ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869176 全員に公開 ハイキング甲信越

瑞牆山 夕方出発〜富士見平小屋一泊〜瑞牆山

日程 2016年05月07日(土) 〜 2016年05月08日(日)
メンバー hitoshin, その他メンバー1人
天候晴れ
アクセス
利用交通機関
車・バイク
中央 須玉IC 県営無料駐車場
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 1.0〜1.1(標準)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち65%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
1時間15分
休憩
0分
合計
1時間15分
S県営無料駐車場16:4216:44みずがき山荘17:57富士見平小屋
2日目
山行
3時間58分
休憩
1時間18分
合計
5時間16分
富士見平小屋04:4605:05瑞牆山・八丁平分岐05:0605:13桃太郎岩06:26大ヤスリ岩06:49瑞牆山07:2207:28大ヤスリ岩07:3008:16桃太郎岩08:2008:31瑞牆山・八丁平分岐08:49富士見平小屋09:2710:02ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
林の中は、道に迷いやすい
残雪なし。アイゼン不要でした。
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ Tシャツ ソフトシェル ズボン 靴下 グローブ 防寒着 雨具 日よけ帽子 ザック サブザック 昼ご飯 行動食 非常食 飲料 レジャーシート 地図(地形図) ヘッドランプ 予備電池 GPS ファーストエイドキット 常備薬 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック カメラ

写真

迷いながらも、やっと、富士見平小屋に到着。
2016年05月07日 18:33撮影 by SCL22, samsung
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
迷いながらも、やっと、富士見平小屋に到着。
1
夕飯は、アルファと油揚げいっぱいの鍋
2016年05月07日 19:08撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
夕飯は、アルファと油揚げいっぱいの鍋
1
階段、ありがたい。
2016年05月08日 05:22撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
階段、ありがたい。
一休みで、前を見たら、富士山が見えた。
2016年05月08日 06:00撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一休みで、前を見たら、富士山が見えた。
でっけー岩
2016年05月08日 06:16撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
でっけー岩
1
みずがき の山頂。下を見て、こわーを連発。
2016年05月08日 06:46撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
みずがき の山頂。下を見て、こわーを連発。
2
南アルプス!
2016年05月08日 06:50撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
南アルプス!
2
八ヶ岳! 去年、あんな赤岳にのぼったんだ。
2016年05月08日 06:50撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
八ヶ岳! 去年、あんな赤岳にのぼったんだ。
2
富士山 すげー。
2016年05月08日 06:50撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
富士山 すげー。
3
おそるおそる、下を見る。こわー。
2016年05月08日 06:51撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おそるおそる、下を見る。こわー。
4
こんなきれいな富士山は、初めて。
2016年05月08日 06:52撮影 by SCL22, SAMSUNG
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
こんなきれいな富士山は、初めて。
3

感想/記録

午前は用事があったので、午後からの出発。そんな時によい所がここ。登山口からベースキャンプ地となる富士見平小屋まで約1時間しかかからない。
いざ、県営無料駐車から出発!しかし、以外と最初の登りがきつい。そして、林の中の登山道は、分かりにくい。林道までの最後の登りで、道を間違え、別れ道で標識がなく悩み、林道を登ることにして10分ぐらい経ったあと、間違えに気づく。山と高原地図のアプリで確認したら、GPSの位置がなんかおかしいということで、引き返しみたら、違っていた。ちゃんとした登り口で、別れ道は、ちゃんと標識がありました。
そこから、20分ぐらいしたら、富士見平小屋に到着、よかったー。陽が落ちるまでに、着けた。
でも、早く夕飯支度しないと、真っ暗になっちゃう。 テント張り、水くみを分担して、お湯を沸かし、アルファ米、鍋をつくる〜。ふぅ、間に合った 。
富士見平小屋まで、1時間しかかからないので、ビール2本もザック中に忍ばせました。そして、ランタンの灯りの中、日頃のグチをこぼしながら、ゆっくりとした時間が流れました。さぁ、明日は、GWのラッシュに巻き込まれないように、4時に起きて、みずがき山だぁ。
4時に起きて、シュラフやマットを片付け、荷物は置きっぱなしにして、サブザックだけで、みずがき山へ出発。
うーん、なんか最初、下りばかりじゃない?!せっかく登ってたのに。30分ぐらいしたら、登り口まで到着。ここからかぁ、登りは。心新たに、挑戦。しかし、ここ 大きい岩がゴロゴロ、岩と岩に挟まれた下の隙間をくぐったり、鎖場、はしごと、これまで挑戦してきた山と全然違う。岩が多い所は、こんな感じになるんだ。そうこうして、2時間登った結果、みずがき山の山頂に到着!
まぁ、絶景、絶景!!富士山、南アルプス、八ヶ岳と晴れ渡った青空の大パノラマ!こんなに前が抜けていて、晴れていて、そして、朝一番なので、この光景 私達だけで独り占め!なんと、ぜいたくな〜。
そして、大パノラマを満喫して、帰路につきました。
今度は、息子も一緒に金峰山へいこっと。
訪問者数:318人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ