ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868274 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大山・蒜山

伯耆大山(弥山往復)

日程 2016年04月30日(土) [日帰り]
メンバー pochi23, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.9〜1.0(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち74%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間5分
休憩
2時間8分
合計
7時間13分
S夏山登山口06:2707:46六合目避難小屋07:5108:33大山頂上碑09:0509:22石室方面との分岐10:11行者谷分かれ10:33元谷堰堤右岸分岐11:5612:22大神山神社12:3013:40夏山登山口G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
登山道自体は大神山神社で終了です。
大神山神社から夏山登山口までは、金門の見学や店に立ち寄ったりしている時間を含みます。
コース状況/
危険箇所等
大山寺からの夏山コースはよく整備されています。
過去天気図(気象庁) 2016年04月の天気図 [pdf]

写真

夏山コースを登ります。
2016年04月30日 06:27撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夏山コースを登ります。
石段からスタート。
2016年04月30日 06:39撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石段からスタート。
登り始めは、ブナ林が美しく気持ちよいところです。
2016年04月30日 07:08撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登り始めは、ブナ林が美しく気持ちよいところです。
次第に木段が多くなります。登山者が多いので仕方ないとは思いますが、私はこの木段が嫌いです。
2016年04月30日 07:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
次第に木段が多くなります。登山者が多いので仕方ないとは思いますが、私はこの木段が嫌いです。
6合目、避難小屋あり。
2016年04月30日 07:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目、避難小屋あり。
6合目からは大山北壁の雪渓が良く見えます。
2016年04月30日 07:49撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目からは大山北壁の雪渓が良く見えます。
八合目を目指します。
2016年04月30日 08:05撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目を目指します。
このあたりから、強風で急に寒くなります。
2016年04月30日 08:16撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このあたりから、強風で急に寒くなります。
山頂を目前に、木道が続く。
2016年04月30日 08:22撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂を目前に、木道が続く。
とりあえず山頂。
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず山頂。
1
剣ヶ峰方面、鋭い稜線が続いています。
2016年04月30日 08:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
剣ヶ峰方面、鋭い稜線が続いています。
山頂直下には避難小屋あり。
2016年04月30日 08:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂直下には避難小屋あり。
下山は石室コース。足元の空間へ下りていくようです。
2016年04月30日 09:11撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は石室コース。足元の空間へ下りていくようです。
なかなか雰囲気の良いコースです。
2016年04月30日 09:18撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なかなか雰囲気の良いコースです。
行者コースも木道あり。
2016年04月30日 10:19撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者コースも木道あり。
元谷の広い河原を渡ります。
2016年04月30日 10:38撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷の広い河原を渡ります。
元谷からは大山北壁の眺めが良い。
2016年04月30日 10:46撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
元谷からは大山北壁の眺めが良い。
下山は大神山神社奥宮。なかなか立派な社でした。
2016年04月30日 12:23撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は大神山神社奥宮。なかなか立派な社でした。

感想/記録

 当日は朝から気温が低く季節が逆戻りしたかのよう。夏山登山口周辺の駐車場は朝6時頃にはかなり埋まっている状況で、人気の高さが伺えます。

 石段をゆっくりと他の登山者に混じって登って行きます。ブナ林の美しさが印象的です。合目表示がされていて、行程が分かりやすいです。6合目避難小屋前後から登山者の人口密度がかなり高くなりました。7合目を過ぎてしばらくで風がかなり強くなり体感気温がぐっと低くなりました。

 山頂からの眺望は霞がかかった感じで隠岐の方までは確認することが出来ず。風が強く寒いので小屋陰で休憩しました。

 下山は行者谷コースを下りました。元谷の広い河原を横断後、北壁が良く見えて風もない良い場所があったのでしばらく昼寝。大山寺周辺は大賑わいでした。
訪問者数:69人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

関連する山の用語

避難小屋 雪渓 ブナ 木道
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ