ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868336 全員に公開 ハイキング富士・御坂

達沢山(笹子峠から)

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー azuwasa
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
■駐車場所
旧笹子トンネル手前の駐車スペースに停めました。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.7〜0.8(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち86%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間45分
休憩
1時間35分
合計
6時間20分
S笹子峠06:0006:30中尾根ノ頭07:10カヤノキビラノ頭07:1508:10ナットウ箱山08:1508:30達沢山09:4010:00ナットウ箱山11:05カヤノキビラノ頭11:2011:50中尾根ノ頭12:10笹子峠12:20ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
■コース状況
・全体的に道は明瞭。道標、赤テープは少ないですが、必要なところにはそれなりにありました。
・中尾根ノ頭の標柱があるピークの次のピーク(地図上の中尾根ノ頭)にはベンチがあり、ペンチの前を通過して先へ進みます。ベンチの裏にも踏み跡がありますが、そっちじゃありません。
・カヤノキビラノ頭の先の崩壊地を過ぎ、最初のピークへの登りは道が不明瞭です。登りは問題ありませんが、下りだと尾根が分岐していて、左手の尾根へと吸い込まれます。トラバース気味に下って右手の尾根へ。
・崩壊地のヤセ尾根を何度か通過しますが、特に危険とは感じませんでした。
・京戸山手前の分岐の道標に京戸山まで15分とありますが、これは間違ってると思われます。分岐から登ってすぐのピークが京戸山でしょうか。分岐から5分もかかりません。15分歩くとナットウ箱山も超えてしまいます。

写真

笹子峠からスタート。今回は左へ。
2016年05月08日 05:55撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
笹子峠からスタート。今回は左へ。
1
ルートはわりと明瞭です。
2016年05月08日 06:04撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ルートはわりと明瞭です。
新緑がきれい。
2016年05月08日 06:09撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑がきれい。
3
朝日にキラキラツツジの花びら。
2016年05月08日 06:26撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日にキラキラツツジの花びら。
2
中尾根ノ頭に到着。
2016年05月08日 11:50撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中尾根ノ頭に到着。
1
その先の地図上の中尾根ノ頭です。
2016年05月08日 06:30撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
その先の地図上の中尾根ノ頭です。
1
富士山先っぽだけ。
2016年05月08日 06:43撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山先っぽだけ。
6
朝の光が気持ちいい。
2016年05月08日 06:50撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝の光が気持ちいい。
楽しい道です。
2016年05月08日 06:59撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
楽しい道です。
1
展望はほとんどありません。
2016年05月08日 06:59撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望はほとんどありません。
1
地味な写真ばかりになります。
2016年05月08日 07:01撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地味な写真ばかりになります。
ちょこちょこ崩壊地を通過します。
2016年05月08日 07:04撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょこちょこ崩壊地を通過します。
1
カヤノキビラノ頭に到着。
2016年05月08日 07:08撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カヤノキビラノ頭に到着。
1
立派な案内板
2016年05月08日 07:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立派な案内板
ここが一番の崩壊地。それほど危険とは感じませんでした。
2016年05月08日 07:20撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが一番の崩壊地。それほど危険とは感じませんでした。
1
ここだけ道が不明瞭。尾根が枝分かれしてるので下山時は注意。
2016年05月08日 10:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここだけ道が不明瞭。尾根が枝分かれしてるので下山時は注意。
1
木々のすきまから富士山
2016年05月08日 10:32撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木々のすきまから富士山
4
京戸山まで5分もかかりません。
2016年05月08日 10:12撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
京戸山まで5分もかかりません。
1
ここが京戸山だと思います。
2016年05月08日 10:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここが京戸山だと思います。
1
さらに先へ。ここに来たかったのです。
2016年05月08日 08:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに先へ。ここに来たかったのです。
1
ナットウ箱山登頂!!
2016年05月08日 08:10撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ナットウ箱山登頂!!
6
さらに達沢山へ。
2016年05月08日 08:27撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに達沢山へ。
1
富士山の方向は木が生い茂って展望なし。
2016年05月08日 08:33撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山の方向は木が生い茂って展望なし。
1
山頂の先にある猪熊慰霊碑
2016年05月08日 08:32撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の先にある猪熊慰霊碑
1
冷やし中華はじめました
2016年05月08日 08:53撮影 by Canon EOS 70D, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
冷やし中華はじめました
5
撮影機材:

感想/記録

GW最終日の喧騒を避けて、人の来なさそうな静かな山へ。
それでも三人の方に出会いました。

達沢山はちょうど富士山の方向に木が茂っていて、残念ながら展望いまいち。

地図で発見してからずっと気になっていたナットウ箱山には山頂標識があって嬉しかったです。
訪問者数:374人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

赤テープ ヤセ尾根 道標
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ