ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 868673 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走東海

萩原御前山 周回 一等三角点

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー 子連れ登山ssPENTAGONssHEPTAGON
天候はれ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
水洞の駐車場に駐車
戻りは林道を歩いてきます。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
6時間2分
休憩
1時間7分
合計
7時間9分
Sスタート地点06:5208:57屏風岩09:52御前山10:4812:01憩いの広場12:1214:01ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
桜洞ルートはすこし滑ります。
それと落石が無いか少しドキドキします。
上村ルートは危険箇所は特にありません。

写真

水洞の駐車場に車を停めます。
東屋・水場があります。
2016年05月08日 06:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
水洞の駐車場に車を停めます。
東屋・水場があります。
3
ぐるっと回ってきます。
ピストンならもう少し上の駐車場まで林道を上がっていけます。
2016年05月08日 06:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ぐるっと回ってきます。
ピストンならもう少し上の駐車場まで林道を上がっていけます。
4
歩いて20分、ここから登山道です。
車はここまで来る事が出来ます。
2016年05月08日 07:13撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩いて20分、ここから登山道です。
車はここまで来る事が出来ます。
3
4合目。
観音様が沢山いらっしゃいます。
2016年05月08日 07:15撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
4合目。
観音様が沢山いらっしゃいます。
5
木の橋を渡ります。
2016年05月08日 07:24撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木の橋を渡ります。
3
木が空中に生えてます。
すごい!
2016年05月08日 07:30撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
木が空中に生えてます。
すごい!
4
少し高い橋は手すりつき。
1人づつ渡りましょう。
少し揺れます。
2016年05月08日 07:38撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し高い橋は手すりつき。
1人づつ渡りましょう。
少し揺れます。
5
何度も右岸と左岸を行き来します。
2016年05月08日 07:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
何度も右岸と左岸を行き来します。
3
ずっと沢水の流れる音が聞こえるので、とても癒されます。
2016年05月08日 07:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ずっと沢水の流れる音が聞こえるので、とても癒されます。
4
シダ類が幻想的です。
2016年05月08日 07:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シダ類が幻想的です。
3
突然鳥居。
何故?
2016年05月08日 08:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
突然鳥居。
何故?
2
6合目。
苔生した感じが、南アルプスの深部のようでなかなか良い雰囲気です。
2016年05月08日 08:07撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
6合目。
苔生した感じが、南アルプスの深部のようでなかなか良い雰囲気です。
4
少し困難な所も・・・
2016年05月08日 08:20撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し困難な所も・・・
3
七合目
2016年05月08日 08:22撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
七合目
2
歩き始めて2時間。
ようやく屏風岩です。
2016年05月08日 08:54撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
歩き始めて2時間。
ようやく屏風岩です。
9
八合目
2016年05月08日 09:06撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目
2
「コレヨリ四丁・・・」
なんて書いてあるんでしょう?
2016年05月08日 09:10撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
「コレヨリ四丁・・・」
なんて書いてあるんでしょう?
3
沢の音が気持ちよいです♪
2016年05月08日 09:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
沢の音が気持ちよいです♪
3
一番古そうで、少し怖い橋です。
でも、下を石伝いに渡渉できます。
息子は攻めてました。
2016年05月08日 09:19撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一番古そうで、少し怖い橋です。
でも、下を石伝いに渡渉できます。
息子は攻めてました。
10
9合目あたりから沢の音が聞こえなくなります。
2016年05月08日 09:23撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
9合目あたりから沢の音が聞こえなくなります。
2
熊笹地帯に入ってきました。
2016年05月08日 09:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹地帯に入ってきました。
3
道中、綺麗な花が並んでました。
2016年05月08日 09:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道中、綺麗な花が並んでました。
5
もう少しだよ!
2016年05月08日 09:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もう少しだよ!
3
御前山!
山頂、頂きました!
2016年05月08日 09:52撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御前山!
山頂、頂きました!
13
はぁ、御嶽山が綺麗です。
何が起こっても、山は静かに時を重ねます。
2016年05月08日 09:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
はぁ、御嶽山が綺麗です。
何が起こっても、山は静かに時を重ねます。
11
中央アルプス。
木曽駒、宝剣岳、三沢岳かな?檜尾岳は隠れているようです。
2016年05月08日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプス。
木曽駒、宝剣岳、三沢岳かな?檜尾岳は隠れているようです。
6
今回の目的、一等三角点!
2016年05月08日 09:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
今回の目的、一等三角点!
5
三角点タッチ
2016年05月08日 09:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
7
山頂の北側にはお助け小屋があります。
雨宿りが出来ます。
2016年05月08日 09:59撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂の北側にはお助け小屋があります。
雨宿りが出来ます。
3
少し東に開けた場所があります。
展望が良いです♪
2016年05月08日 10:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
少し東に開けた場所があります。
展望が良いです♪
6
北側には踏み跡があります。
踏み込みませんでした。
2016年05月08日 10:03撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
北側には踏み跡があります。
踏み込みませんでした。
2
早めのお昼御飯を食べて、山頂では小一時間ほど。
ゆっくり展望を楽しみました♪
2016年05月08日 10:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
早めのお昼御飯を食べて、山頂では小一時間ほど。
ゆっくり展望を楽しみました♪
6
下山は上村ルートへ。
2016年05月08日 10:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山は上村ルートへ。
2
あれは北アルプス。
黒部五郎とか笠ヶ岳かな・・・?
2016年05月08日 10:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あれは北アルプス。
黒部五郎とか笠ヶ岳かな・・・?
7
古い境界標。。。かな?
それとも、御料局の三角点かな?
2016年05月08日 10:49撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
古い境界標。。。かな?
それとも、御料局の三角点かな?
3
こちらの道はとても歩きやすいです。
2016年05月08日 10:53撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらの道はとても歩きやすいです。
2
一気に高度は下がりませんが展望が良く、気持ちの良い道です。
2016年05月08日 10:55撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一気に高度は下がりませんが展望が良く、気持ちの良い道です。
4
白山が見えます♪
2016年05月08日 11:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
白山が見えます♪
5
ここの分岐からは、小坂の方から上がってくる道のようです。
2016年05月08日 11:02撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここの分岐からは、小坂の方から上がってくる道のようです。
3
熊笹の尾根ルート。
2016年05月08日 11:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
熊笹の尾根ルート。
3
山頂から離れてきましたが、高度はそんなに下がってません。
2016年05月08日 11:05撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から離れてきましたが、高度はそんなに下がってません。
3
鉄塔の下を通過します。
2016年05月08日 11:09撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鉄塔の下を通過します。
3
分岐が沢山ありますが、看板どおりに歩けば迷いません。
鉄塔の巡視路のようです。
2016年05月08日 11:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
分岐が沢山ありますが、看板どおりに歩けば迷いません。
鉄塔の巡視路のようです。
3
展望台とありましたが、木が・・・
2016年05月08日 11:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望台とありましたが、木が・・・
3
もみのき広場です。
テントが何張りも張れそうなぐらい広いです。
2016年05月08日 11:36撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もみのき広場です。
テントが何張りも張れそうなぐらい広いです。
3
八合目。
時期になるとしゃくなげが綺麗そうですね。
2016年05月08日 11:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八合目。
時期になるとしゃくなげが綺麗そうですね。
3
このバッテン、分かってきました。
境界標ですね。
2016年05月08日 11:44撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
このバッテン、分かってきました。
境界標ですね。
3
こちらのルートは細かく案内看板があります。
2016年05月08日 11:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらのルートは細かく案内看板があります。
2
見出境界標です。
国有林と民有地の境です。
2016年05月08日 11:51撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
見出境界標です。
国有林と民有地の境です。
2
山頂から1時間ほどで油坂いこいの広場。
高度は200ほどしか下げてません。
ベンチがあるのでホっと一息です。
2016年05月08日 12:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から1時間ほどで油坂いこいの広場。
高度は200ほどしか下げてません。
ベンチがあるのでホっと一息です。
2
そしてここには三等三角点があります。
2016年05月08日 12:00撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここには三等三角点があります。
3
三角点タッチ♪
位置コードのチップが入ってます。
2016年05月08日 12:01撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ♪
位置コードのチップが入ってます。
5
さて、この下の油坂。
こちらのルートではここが一番急な所でした。
2016年05月08日 12:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、この下の油坂。
こちらのルートではここが一番急な所でした。
2
展望箇所より下呂方面。
2016年05月08日 12:26撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望箇所より下呂方面。
2
六合目です。
ここからはまた緩やかに降りて行きます。
2016年05月08日 12:28撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
六合目です。
ここからはまた緩やかに降りて行きます。
2
真っ直ぐの木に、真っ直ぐの道。
気持ちよいです♪
2016年05月08日 12:37撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
真っ直ぐの木に、真っ直ぐの道。
気持ちよいです♪
3
五合目
2016年05月08日 12:41撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五合目
2
中呂方面への分岐です。

が、そちらは踏み跡が殆どありませんでした。
2016年05月08日 12:42撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中呂方面への分岐です。

が、そちらは踏み跡が殆どありませんでした。
2
夫婦大檜。
絡み合っています。
2016年05月08日 12:45撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夫婦大檜。
絡み合っています。
2
案内が沢山ある分岐です。
花ヶ尾渓谷、気になりますが下調べをしていないので今回は行かない事にしました。
2016年05月08日 12:46撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内が沢山ある分岐です。
花ヶ尾渓谷、気になりますが下調べをしていないので今回は行かない事にしました。
3
そして鷹巣の展望台より。
ここはとても開けていて景色が良いです。
2016年05月08日 12:48撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そして鷹巣の展望台より。
ここはとても開けていて景色が良いです。
2
息子もぐるーっと見回しています。
2016年05月08日 12:50撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
息子もぐるーっと見回しています。
5
さらに下ると分岐。
良く分かってなかったので、峠道路に出てしまいました。
さらに林道からショートカットして降りて・・・
2016年05月08日 12:57撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さらに下ると分岐。
良く分かってなかったので、峠道路に出てしまいました。
さらに林道からショートカットして降りて・・・
2
登山道口まで来ました。
真っ直ぐでもここに来たようです。
登山道はさらに下の白山神社が一合目です。
2016年05月08日 13:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道口まで来ました。
真っ直ぐでもここに来たようです。
登山道はさらに下の白山神社が一合目です。
2
そしてここにも三角点。
四等三角点です。
2016年05月08日 13:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここにも三角点。
四等三角点です。
3
三角点タッチ
2016年05月08日 13:12撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ
5
さて、林道を歩いて水洞の入口に戻りますが、途中、花ヶ尾渓谷の入り口がありました。
先ほどの分岐を来るとココへ出てくるようですね。
また今度来て見ましょう。
2016年05月08日 13:17撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さて、林道を歩いて水洞の入口に戻りますが、途中、花ヶ尾渓谷の入り口がありました。
先ほどの分岐を来るとココへ出てくるようですね。
また今度来て見ましょう。
2
林道途中から。
恐らく御前山の山頂です。
屏風岩が見えます。
2016年05月08日 13:47撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道途中から。
恐らく御前山の山頂です。
屏風岩が見えます。
2
林道3km歩いて戻って来ました。
2016年05月08日 13:56撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道3km歩いて戻って来ました。
2
そしてここの駐車場の奥にも白い捧が・・・
2016年05月08日 13:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
そしてここの駐車場の奥にも白い捧が・・・
3
四等三角点です♪
2016年05月08日 13:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
四等三角点です♪
4
三角点タッチ!

本日4つ目!
2016年05月08日 13:58撮影 by DSC-HX60V, SONY
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三角点タッチ!

本日4つ目!
6

感想/記録

最近すっかり三角点ハンターは息子と私。
一等三角点を求めて萩原の御前山に行って見ました。
事前の下調べを殆どしていなかったのですが、周回できるようでしたのでぐるっと一周り。

本当は萩原の駅から周回できるようですが、1日フルにかかってしまいそうです。

天気も良く三角点も4つ見れまして、息子も程よく楽しかったようです♪
色々なルートが楽しめるようですので、今度また来てみたいと思います。
訪問者数:376人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ