ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869221 全員に公開 ハイキング近畿

5月の高御位

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー keken51, その他メンバー1人
天候快晴
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
2時間35分
休憩
14分
合計
2時間49分
S駐車場07:4608:07百間岩08:17別所奥山08:1908:42鷹ノ巣山(鹿島山西峰)08:4309:29高御位山09:4010:20長尾登山口10:35ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

晴れ渡る5月の空。大鳥居がくっきり。
2016年05月05日 07:46撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
晴れ渡る5月の空。大鳥居がくっきり。
3
石碑までがきれいに見える。
2016年05月05日 07:52撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
石碑までがきれいに見える。
2
とりあえず展望所から見渡す。
2016年05月05日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
とりあえず展望所から見渡す。
2
いつ見ても心惹かれる稜線。
2016年05月05日 08:01撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつ見ても心惹かれる稜線。
2
いつもながら百隆笋惑力ある。
2016年05月05日 08:05撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
いつもながら百隆笋惑力ある。
3
百隆笋鯏个蠅って少しいったところで新たな展望ポイントを発見したtenshinn。
2016年05月05日 08:17撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
百隆笋鯏个蠅って少しいったところで新たな展望ポイントを発見したtenshinn。
2
この眺めも好きだ。が、ここらあたりからいつものように足が出ないことに気付く。
2016年05月05日 08:42撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この眺めも好きだ。が、ここらあたりからいつものように足が出ないことに気付く。
2
たかみーも新緑が映えている
2016年05月05日 08:50撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たかみーも新緑が映えている
2
眺めは良いが体が重い。
2016年05月05日 09:11撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
眺めは良いが体が重い。
1
山頂に立つtenshinn、
2016年05月05日 09:29撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂に立つtenshinn、
5
へたり込んでいるkeken。
2016年05月05日 09:30撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
へたり込んでいるkeken。
3
たかみー山頂を取り巻く新緑。ああ、風景はいいのになあ。調子悪くてしょぼい下り。
2016年05月05日 09:57撮影 by Canon PowerShot SX400 IS, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
たかみー山頂を取り巻く新緑。ああ、風景はいいのになあ。調子悪くてしょぼい下り。
3
撮影機材:

感想/記録

 GW後半は天気が悪く、5日にようやく晴れた。で、高御位山へ。わがホームグランドも新緑が美しい。真っ青な空に心ときめく。
 が、百隆笋魃曚┐進佞蠅如屬覆鵑、足が出ない」という違和感が生じた。二日酔いで登ってしんどかったのとはまた違う感じ。空は晴れ渡り、新緑も瑞々しく輝いていて気持ちがいいのだが、歩くのがしんどい。
 それでも何とか山頂にたどり着き、神社に参拝できた。やれやれ。下山は、登ってきた稜線を戻って馬の背から、という予定だったが、長尾から直に下ることにした。tenshinnが先に行き、車を回してもらう作戦。情けないことである。
 家に帰って熱を測ったら、平熱より1度高かった。こういうのも影響するということがわかった。
訪問者数:141人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ