ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869015 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走尾瀬・奥利根

三つ岩岳から窓明山

日程 2016年05月05日(木) 〜 2016年05月07日(土)
メンバー buna-g, その他メンバー3人
天候曇り
アクセス
利用交通機関
電車バス
浅草6:20 東武線快速 会津高原尾瀬口9:25着,会津バス9:50 小豆温泉の手前、国体碑10:55下車
ほぼ、同じところ(保太橋)に下山。
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
4時間51分
休憩
2分
合計
4時間53分
S国体コース入口(旧道)11:1413:17旧道分岐13:1916:07避難小屋
2日目
山行
6時間17分
休憩
1時間23分
合計
7時間40分
避難小屋07:1407:56三岩岳08:1308:32避難小屋08:5309:35めまうだ湿原(三岩大池)10:28窓明山10:5412:51家向山分岐13:0914:01巽沢山14:0214:54ゴール地点
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
今年は積雪少なく4/23の会津駒ケ岳情報で水場1700mまで雪が無いとのことで、このコースに変更した。三っ岩、窓明側とも1500m台まで夏道でした。
その他周辺情報三っ岩避難小屋が使えていた。入り口にスコップ2本下げられていた。さすがに水場は未だ使えず。
下山して観光協会から民宿「こまどり」さんを紹介していただく。急な連絡なのに車で迎えに来て、そのまま駒の湯まで送ってくれた。汗を流して下山祝いしてゆっくり歩いて宿に着いた。夕食は我々だけなのに満足できるお料理だった。そこでも第二、第三の下山祝いをしたことは言うまでもない。翌朝は宿の前が会津駒ケ岳登山口・滝沢橋BSなのでゆっくり帰京できた。雪が少なくて山は物足りなかったが今年も良い思い出を積み重ねられた奥会津の山旅だった。TEL 0241-75-2082

写真

ふくしま国体の登山コース から立派な山道と階段ができていた。急登でした。昔の夏道(黒桧沢沿い)は通行できず。
2016年05月05日 11:14撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ふくしま国体の登山コース から立派な山道と階段ができていた。急登でした。昔の夏道(黒桧沢沿い)は通行できず。
シャクナゲの群落
2016年05月05日 11:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクナゲの群落
1
残雪ちらほら、まんさくが咲いていた
2016年05月05日 13:13撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
残雪ちらほら、まんさくが咲いていた
旧黒桧沢道(通行止め)との分岐に立派な道標が。
2016年05月05日 13:15撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
旧黒桧沢道(通行止め)との分岐に立派な道標が。
1500m台からやっと残雪上に乗る。
2016年05月05日 14:29撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1500m台からやっと残雪上に乗る。
三っ岩山頂直下の岩(2,3っ?)が見えてきた。冷たい強風が吹いていた
2016年05月05日 15:38撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三っ岩山頂直下の岩(2,3っ?)が見えてきた。冷たい強風が吹いていた
樹林の陰に避難小屋を発見
2016年05月05日 16:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
樹林の陰に避難小屋を発見
小屋前に幕営
2016年05月05日 17:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
小屋前に幕営
2
静かなピーカンの朝、風なくコイノボリは元気なく
2016年05月06日 04:36撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
静かなピーカンの朝、風なくコイノボリは元気なく
2
テント撤収して空身で三っ岩山頂まで
2016年05月06日 07:31撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
テント撤収して空身で三っ岩山頂まで
三っ岩岳山頂
2016年05月06日 07:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三っ岩岳山頂
大戸沢岳から会津駒、中門
2016年05月06日 07:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大戸沢岳から会津駒、中門
1
越後駒
2016年05月06日 07:59撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
越後駒
これから向かう窓明と坪入方面
2016年05月06日 08:11撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これから向かう窓明と坪入方面
窓明へ
2016年05月06日 09:06撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓明へ
1
坪入の奥に丸山が。丸山を諦めた男性に会う
2016年05月06日 09:28撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
坪入の奥に丸山が。丸山を諦めた男性に会う
1
窓明頂上付近から三っ岩岳を振り返る
2016年05月06日 10:25撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓明頂上付近から三っ岩岳を振り返る
2
窓明山頂より坪入と丸山方面
2016年05月06日 10:35撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓明山頂より坪入と丸山方面
窓明山から広い尾根を夏道を拾いながら下る。家向山(1526m)はほとんど真っ黒。地図の巻道はなかった。
2016年05月06日 10:55撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
窓明山から広い尾根を夏道を拾いながら下る。家向山(1526m)はほとんど真っ黒。地図の巻道はなかった。
ブナを始め新緑萌える夏道をたどり巽沢山を急下降すると崩壊谷を右に見ながら国道に出た
2016年05月06日 13:57撮影 by Canon IXY DIGITAL 900 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ブナを始め新緑萌える夏道をたどり巽沢山を急下降すると崩壊谷を右に見ながら国道に出た
撮影機材:

感想/記録
by buna-g

今年は異常に積雪が少なかった。10年前6月初めに同じコースで行ったときは、夏道(黒桧沢)分岐の1300m付近から残雪を歩いていた。今年は、1500m台まで雪上に乗れなかった。
4月23日の駒の小屋のブログに水場(1700m)まで雪が無いと書いてあった。GWに東京に近くてたっぷりの残雪と新緑が楽しめる山域として楽しんでいたのだが、奥会津の山々が斑に黒々としているのは悲しい、今年だけで終わってほしいと願っています。
訪問者数:288人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。
この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ