ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868507 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走大峰山脈

GW近畿遠征2日目 八経ヶ岳(近畿最高峰)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー reopapa, その他メンバー1人
天候快晴だが時折強風
アクセス
利用交通機関
車・バイク
洞川温泉 翆嶺館 5:15
行者環トンネル西口 5:50
 朝食、準備
行者環トンネル西口 13:20
杉の湯(日帰り入浴700円)14:15
針IC 16:30
 名阪国道ー東名阪ー新東名ー東名 四日市付近渋滞15km40分
                 御殿場ー厚木渋滞5kと15kほど
世田谷 23:00
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
5時間31分
休憩
1時間11分
合計
6時間42分
S行者還トンネル西口06:2407:18奥駈道出合07:2007:37弁天の森07:4008:05聖宝ノ宿跡08:53弥山小屋08:57弥山09:0309:06弥山小屋09:28大峰山10:2010:40弥山小屋10:4811:24聖宝ノ宿跡11:49弁天の森12:12奥駈道出合13:06行者還トンネル西口13:06ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
上り
06:24 行者環トンネル西口
07:18 奥駆道出合 07:20
07:37 弁天の森 07:40
08:05 聖宝ノ宿跡 
08:53 弥山小屋 
08:57 弥山 09:03
09:06 弥山小屋
09:28 八経ヶ岳 10:20 お昼休憩
下り
10:20 八経ヶ岳
10:40 弥山小屋 10:48
11:24 聖宝ノ宿跡 
11:49 弁天の森
12:12 奥駆道出合
13:06 行者環トンネル西口

上り 2:54
下り 2:38
総行動時間 6:42
コース状況/
危険箇所等
行者環トンネル西口駐車場は3,40台ほどか、結構余裕あり、前日もいっぱいにはならなかったとのこと、駐車料金1000円
西口登山口は風の通り道かかなり強風、朝は思いのほか寒い。
○西口駐車場ー奥駆道出会
沢沿いの道を歩きすぐに尾根に取り付くとそこからはひたすら急登、道は明瞭、笹が増えた明るい林になれば尾根が近づく。
危険個所なし
○奥駆道出会ー弥山
奥駆道と合流すると道幅も広がり歩きやすい道になる。弁天の森の小ピークを越え右に左に展望が時折効く気持ちの良い稜線歩き。聖宝の宿跡からは弥山への登りとなるが木道などできれいに整備されて歩きやすい。弥山小屋から鳥居をくぐって少し登れば弥山山頂です。
危険個所なし。
○弥山ー八経ヶ岳
弥山小屋からいったん下りオオヤマレンゲの自生地の柵をくぐり登り返せば八経ヶ岳山頂、南西側が緩やか、東南は切れ落ちたさほど広くない山頂です。
危険個所なし。
その他周辺情報温泉
杉の湯(川上村)道の駅となり 登山口から30分ほど
http://www.suginoyu.com/spa/spa.html
日帰り入浴 700円
ホテルのお風呂で大変きれい、山並みを望む露天も広々。ただコインロッカーがないため貴重品はフロントに預けます。
宿泊
洞川温泉 翆嶺館  行者環トンネルまで40分ほど
http://web1.kcn.jp/suisui-inaina/suirei/suirei1.html
登山客プラン 1泊夕食、朝弁当付き(早出OK)7500円
 追加でお昼おにぎり(400円/2個)も頼める。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

洞川温泉 翆嶺館さん、部屋も広々、タオル、バスタオル、歯ブラシセットも完備、冷蔵庫だけはありませんでした。
2016年05月05日 05:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
洞川温泉 翆嶺館さん、部屋も広々、タオル、バスタオル、歯ブラシセットも完備、冷蔵庫だけはありませんでした。
1
街並みも歴史がありそう。
2016年05月05日 05:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
街並みも歴史がありそう。
宿の向かいはゴマ豆腐やさん、
2016年05月05日 05:21撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宿の向かいはゴマ豆腐やさん、
トンネル西口駐車場、今朝は二人の係で整理にあたっていました。きれいに区画も整備されてます。まあ1000円なので。
2016年05月05日 06:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トンネル西口駐車場、今朝は二人の係で整理にあたっていました。きれいに区画も整備されてます。まあ1000円なので。
上の舗装部分のプレハブにトイレあります。
2016年05月05日 06:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上の舗装部分のプレハブにトイレあります。
1
行者環トンネルの横はいっぱい。百名山どころか世界遺産の登山道です。
2016年05月05日 06:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
行者環トンネルの横はいっぱい。百名山どころか世界遺産の登山道です。
登山ポストあり まずこれを渡ってスタート。
2016年05月05日 06:24撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山ポストあり まずこれを渡ってスタート。
駐車場わきすぐには結構な滝が
2016年05月05日 06:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場わきすぐには結構な滝が
1
最初は沢沿いの道
2016年05月05日 06:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は沢沿いの道
すぐに尾根に取り付きます
2016年05月05日 06:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すぐに尾根に取り付きます
1
赤茶色のすべすべ肌の木はヒメシャラ、苔むした林に赤のコントラストが映える
2016年05月05日 06:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
赤茶色のすべすべ肌の木はヒメシャラ、苔むした林に赤のコントラストが映える
早朝の谷間でまだ日差しが届かず、もうちょっと光があればきれいなんだけど。
2016年05月05日 06:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早朝の谷間でまだ日差しが届かず、もうちょっと光があればきれいなんだけど。
朝日が来たー
2016年05月05日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝日が来たー
風も強く日差しもない中は寒かったが一気に暖かくなる。
2016年05月05日 06:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
風も強く日差しもない中は寒かったが一気に暖かくなる。
後方は稲村ヶ岳かな
2016年05月05日 06:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
後方は稲村ヶ岳かな
結構ガレた感じで落石させないように注意する
2016年05月05日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構ガレた感じで落石させないように注意する
1
なんと昨日は谷川岳を登ってきた友人のSちゃん、ちょっときつそう?
2016年05月05日 06:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なんと昨日は谷川岳を登ってきた友人のSちゃん、ちょっときつそう?
ミヤコザサ?が生えた明るい林に変われば稜線は近い。
2016年05月05日 07:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ミヤコザサ?が生えた明るい林に変われば稜線は近い。
来ました、世界遺産の大峰奥駆道、
2016年05月05日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
来ました、世界遺産の大峰奥駆道、
さすがに道標もたいそう立派
2016年05月05日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さすがに道標もたいそう立派
日本で一番古い登山道の一つでしょう。
2016年05月05日 07:18撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本で一番古い登山道の一つでしょう。
両線の気持ち良い道
2016年05月05日 07:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
両線の気持ち良い道
ただ北側から時折強烈な風が吹く
2016年05月05日 07:20撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ただ北側から時折強烈な風が吹く
この稜線の両幅は昔から伐採されることなく本当の自然林のままらしい。
2016年05月05日 07:23撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線の両幅は昔から伐採されることなく本当の自然林のままらしい。
石休ノ宿跡、
2016年05月05日 07:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石休ノ宿跡、
北の山上ヶ岳方面
2016年05月05日 07:30撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北の山上ヶ岳方面
南側はバイケイソウの畑のよう
2016年05月05日 07:32撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側はバイケイソウの畑のよう
小ピークの弁天の森
2016年05月05日 07:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小ピークの弁天の森
1
ここでようやく八経ヶ岳が見える、
2016年05月05日 07:43撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここでようやく八経ヶ岳が見える、
かわいい三角錐の八経ヶ岳と右の大きく丸い弥山、歴史が古く近畿だからか前方後円墳の山版のように感じる。
2016年05月05日 07:49撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
かわいい三角錐の八経ヶ岳と右の大きく丸い弥山、歴史が古く近畿だからか前方後円墳の山版のように感じる。
弥山小屋も確認
2016年05月05日 07:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋も確認
聖宝の宿、
2016年05月05日 08:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
聖宝の宿、
大きなとんがりは大普賢岳
2016年05月05日 08:22撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大きなとんがりは大普賢岳
歩きやすい
2016年05月05日 08:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩きやすい
昨日登った大台ケ原が東に連なる
2016年05月05日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日登った大台ケ原が東に連なる
台高山脈
2016年05月05日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
台高山脈
それにしても天気よし
2016年05月05日 08:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
それにしても天気よし
初めての紀伊山地、山も谷も予想以上に深いのに驚く。
2016年05月05日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初めての紀伊山地、山も谷も予想以上に深いのに驚く。
高度が上がっても樹林が多い印象、雨が多いせいかな
2016年05月05日 08:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
高度が上がっても樹林が多い印象、雨が多いせいかな
吉野杉、尾鷲檜、天竜杉の日本三大人工美林の2つの産地なだけある。
2016年05月05日 08:37撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
吉野杉、尾鷲檜、天竜杉の日本三大人工美林の2つの産地なだけある。
立ち枯れも見られるのは大台ケ原同様
2016年05月05日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れも見られるのは大台ケ原同様
右手前から行者環、その先一番とがって高いのが大普賢、その右はごつごつしている、そのあたりが一番の荒修行場らしい。その先は今でも女人禁制の山上ヶ岳。
2016年05月05日 08:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右手前から行者環、その先一番とがって高いのが大普賢、その右はごつごつしている、そのあたりが一番の荒修行場らしい。その先は今でも女人禁制の山上ヶ岳。
ちょっとしたはしごもあり
2016年05月05日 08:50撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっとしたはしごもあり
弥山小屋到着
2016年05月05日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋到着
1
苔のじゅうたんが美しい、
2016年05月05日 08:53撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔のじゅうたんが美しい、
弥山の山名板は立派。左の鳥居をくぐって1分ほど登れば山頂です。
2016年05月05日 08:54撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山の山名板は立派。左の鳥居をくぐって1分ほど登れば山頂です。
1
弥山小屋はいくつもの建物があり想像以上に大きかった。一応飲み物も売っているらしいが人を呼ばなければならないようで頼みにくい。
2016年05月05日 08:55撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山小屋はいくつもの建物があり想像以上に大きかった。一応飲み物も売っているらしいが人を呼ばなければならないようで頼みにくい。
弥山山頂からの八経ヶ岳
2016年05月05日 08:57撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山山頂からの八経ヶ岳
弥山神社
2016年05月05日 09:00撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山神社
1000年以上前からの道ですからね。
2016年05月05日 09:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1000年以上前からの道ですからね。
当時は森林におおわれていたのでしょうか
2016年05月05日 09:08撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
当時は森林におおわれていたのでしょうか
立ち枯れがひどいが幼木もだいぶ育ってきて安心
2016年05月05日 09:09撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
立ち枯れがひどいが幼木もだいぶ育ってきて安心
苔が幼木のゆりかごになっている、20年後くらいにはかなり大きく育っているかな、
2016年05月05日 09:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
苔が幼木のゆりかごになっている、20年後くらいにはかなり大きく育っているかな、
1
アスパラのよう?にょきにょき
2016年05月05日 09:15撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
アスパラのよう?にょきにょき
毎度おなじみこの看板、鹿食害はとどまるところ知らず。
何とかならないかな。
2016年05月05日 09:17撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
毎度おなじみこの看板、鹿食害はとどまるところ知らず。
何とかならないかな。
日本の森林は素晴らしいがもっと有効利用できないか?政治で何とかしてほしいものです。
2016年05月05日 09:25撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
日本の森林は素晴らしいがもっと有効利用できないか?政治で何とかしてほしいものです。
大峰山脈の南部釈迦ヶ岳への縦走路。奥駆道の熊野方面ということか
2016年05月05日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大峰山脈の南部釈迦ヶ岳への縦走路。奥駆道の熊野方面ということか
右の三角が釈迦ヶ岳、
2016年05月05日 09:26撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
右の三角が釈迦ヶ岳、
なぜか木の上につけられた山名板、もうちょっと立派なものをつけてあげたいな、百名山、近畿最高峰、世界遺産に見合ったものにしませんか?しかも曲がってます。
2016年05月05日 09:28撮影 by SO-01G, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なぜか木の上につけられた山名板、もうちょっと立派なものをつけてあげたいな、百名山、近畿最高峰、世界遺産に見合ったものにしませんか?しかも曲がってます。
1
修験者の忘れ物?
2016年05月05日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
修験者の忘れ物?
山頂は狭い
2016年05月05日 09:31撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂は狭い
北西は奈良盆地と金剛山、
2016年05月05日 09:36撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北西は奈良盆地と金剛山、
大台ケ原
2016年05月05日 09:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大台ケ原
釈迦ヶ岳方面
2016年05月05日 09:37撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
釈迦ヶ岳方面
西側はなだらかな斜面
2016年05月05日 10:10撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西側はなだらかな斜面
東南は結構切れ落ちてます
2016年05月05日 10:11撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東南は結構切れ落ちてます
弥山と弥山小屋
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弥山と弥山小屋
大普賢と山上ヶ岳
2016年05月05日 10:13撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大普賢と山上ヶ岳
山頂に置いてあったどなたかのかわいい手作りの山名板、利用させてもらう。
2016年05月05日 10:16撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に置いてあったどなたかのかわいい手作りの山名板、利用させてもらう。
1
この建物が不思議?
2016年05月05日 10:40撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この建物が不思議?
1
なるほどなるほど、
2016年05月05日 10:46撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なるほどなるほど、
競い合うように伸びてます、
2016年05月05日 11:14撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
競い合うように伸びてます、
オオカメノキの白い花
2016年05月05日 11:35撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
オオカメノキの白い花
奥駆出会までもどった。あとは下るのみ。
2016年05月05日 12:12撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
奥駆出会までもどった。あとは下るのみ。
昨日と同じツクシシャクナゲなのか?
2016年05月05日 12:41撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
昨日と同じツクシシャクナゲなのか?
登りでは気づかなかったな、オオカメノキ
2016年05月05日 12:42撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登りでは気づかなかったな、オオカメノキ
ヒメシャラと苔の森、明るい日差しが入り美しさが増す。
2016年05月05日 12:44撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヒメシャラと苔の森、明るい日差しが入り美しさが増す。
沢を渡ればゴールは近い
2016年05月05日 12:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢を渡ればゴールは近い
きれいな水で顔を洗う、気持ちいいーー
2016年05月05日 12:57撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
きれいな水で顔を洗う、気持ちいいーー
新緑はこれからだね
2016年05月05日 13:02撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新緑はこれからだね
帰還完了。
2016年05月05日 13:06撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
帰還完了。
1
堪能した奥駆道
2016年05月05日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
堪能した奥駆道
おおー結構車が増えてる。あとは温泉入って東京まで540km激走するのみ、渋滞なければいいけど、、
2016年05月05日 13:07撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おおー結構車が増えてる。あとは温泉入って東京まで540km激走するのみ、渋滞なければいいけど、、
1
駐車場から帰る際にはぜひトンネルを東に抜けて帰ることをお勧めします、東のほうが道路がいいです。抜けて少し行ったところからの山並み。
2016年05月05日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から帰る際にはぜひトンネルを東に抜けて帰ることをお勧めします、東のほうが道路がいいです。抜けて少し行ったところからの山並み。
谷、両線が自然林?の広葉樹、間が見事な針葉樹の人工林、パッチワークのようでもあり、区画整理されているようです。
2016年05月05日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
谷、両線が自然林?の広葉樹、間が見事な針葉樹の人工林、パッチワークのようでもあり、区画整理されているようです。
雨が降るのは登山には困りますが、雨の多さでこの緑の豊かさなわけだからね。
2016年05月05日 13:27撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雨が降るのは登山には困りますが、雨の多さでこの緑の豊かさなわけだからね。
この花が谷に多く咲いてましたが名前が不明。
2016年05月05日 13:29撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この花が谷に多く咲いてましたが名前が不明。
杉の湯、日帰り入浴700円
川上道の駅となり。
2016年05月05日 14:56撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
杉の湯、日帰り入浴700円
川上道の駅となり。
1
山バッチは登山口駐車場の管理人が売ってます、
弥山、八経ヶ岳、大峰山の三種類(500円)
私は弥山と八経ヶ岳を購入、もう一つは昨日登った大台ケ原
2016年05月09日 09:05撮影 by DSC-RX100, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山バッチは登山口駐車場の管理人が売ってます、
弥山、八経ヶ岳、大峰山の三種類(500円)
私は弥山と八経ヶ岳を購入、もう一つは昨日登った大台ケ原
1

感想/記録

近畿遠征2日目、近畿最高峰の八経ヶ岳、行者環トンネル西口からのピストン。みなさん書かれているように天川村からトンネルまでの道は悪路、と言っても未舗装ではなく舗装路、何が悪路かといえばとにかく狭い、谷沿いをなめるように進むので見通しが悪く対向車に対する注意が半端なく必要ということです。しかも結構な交通量、すれ違いをする場所が少ないのでこの登山口に向かうには東側、トンネルをくぐってきたほうがいいと思います。登山道は大変整備されていて歩きやすい、1000年以上も前からある日本最古の登山道の一つを踏みしめられるし紀伊山地の山の豊かさも十分感じられ関東とはまた違った山旅を楽しめた。東京から520kmほどだが新東名の開通で楽になった、しかし山が深い分奈良の下道はどこもグネグネでなかなか大変でした。
訪問者数:208人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ