか、それとも竹村新道で湯股を
周って往くか。。。
 結果、久し振りに往ってみようかってことで、竹村新道へ!

 昼食休憩の後は、正面から往ったつもりが左側から巻いて遠回りし
て野口五郎岳山頂へ。
 途中の雪渓は凍結気味だったのでアイゼン、アックス併用で慎重に
登って、まったく雪の無い山頂へ到着!!
 
 山頂は絶好のパノラマ〜\(^o^)/
 「ここから見える笠ヶ岳の頭が可愛らしい〜(^_^)」
 「水晶はもう目の前にあるよ〜(^_^)v」


◆真砂岳〜(崩壊地)〜南真砂岳
 真砂岳は山腹をトラバースする巻き道を往きます。が、上から見たら
降りきってしまうと、竹村新道への分岐が雪渓で覆われてるのが判る。
 だから、降りきらず南真砂へ伸びる稜線側に反れて、雪渓に乗らない
ようにルーティングして、いよいよ問題の崩壊地へ突入!!

 2年前のGWの山行でここは地盤が脆くて、いつ崩れるか判らない。
 登れても、下りで使うのはまず無理だろうと、雪渓をトラバースしたと
ころ。
 
 なのに、今日は大迫力の景色に浮かれて、そのままゆっくり降ってし
まう。大きな間違い!!

 最後の最後でそう高くは無いと鷹を括ったのがいけなかった。
 安定してると思ってた岩に足を架けた瞬間!

 「ガラガラガラ〜」

 一気にガレが崩れて一緒に数m滑落し、グズグズの雪ダマリでスト
ップ。一瞬の出来事で何が何やら。

 取り敢えず怪我をチェック。両手、両足とも打撲、擦り傷はたくさんある
ものの、骨折とかは無い。

 「良かった。。。」(-_-;)

 救急セットをザックから取り出して、取り敢えず傷は雪で洗って、バン
ドエイド貼って止血。
 左太腿の打撲が結構痛いけど、歩けないほどではないので安心。

 気分を取り直して、「無理は禁物!」をつぶやきながら前へ進みます。


◆南真砂岳〜湯俣岳
 一旦鞍部へ降りて、そこから夏道が出てる稜線をちょっと登り返して
南真砂岳山頂直下の湯俣分岐点に到着。
 ここからは左の雪渓に降ります。
 雪質はもうこの時間朝とは打って変わって、初夏の照りつける太陽で
グズグズなので尻セードも走らず、アイゼンで直降下。

 グネグネ曲がった湯俣への尾根を降って、あっという間に鞍部まで。
 ここから100mの登り返し。
 でも、そんなに疲労感は無いので、踏み抜きに気をつけてラインを
選んで湯俣岳山頂に到着!
 ちょっと山頂標が地味ですが。。。


◆湯俣岳〜(竹村新道)〜晴嵐荘
 山頂から適当に降りていったら、かなり左側にズレテしまい、GPSで
補正しながら正規ルートへ復帰。

 この辺りからさっきの滑落で痛めた左太腿の痛みが酷くなってくる。
 よりにもよって長くて急登の竹村新道。登りならともかく、降りはさらに
太腿の負担を強いて激痛に近くなってきた。(ヤバッ)

 踏ん張りが利かなくて何度か滑って転倒。
 「それでも往くしかない!」
 でも、淡々と歩いてるうちに痛みが麻痺してきた。
 長いジグザグ道を降りきったところで晴嵐荘に到着!
 ここから温泉に浸かりに往く余裕も無く、エネルギー補給してダムまでの
10kmを歩きだす。

◆晴嵐荘〜七倉山荘前駐車場
 最初は「もし、タクシーがいたら乗って帰ろうかな。」、と頑張って歩く。
 でも、結局それらしき車は無く、残り5kmも歩いて駐車場まで。

 「今日は無事じゃないけど、よく歩きました。」
 判断誤りで無用の怪我を負ってしまったけど。。。(反省)

 それでも直ぐ、「次はやっぱ水晶、赤牛に泊まりで往きたいなぁ。」って。
 反省の色無しですねぇ(^_-)
訪問者数:842人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ