ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869337 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

北ア 西穂独標(2016GW登山がTime overで西穂丸山ピストン)

日程 2016年05月05日(木) [日帰り]
メンバー lecielbleu, その他メンバー4人
天候AM:曇り、PM:曇り→晴れ
アクセス
利用交通機関
バス、 車・バイク、 ケーブルカー等
上高地(前泊)…上高地BS=(シャトルバス)=平湯温泉(あかんだなP)=
(自家用車)=新穂高(しらかば平)・鍋平P
*ロープウエイにてしらかば平駅〜西穂高口駅間を往復
経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
4時間0分
休憩
1時間10分
合計
5時間10分
S西穂高口(千石平)09:4010:00旧ボッカ道分岐11:20西穂山荘11:50西穂丸山12:0012:30西穂山荘13:3014:30旧ボッカ道分岐14:50西穂高口(千石平)G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
コース状況/
危険箇所等
1.コース状況/危険箇所
・西穂高口〜西穂山荘 
 ロープウェイ下車駅から西穂山荘まで、残雪があり、登り早い時間はアイゼンが
 有効です。遅い時間(西穂山荘泊まり)の方は、雪が腐ってしまい、アイゼンも
 効きづらくなり、アイゼン、軽アイゼンがなくても登攀可能です。
 ツボ足、滑る雪面以外は危険路ありません。
・西穂山荘〜西穂丸山
 西穂山荘出発直後から残雪があります。西穂丸山直前の稜線から、雪がありませ
 ん。危険路は特にありません。アイゼンがなくても歩行可能です。
2.登山届
 西穂高口駅、または登山道区間のいりぐちの小屋に、設置されていいます。
その他周辺情報温泉 平湯温泉:ひらゆの森
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

装備

個人装備 長袖シャツ ハードシェル タイツ ズボン 靴下 グローブ アウター手袋 ゲイター ネックウォーマー 毛帽子 ザック アイゼン 行動食 飲料 地図(地形図) 計画書 ヘッドランプ 予備電池 ガイド地図(ブック) 日焼け止め 保険証 携帯 時計 サングラス タオル ストック
共同装備 水筒(保温性) レジャーシート コンパス ファーストエイドキット 常備薬 ツェルト ストーブ コフェル 昼食食材 食器
備考 アイゼンいらないと、多くの方が書いていましたが、やはり、前日に積雪、持っていいって正解でした。

写真

上高地から穂高連峰を見上げます。悪天候のため、登山を1日延期しましたが、快方に向かう予報はどうなるか
2016年05月05日 07:18撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上高地から穂高連峰を見上げます。悪天候のため、登山を1日延期しましたが、快方に向かう予報はどうなるか
河童橋の向こう側に青空が。登山道にはしごが付いていないので、いったん上高地から、平湯温泉経由新穂高にまわり、ロープウエイを利用します
2016年05月05日 07:21撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
河童橋の向こう側に青空が。登山道にはしごが付いていないので、いったん上高地から、平湯温泉経由新穂高にまわり、ロープウエイを利用します
西穂高口から雪山スタート。アイゼンいらないと書いてありましたが、いや、これは履いた方が良い状況。
2016年05月05日 10:36撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂高口から雪山スタート。アイゼンいらないと書いてありましたが、いや、これは履いた方が良い状況。
西穂山荘から先は、独標までは稜線の道ですが、新雪が積もっています
2016年05月05日 11:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘から先は、独標までは稜線の道ですが、新雪が積もっています
岩稜帯を進みます
2016年05月05日 11:38撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
岩稜帯を進みます
ハイマツの稜線帯に取り付きます
2016年05月05日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ハイマツの稜線帯に取り付きます
ちょっと初級者パーティを率いての、独標まではタイム的にも無理なペースです
2016年05月05日 11:44撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ちょっと初級者パーティを率いての、独標まではタイム的にも無理なペースです
程なく、西穂丸山に到達です2452m
2016年05月05日 11:54撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
程なく、西穂丸山に到達です2452m
初雪山、初アイゼンのみんなにとっては、西穂稜線の風景は、格別だったようです
2016年05月05日 11:55撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
初雪山、初アイゼンのみんなにとっては、西穂稜線の風景は、格別だったようです
普段は、通過する標高点ですが、初級者には立派な到達点でした
2016年05月05日 11:56撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
普段は、通過する標高点ですが、初級者には立派な到達点でした
2
12:00ジャスト。独標側の稜線道と天気を確かめて、本日はここまでで撤退の判断をします
2016年05月05日 12:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
12:00ジャスト。独標側の稜線道と天気を確かめて、本日はここまでで撤退の判断をします
黒雲の間から、晴れ間ものぞきます
2016年05月05日 12:00撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒雲の間から、晴れ間ものぞきます
朝、上高地で見た霞沢岳も眼下に
2016年05月05日 12:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
朝、上高地で見た霞沢岳も眼下に
さあ、戻りますか
2016年05月07日 07:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
さあ、戻りますか
西穂丸山から、山荘方面に戻ります
2016年05月05日 12:03撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂丸山から、山荘方面に戻ります
うっすらと降った雪道を戻ります
2016年05月05日 12:04撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
うっすらと降った雪道を戻ります
黒い雲がわきます
2016年05月05日 12:05撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
黒い雲がわきます
ゲレンデのような雪面を降っていきます
2016年05月05日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ゲレンデのような雪面を降っていきます
スキーをしているみたいですね
2016年05月05日 12:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
スキーをしているみたいですね
振り返ると稜線が
2016年05月05日 12:14撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
振り返ると稜線が
青空も見えてきました
2016年05月05日 12:15撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
青空も見えてきました
山荘上の岩稜帯まで戻ってきました
2016年05月05日 12:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘上の岩稜帯まで戻ってきました
積雪は少ないです
2016年05月05日 12:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
積雪は少ないです
あと少し
2016年05月05日 12:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
あと少し
西穂山荘に戻りました。昼食にします
2016年05月05日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂山荘に戻りました。昼食にします
座るところもありません
2016年05月05日 13:01撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
座るところもありません
案内標識も埋もれています
2016年05月05日 13:06撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
案内標識も埋もれています
山荘から西穂高口に下ります
2016年05月05日 14:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山荘から西穂高口に下ります
西穂の稜線がくっきり見えてきました
2016年05月05日 14:08撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
西穂の稜線がくっきり見えてきました
下界は青空のようです
2016年05月05日 14:12撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
下界は青空のようです
ここまで降りてくると良い天気
2016年05月05日 14:17撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ここまで降りてくると良い天気
雪が腐っています
2016年05月05日 14:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪が腐っています
すでにアイゼンがききません
2016年05月05日 14:23撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
すでにアイゼンがききません
おっと晴れました
2016年05月05日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
おっと晴れました
山頂から、ピラミッドピーク、独標が見えます
2016年05月05日 14:28撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
山頂から、ピラミッドピーク、独標が見えます
1
降りてくると青空が眩しい
2016年05月07日 07:07撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
降りてくると青空が眩しい
これより登山道看板まで戻りました
2016年05月07日 07:09撮影
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
これより登山道看板まで戻りました
ロープウエイで下山です
2016年05月05日 15:13撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ロープウエイで下山です
五平餅をいただきます
2016年05月05日 19:39撮影 by iPhone 5s, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
五平餅をいただきます
撮影機材:

感想/記録

雪山初級者の訓練登山をかねて、西穂独標手前の丸山まで春の西穂稜線を歩いてきました。前日の低気圧の前線通過に伴って、天候が不安定で、青空と小雪がちらつくなど、めまぐるしく変わる天気でした。西穂山荘までは残雪があり、雪がしまっている状態では、アイゼンが有効です。午後は腐ってきてしまい、アイゼンが利きませんでした。西穂山荘から上は、山荘付近の登りから丸山までは、ところどころに残雪がありますが、アイゼンがなくても登れます。独標まで行こうと思いましたが、初アイゼン仲間を引率、時間もかかりましたので、丸山までとしました。
訪問者数:173人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する本

この記録に関連する登山ルート

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ