ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868454 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走北陸

鍬崎山 - ゴンドラからさくっと -

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー Nishiden
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク、 ケーブルカー等
らいちょうバレースキー場からゴンドラ利用。グリーンシーズンの土日祝日は始発6:00。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.5〜0.6(とても速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち97%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間1分
休憩
36分
合計
4時間37分
Sゴンドラ山頂駅06:0906:32瀬戸蔵山06:55大品山07:50独標1756m08:28鍬崎山08:5509:25独標09:3110:10大品山10:1310:31瀬戸蔵山10:46ゴンドラ山頂駅G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
独標から山頂までの残雪斜面は軽アイゼン程度はあった方がいい。それより下は、雪解け後のぬかるみ、登山道の崩れに注意。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

らいちょうバレーのゴンドラ山頂駅が歩きの出発点。
2016年05月08日 06:08撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
らいちょうバレーのゴンドラ山頂駅が歩きの出発点。
ショウジョウバカマ
2016年05月08日 06:33撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマ
1
木間から見えたぞ鍬崎山。
2016年05月08日 06:35撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木間から見えたぞ鍬崎山。
3
大品山の最高所は標高1420m以上あるが、1404mの三角点は120m西にある。ここの標識は初めて見た。
2016年05月08日 06:52撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大品山の最高所は標高1420m以上あるが、1404mの三角点は120m西にある。ここの標識は初めて見た。
1
カタクリを見つけると嬉しくなる。
2016年05月08日 07:00撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリを見つけると嬉しくなる。
3
コブシ? タムシバかな?
2016年05月08日 07:17撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
コブシ? タムシバかな?
2
標高1500m位から残雪があった。
2016年05月08日 07:20撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
標高1500m位から残雪があった。
1
ミツバオウレン?
2016年05月08日 07:20撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミツバオウレン?
3
独標直下の鎖場。ここの全貌も初めて見た。
2016年05月08日 07:44撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標直下の鎖場。ここの全貌も初めて見た。
1
独標を超えると雪道が増えた。登りではアイゼンの必要を感じなかった。
2016年05月08日 07:51撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標を超えると雪道が増えた。登りではアイゼンの必要を感じなかった。
1
誰もついて来ないかと思っていたら、突然抜かれた。颯爽と登っていく長靴の御仁。
2016年05月08日 08:14撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
誰もついて来ないかと思っていたら、突然抜かれた。颯爽と登っていく長靴の御仁。
5
頂上直下はまだ雪だらけ。
2016年05月08日 08:25撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下はまだ雪だらけ。
3
鍬崎山頂です。薬師岳が見事。
2016年05月08日 08:26撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鍬崎山頂です。薬師岳が見事。
8
大日岳、弥陀ヶ原、立山方面。剣岳も頭を覗かせている。
2016年05月08日 08:27撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大日岳、弥陀ヶ原、立山方面。剣岳も頭を覗かせている。
5
有峰湖。
2016年05月08日 08:27撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
有峰湖。
1
文字通りの白山。
2016年05月08日 08:27撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文字通りの白山。
6
御嶽山には噴煙は上がってない。
2016年05月08日 08:39撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山には噴煙は上がってない。
4
トレランシューズに軽アイゼン付けて下ります。
2016年05月08日 08:49撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレランシューズに軽アイゼン付けて下ります。
3
最初の下りは結構急で長い。
2016年05月08日 08:55撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初の下りは結構急で長い。
独標でraubouさんに遭遇。
2016年05月08日 09:28撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
独標でraubouさんに遭遇。
2
イワウチワが可愛い。宇奈月町の花だそうです。
2016年05月08日 10:01撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
イワウチワが可愛い。宇奈月町の花だそうです。
2
カタクリは美人。
2016年05月08日 10:02撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
カタクリは美人。
3
ユキツバキも頑張ってる。
2016年05月08日 10:41撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ユキツバキも頑張ってる。
1
ゴンドラ駅に戻ってきた。遠くにパラグライダーが浮いている。
2016年05月08日 10:42撮影 by uTough-6020 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゴンドラ駅に戻ってきた。遠くにパラグライダーが浮いている。
1
撮影機材:

感想/記録

 土曜日は天気思わしくなく燻っていて、日曜は好天だがハード山行に行く気分ではなかったので、春の鍬崎山に行ってみようと思った。らいちょうバレーのゴンドラ往復使った速攻で。スキーでは毎冬の様に行っていたが今シーズンは行かなかったし。

 朝6時運転開始のゴンドラで山頂駅に上がり、歩き出す。ここから大品山も雪なし道は初めてだ。案外と起伏があり、急坂が多い。雪はそれらをなだらかにしていたんだなと思う。

 荷物は少ないし、足回りもトレランシューズで軽快、どんどん登ってさて山頂一番乗り、と思ってたら標高1900m位で長靴の人にあっさり抜かれた。後を追って山頂へ。二人ともザックから取り出したのは缶ビール、にっこり顔を合わせて乾杯。素晴らしい展望をつまみに酔いしれる。

 30分ほど居て、下りの最初は軽アイゼン付けて少しだけ慎重に下りていく。次々と登ってくる人たちに会うようになる。アイゼン外して独標に登り返すと、そこにいたのはraubouさんだった。やぁお久しぶりとしばし談笑。

後は駆け下りて、ゴンドラ山頂駅には11時前に着いてしまったので、ゴンドラは片道で良かったかなとも思ったが、今日はこれで良いのだ。
訪問者数:507人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

登録日: 2011/5/2
投稿数: 1006
2016/5/9 23:25
 こんばんは
Nishiden さん 昨日ぶりです。
声を掛けられてビックリでした。
昨日は天候に恵まれて素晴らしい景色が見れましたね。
下山が11時前ですか? さすがに早いですね〜
またどこかで 
登録日: 2016/5/10
投稿数: 2
2016/5/10 7:48
 こんにちは。
長靴をはいてた者です。(o≧▽゜)o
一昨日はお疲れさまでした。
すばらしい景色でしたね!
登録日: 2011/2/23
投稿数: 463
2016/5/10 7:58
 Re: こんばんは
raubouさんと直ぐに判りましたよ。
4月16日はケーブル立山駅でニアミスだった様ですが、去年の11月21日に室堂-一の越間で一緒だった時以来ですね。
11時に僕が降りてきた時点でゴンドラ駅辺りではもう空気が霞んでましたが、2000m超の山頂ではクリアだった様で良かったですね。
登録日: 2011/2/23
投稿数: 463
2016/5/10 8:08
 Re: こんにちは。
お疲れ様でした、山頂のおじさんです。
本当に良い天気でビールも一段と美味かったですね。
浜ちゃん流ブログをね、ヤマレコ友達に教えてもらったんですよ。
登録日: 2012/1/10
投稿数: 980
2016/5/12 20:58
 にしでんさんが
山頂にいる頃に、大日平から鍬崎山を眺めてました(^^)
最高の天気でしたね。
ビールの香りが漂って来ましたよ♪
登録日: 2011/2/23
投稿数: 463
2016/5/13 18:06
 Re: にしでんさんが
あれ、風向きはそっち方向でしたかね。
女子コンビが立山稜線にいて、僕が一番低いところにいたんですが、でも大日方面からも鍬崎山は存在感があるんですね。

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ