ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869371 全員に公開 山滑走十勝連峰

5月1日 春の嵐も収まり新雪を滑る 十勝岳連峰三段山

日程 2016年05月01日(日) [日帰り]
メンバー osamuwv, その他メンバー8人
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
表示切替:

コースタイム [注]

日帰り
山行
1時間50分
休憩
2時間0分
合計
3時間50分
S吹上温泉白銀荘08:1508:37一段目08:5109:08二段目09:1210:13一段目11:5512:05吹上温泉白銀荘G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻
過去天気図(気象庁) 2016年05月の天気図 [pdf]

写真

駐車場から一段目に向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から一段目に向かう
まだ一段目手前 上りは続く
2016年05月01日 08:18撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
まだ一段目手前 上りは続く
一段目上から二段目に向かう
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段目上から二段目に向かう
エビの尻尾をまとった松の木
2016年05月01日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
エビの尻尾をまとった松の木
春なのに松の木は初冬の装い
2016年05月01日 08:57撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
春なのに松の木は初冬の装い
ダケカンバのシャンデリア
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ダケカンバのシャンデリア
ため息を飲む雪景色
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ため息を飲む雪景色
1
2012年12月に表層雪崩を起こした斜面はガチガチでした
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
2012年12月に表層雪崩を起こした斜面はガチガチでした
二段目上でABチームに分離
2016年05月01日 09:53撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
二段目上でABチームに分離
1
Aチーム3名はピークを目指す
2016年05月01日 09:55撮影 by TG-820 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aチーム3名はピークを目指す
1
上るにつれ天気も回復
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上るにつれ天気も回復
1
三段山山頂にて岩稜が現れる
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
三段山山頂にて岩稜が現れる
2
Aチーム下山開始
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Aチーム下山開始
悪雪の三段目を滑る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
悪雪の三段目を滑る
Bタームも林間コースを下山
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
Bタームも林間コースを下山
上り返し一段目を空身で滑る
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
上り返し一段目を空身で滑る
再び上り返し樹林帯を滑る
2016年05月01日 11:05撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
再び上り返し樹林帯を滑る
一段目下から駐車場方向
2016年05月01日 11:19撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
一段目下から駐車場方向
駐車場から三段山を振り返る
2016年05月01日 12:25撮影 by iPhone 6, Apple
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
駐車場から三段山を振り返る

感想/記録

GW前半は旭岳周辺で野営を検討していたが
天気予報は大荒れのため30日は白銀荘泊まりとする
当日はやる気満々で早朝札幌を出発するも天気予報通りの悪天候
富良野町は時折吹雪となるため初日は富良野観光とする
トラクターとプラウを展示している「土の館」で土壌を勉強し
富良野でしか食べれない豚のサガリの焼肉で昼食
その後スーパーで買い出しして白銀荘で自炊夕食宴会と相成りました

翌1日は曇りのち晴れ
二段目上まで9名で上り
新雪に恵まれた故に各自の指向に従いAB班に分離し
A班3名は頂上に向かい行けるところまで行くということで出発し
天候に恵まれ結局三段山山頂まで登頂しました

私が希望したB班は二段目上から林間コースを下り
思い思いに一段目周辺を滑りました
5月に新雪でしかも深雪を滑るラッキーな今シーズンのラストスキーとなりました


訪問者数:161人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この場所を通る登山ルートはまだ登録されていません。

この記録で登った山/行った場所

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ