ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869247 全員に公開 ハイキング中国山地東部

ブナの新緑 三倉富士&弁天山

日程 2016年05月08日(日) [日帰り]
メンバー hino_yama
天候晴れ 少し雲多し
アクセス
利用交通機関
車・バイク
鳥取県若桜町のメインストリート(若桜鉄道 若桜駅前)から道標に従い若桜弁財天の駐車場へ
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
3時間34分
休憩
1時間48分
合計
5時間22分
Sスタート地点08:3909:47分岐09:4910:05三倉富士10:2210:38分岐11:10弁天山11:3811:55P973手前12:5512:15弁天山12:1613:21ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
登山口兇魯肇譽奪ングコースの掲示板があり、随所に道標もあるがルートは踏跡程度の所もあるので注意が必要。
その他周辺情報若桜宿散策
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

三倉富士&弁天山の概念図
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉富士&弁天山の概念図
2
山歩きデータ
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山歩きデータ
1
若桜弁財天への道路標識 「鬼のだっこちゃん」が良いです
2016年05月08日 13:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若桜弁財天への道路標識 「鬼のだっこちゃん」が良いです
1
林道終点駐車場(登山口)
少し下にも広い駐車場(10台程度駐車可)があるが、此処に駐車させて貰
2016年05月08日 13:15撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
林道終点駐車場(登山口)
少し下にも広い駐車場(10台程度駐車可)があるが、此処に駐車させて貰
トレッキングコースの案内板
見やすく良くできた案内板ですが、山慣れないハイカーがこの案内板に誘われて入り込むと難易度の高いコースに悔やむ結果になるのではと心配します。
2016年05月08日 08:43撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
トレッキングコースの案内板
見やすく良くできた案内板ですが、山慣れないハイカーがこの案内板に誘われて入り込むと難易度の高いコースに悔やむ結果になるのではと心配します。
1
若桜弁財天
この神社の右脇から登山道に入る。
2016年05月08日 08:51撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若桜弁財天
この神社の右脇から登山道に入る。
1
最初は沢沿いのルートが続くが、中腹からは植林の支尾根を一直線に稜線まで登る
2016年05月08日 09:31撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
最初は沢沿いのルートが続くが、中腹からは植林の支尾根を一直線に稜線まで登る
植林帯に自然林が混じり出すと稜線まで一がんばりです。
2016年05月08日 09:32撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
植林帯に自然林が混じり出すと稜線まで一がんばりです。
稜線分岐到着 9:46
登山口駐車場から標高差約500mを1時間で登ってこれた。 此処から一旦左折して三倉富士(943m)に向かう。
2016年05月08日 09:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線分岐到着 9:46
登山口駐車場から標高差約500mを1時間で登ってこれた。 此処から一旦左折して三倉富士(943m)に向かう。
稜線分岐から三倉富士方面の自然林
2016年05月08日 09:51撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線分岐から三倉富士方面の自然林
三倉富士の西斜面一帯は足の踏み場も無いほどのイワカガミの一大群生地です。 残念ながら花の時期は過ぎ去っている
2016年05月08日 10:03撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉富士の西斜面一帯は足の踏み場も無いほどのイワカガミの一大群生地です。 残念ながら花の時期は過ぎ去っている
あ! 一輪見っけ
2016年05月08日 10:05撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あ! 一輪見っけ
一部だけですが、花を付けたイワカガミの群生が残っていた。
2016年05月08日 10:08撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一部だけですが、花を付けたイワカガミの群生が残っていた。
1
三倉富士到着
2016年05月08日 10:17撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉富士到着
2
展望場所から望む北方面の展望
「三倉富士」の頂上は展望なしですが、直下に少し危険(ロープ設置)な展望場所が設けられている
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
展望場所から望む北方面の展望
「三倉富士」の頂上は展望なしですが、直下に少し危険(ロープ設置)な展望場所が設けられている
1
三倉富士頂上から望む東山(トウセン)〜鳴滝山の稜線
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉富士頂上から望む東山(トウセン)〜鳴滝山の稜線
稜線分岐に戻り、さらに西に進んで弁天山に近づくと山毛欅林が濃くなってきた
2016年05月08日 10:50撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線分岐に戻り、さらに西に進んで弁天山に近づくと山毛欅林が濃くなってきた
稜線の巨大山毛欅
2016年05月08日 11:00撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線の巨大山毛欅
稜線付近の山毛欅林帯
2016年05月08日 11:06撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
稜線付近の山毛欅林帯
弁天山の東面は稜線の両側も山毛欅林に被われている
2016年05月08日 11:07撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山の東面は稜線の両側も山毛欅林に被われている
なだらかな山毛欅林の稜線歩き
2016年05月08日 11:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
なだらかな山毛欅林の稜線歩き
弁天山頂上付近の山毛欅林
2016年05月08日 11:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山頂上付近の山毛欅林
弁天山直下の祠と神木(トチノキ)
2016年05月08日 11:12撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山直下の祠と神木(トチノキ)
弁天山頂上付近の巨大山毛欅
2016年05月08日 11:18撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山頂上付近の巨大山毛欅
1
弁天山の山毛欅林を歩く
2016年05月08日 11:36撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山の山毛欅林を歩く
1
三倉富士から50分で弁天山(1017m)到着
2016年05月08日 11:33撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三倉富士から50分で弁天山(1017m)到着
1
弁天山頂上の巨大山毛欅
2016年05月08日 11:37撮影 by Canon EOS Kiss X2, Canon
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山頂上の巨大山毛欅
2
弁天山から東見峠(トウケントウゲ)への尾根を進む
2016年05月08日 12:14撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山から東見峠(トウケントウゲ)への尾根を進む
2
この稜線も山毛欅が濃い
2016年05月08日 11:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
この稜線も山毛欅が濃い
引き返し
P973mまで行ってから引き返す積もりだったが、P973mの手前で間伐材が散らかった植林帯に突入してしまった。ルートも不明確になったので<この時点で引き返す事にしました。
2016年05月08日 12:10撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
引き返し
P973mまで行ってから引き返す積もりだったが、P973mの手前で間伐材が散らかった植林帯に突入してしまった。ルートも不明確になったので<この時点で引き返す事にしました。
弁天山から滝コースの尾根を下っていると幽霊の様なギンリョウソウ発見。
2016年05月08日 12:46撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
弁天山から滝コースの尾根を下っていると幽霊の様なギンリョウソウ発見。
1
シャクレンの滝
この後登山口駐車場に無事到着。弁天山から駐車場所まで丁度1時間の激坂下りでした
2016年05月08日 13:11撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
シャクレンの滝
この後登山口駐車場に無事到着。弁天山から駐車場所まで丁度1時間の激坂下りでした
下山後に立ち寄った若桜鉄道の「若桜駅」
2016年05月08日 13:42撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下山後に立ち寄った若桜鉄道の「若桜駅」
1
ショッキングピンクのSL(貴重写真)
期間限定のイベントの催しでピンクに塗られているらしい。イベント後は元の黒に戻すそうです。
2016年05月08日 13:38撮影 by TG-4 , OLYMPUS CORPORATION
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ショッキングピンクのSL(貴重写真)
期間限定のイベントの催しでピンクに塗られているらしい。イベント後は元の黒に戻すそうです。
3
若桜駅前から望む三倉富士&弁天山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
若桜駅前から望む三倉富士&弁天山
2

感想/記録

昨年の秋(2015年11月中旬)の紅葉時期に若桜の三倉富士&弁天山を初めて訪れたが、山毛欅ぶなの新緑も魅力的なので再訪してきました。
前回訪れた時は弁天山から東見峠とうけんとうげ方面へは歩かなかったが、山毛欅尾根が続いていた様なので今回は東見峠方面へも少し進んでみました。
P973m手前の稜線は植林帯で歩きにくくなっている。平行している窪地のルートを進んだ方が良い様です。
訪問者数:197人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ