ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869016 全員に公開 無雪期ピークハント/縦走中央アルプス

恵那山(広河原〜ヘブンスそのはら〜花桃の里)

日程 2016年05月02日(月) [日帰り]
メンバー yoshiyan, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
タクシー、 ケーブルカー等
【往路】
昼神温泉より広河原ゲートまでタクシー。4000円と少し。
【復路】
ヘブンスそのはらのロープウェーを利用して下山。片道料金1100円。
ロープウェーは通年ではなく営業期間が決まっているので事前に確認が必要です。
富士見台高原ロープウェイ ヘブンスそのはら :: ホーム
http://mt-heavens.com/
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
10時間31分
休憩
8分
合計
10時間39分
S林道ゲート06:3607:03恵那山広河原ルート登山口07:0509:31恵那山09:3510:24恵那山前宮ルートと神坂峠ルート分岐11:59大判山12:40鳥越峠(恵那山)13:50ヘブンスそのはら山頂14:40ロープウェー上15:03ロープウェー下15:0517:15月川温泉G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
その他周辺情報【登山後の温泉】
野熊の庄 月川
(宿泊しました。日帰り入浴も可能なようです。)
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

広河原駐車場。ゲートがあり、タクシーもここまで。
2016年05月02日 06:36撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
広河原駐車場。ゲートがあり、タクシーもここまで。
林道の一本桜
2016年05月02日 06:59撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道の一本桜
登山道に入る
2016年05月02日 07:03撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登山道に入る
一本橋
2016年05月02日 07:07撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一本橋
最初から岩場の急坂です
2016年05月02日 07:19撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初から岩場の急坂です
1
頂上まで10等分された道標あり
2016年05月02日 07:21撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上まで10等分された道標あり
こんなハシゴがたくさんありました
2016年05月02日 07:59撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなハシゴがたくさんありました
南アルプスの展望がよい
2016年05月02日 08:16撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプスの展望がよい
2
もうすぐ稜線
2016年05月02日 08:27撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
もうすぐ稜線
中央アルプスの南端
2016年05月02日 08:38撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
中央アルプスの南端
1
頂上直下のガレ場
2016年05月02日 09:23撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
頂上直下のガレ場
山頂到着
2016年05月02日 09:33撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂到着
1
建築物あり。登っても眺望があるわけではありません。
2016年05月02日 09:35撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
建築物あり。登っても眺望があるわけではありません。
祠がたくさんあり、それぞれの神様が祀ってあるようです。これはコノハナサクヤヒメとあります。
2016年05月02日 09:41撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
祠がたくさんあり、それぞれの神様が祀ってあるようです。これはコノハナサクヤヒメとあります。
山頂小屋
2016年05月02日 09:48撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂小屋
長野県と岐阜県の境なのでしょう
2016年05月02日 10:09撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
長野県と岐阜県の境なのでしょう
神坂峠方向に向かいますが
2016年05月02日 10:24撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
神坂峠方向に向かいますが
こちらは登山道上に残雪がありややいやらしいところがありました。
2016年05月02日 10:33撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こちらは登山道上に残雪がありややいやらしいところがありました。
1
御嶽山が見えてます。その向こうは乗鞍でしょうか。
2016年05月02日 11:05撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
御嶽山が見えてます。その向こうは乗鞍でしょうか。
ショウジョウバカマはたくさん咲いていました
2016年05月02日 11:34撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショウジョウバカマはたくさん咲いていました
1
いい感じの稜線です
2016年05月02日 11:41撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いい感じの稜線です
1
大判山着
2016年05月02日 11:59撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
大判山着
1
山桜
2016年05月02日 12:37撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山桜
鳥坂峠
2016年05月02日 12:40撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
鳥坂峠
拓けてきたと思ったら
2016年05月02日 13:12撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
拓けてきたと思ったら
ヘブンスそのはらのハイキングコースのよう
2016年05月02日 13:14撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヘブンスそのはらのハイキングコースのよう
登ってきた恵那山がよく見えます
2016年05月02日 13:16撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
登ってきた恵那山がよく見えます
1
バスも通る林道に出ました。
2016年05月02日 13:23撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
バスも通る林道に出ました。
リフトののりば近くなのですが、ここは節約のため乗りません。
りんどうコースはもしかして「林道」コース?
2016年05月02日 13:54撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
リフトののりば近くなのですが、ここは節約のため乗りません。
りんどうコースはもしかして「林道」コース?
結構時間がかかったので、やや後悔。。
2016年05月02日 14:20撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構時間がかかったので、やや後悔。。
観光地になりました
2016年05月02日 14:26撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
観光地になりました
1100円払ってロープウェーに
2016年05月02日 14:40撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
1100円払ってロープウェーに
文明の力
2016年05月02日 14:45撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
文明の力
下山しました
2016年05月02日 15:03撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山しました
1
花桃祭りをやっていましたが、祭り会場あたりはもう終わりかけ
2016年05月02日 15:11撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
花桃祭りをやっていましたが、祭り会場あたりはもう終わりかけ
道を登っていくといい感じになってきます
2016年05月02日 15:46撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
道を登っていくといい感じになってきます
美しい
2016年05月02日 15:57撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
美しい
1
まさに桃源郷
2016年05月02日 16:09撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まさに桃源郷
1
しばし言葉を忘れます
2016年05月02日 16:17撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
しばし言葉を忘れます
1
月川温泉
2016年05月02日 17:15撮影 by DMC-LF1, Panasonic
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
月川温泉
1

感想/記録

百名山 恵那山へ

昼神温泉に前泊しタクシーで広河原登山口へ行き、そこから登ることは良いのですが、ピストンではどうにもつまらない感じがします。ただ、神坂峠経由で周回するにはどうも時間が足らないようす。聞けばヘブンスそのはらのロープウェーは営業しているらしく、山と高原地図にもルートとしては載っていないのですが、降りられることが判ったため、そのコースを取りました。

広河原からの登山道は割合単調です。木製のはしごが多い道を南アルプスの展望を楽しみながら淡々と高度を稼いで行きます。こちら側の登山道には既に残雪はありませんでした。

3時間弱で山頂に到着。眺望のないことで有名(?)な展望台のある山頂を早々にやり過ごし、神坂峠方向に歩き出しますが、こちらは北側になるためか、登山道上に若干の残雪があり、すべらないように気を使います。やがて御嶽山やその向こうに乗鞍岳が見えて来ますし、大判山に向う気持ちの良い稜線に続いて行きます。いくつかのアップダウンはあるもののこちらのルートを選んで正解と思いました。

鳥越峠からまた登り返しになったのは想定外でしたが、登りきったところがヘブンスそのはらパノラマコース山頂となっているようで、ここで神坂峠への道とは別れを告げ、ヘブンス展望台方向に向かいます。展望台から神坂峠を経由して萬岳荘までの間はバスが走っており、その道を歩いて行きます。展望台からはリフトを乘り継いで行くとロープウェーのりばまで行けるのですが、予定の時刻よりも早めに到着していましたので、節約と思って歩きました。が、この道はなかなか遠く、リフトなら一瞬で到着していたのにと思うと若干後悔しました。

ロープウェーの周辺は観光客のエリアで、若干の違和感を感じつつも、片道切符を購入して下山しました。

実はお楽しみはまだ残っていました。阿智村は「日本一の花桃の里」で花桃まつりを開催中です。例年ですとちょうどGWに月川温泉あたりで満開になるものが今年は暖冬で終りかけていたのですが、広河原方向に北上していくとまだ残っていることを朝タクシーの中から確認をしていました。2kmほど北上すると満開の花桃と出会うことが出来、まさに桃源郷です。しばし時間を忘れて花を楽しみました。
訪問者数:172人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ