ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868580 全員に公開 ハイキング阿蘇・九重

阿蘇根子岳 偵察

日程 2016年05月04日(水) [日帰り]
メンバー masa1121, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
0分
合計
4時間0分
Sスタート地点07:1411:14ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
7:15 前原牧場登山口
8:00 根子岳東峰
9:25 天狗岩の肩
10:50 根子岳東峰
11:15 前原牧場登山口
コース状況/
危険箇所等
前原牧場登山口から東峰までは特に問題なし。
見晴新道と稜線の分岐から西に少し進んだ区間(南側斜面のトラロープが張っている区間)が一部崩壊。
その先も地割れや崩壊箇所が連続していて、天狗のコルまで降りることはできません。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 アルパイン装備一式

写真

宮原牧場登山口
ここから東峰に登ります。
2016年05月04日 07:13撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
宮原牧場登山口
ここから東峰に登ります。
登山口の駐車場。
2016年05月04日 07:14撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山口の駐車場。
急な登りを振り返る。
2016年05月04日 07:40撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
急な登りを振り返る。
大戸尾根からの分岐
2016年05月04日 07:55撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大戸尾根からの分岐
遠くに崩壊箇所が見えます。
2016年05月04日 07:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
遠くに崩壊箇所が見えます。
1
東峰から天狗峰を眺める。
2016年05月04日 08:00撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
東峰から天狗峰を眺める。
だんだんと近づいてきました。
2016年05月04日 08:28撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
だんだんと近づいてきました。
崩れている登山道。
2016年05月04日 08:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れている登山道。
地面にヒビが。
2016年05月04日 08:57撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
地面にヒビが。
途中1ヶ所だけ崩壊箇所でロープを出しましたが、ここまではそれほど問題はなし。
2016年05月04日 09:11撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
途中1ヶ所だけ崩壊箇所でロープを出しましたが、ここまではそれほど問題はなし。
1
更に天狗へ近づきます。
北側も少し崩れています。
2016年05月04日 09:13撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
更に天狗へ近づきます。
北側も少し崩れています。
北側が崩れているので、稜線の上をまっすぐ進んでいきます。
2016年05月04日 09:13撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側が崩れているので、稜線の上をまっすぐ進んでいきます。
これも北側の崩落箇所
2016年05月04日 09:14撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも北側の崩落箇所
振り返ると南側は崩れていないようです。
2016年05月04日 09:17撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると南側は崩れていないようです。
これも南側。
2016年05月04日 09:18撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これも南側。
支点用のボルトが打ち込まれている岩。
2016年05月04日 09:18撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
支点用のボルトが打ち込まれている岩。
ここから先はいつ崩れてもおかしくない状態です。
2016年05月04日 09:19撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここから先はいつ崩れてもおかしくない状態です。
ここまでしか近づけませんでした。
2016年05月04日 09:19撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまでしか近づけませんでした。
1
南側の崩壊箇所を覗き込む。
2016年05月04日 09:20撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南側の崩壊箇所を覗き込む。
崩れた岩は結構細かく割れて落ちている。
2016年05月04日 09:21撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩れた岩は結構細かく割れて落ちている。
北側斜面も少し崩れている感じ。
2016年05月04日 09:22撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側斜面も少し崩れている感じ。
崩壊箇所アップ。
もう少し先に行って覗き込みたいが。。
2016年05月04日 09:22撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
崩壊箇所アップ。
もう少し先に行って覗き込みたいが。。
あそこの岩は落ちてないようだ。
2016年05月04日 10:35撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あそこの岩は落ちてないようだ。
縦走できる日は来るのだろうか。。
2016年05月04日 10:35撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
縦走できる日は来るのだろうか。。
1
周りの谷筋も所々崩れています。
2016年05月04日 10:45撮影 by SOV31, Sony
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
周りの谷筋も所々崩れています。

感想/記録

根子岳の天狗のコル付近が崩壊したというニュースを見たので、偵察に行ってきました。
何があるかわからないので、クライミング装備一式を担いで前原牧場登山口から入り、まずは東峰へ。
初めてのコースでしたが、登山道は特に崩れた感じもなく、東峰までは問題ありませんでした。
そこから見晴新道との分岐までは特に問題なく、分岐を少し過ぎて南側斜面の巻道が一部崩れていました。
トラロープが一部残ってましたが、念のため補助ロープをフィックスして先へ進みます。
稜線へ再び出ると地割れがあちこちに。。
天狗峰が良く見える場所まで進むと再びロープを出して行けるとこまで行ってみました。
見ての通り、天狗のコルから天狗峰の東南側が崩壊しています。
上がるのはもちろん、天狗峰からの懸垂も無理っぽいです。。
崩壊箇所は浮石を落としてしまわないと近づけないし、それを避けて登るには北側の草付きを登るしかなさそうだけど、取り付くまでが危険っぽい。
再び縦走できる日は来るのだろうか。。

(追記)
この記録は情報共有のため公開しました。
登る際は安全第一で十分に注意して下さい。
訪問者数:422人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

関連する山の用語

トラロープ 崩落 コル
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ