ヤマレコ

HOME > 山行記録一覧 > 山行記録の表示
記録ID: 869663 全員に公開 積雪期ピークハント/縦走槍・穂高・乗鞍

横尾尾根〜右俣下山

日程 2016年05月07日(土) 〜 2016年05月08日(日)
メンバー TTkobanao
アクセス
利用交通機関

経路を調べる(Google Transit)

地図/標高グラフ


標高グラフを読み込み中です...
Web Services by Yahoo! JAPAN
歩くペース 0.8〜0.9(速い)
※ヤマプラ掲載の「山と高原地図」標準コースタイムを「1.0」としたときの倍率(全コースのうち66%の区間で比較) [注意事項]
表示切替:

コースタイム [注]

1日目
山行
12時間5分
休憩
27分
合計
12時間32分
S河童橋06:1606:53明神館06:58徳本口(徳本峠分岐)07:36徳澤園07:4307:54新村橋(パノラマ分岐)07:5508:34横尾 (横尾山荘)08:5209:11横尾岩小屋跡09:1218:48宿泊地
2日目
山行
6時間14分
休憩
44分
合計
6時間58分
宿泊地05:5907:06二俣08:34本谷橋09:07横尾岩小屋跡09:23横尾 (横尾山荘)09:3410:24新村橋(パノラマ分岐)10:38徳澤園11:0811:54徳本口(徳本峠分岐)11:59明神館12:0212:48河童橋12:55上高地バスターミナル12:57ゴール地点G
コースタイムの見方:
歩行時間
到着時刻通過点の地名出発時刻

写真

新しいトイレが出来ていた
この時点で雨
2016年05月07日 08:24撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
新しいトイレが出来ていた
この時点で雨
3のガリーをつめる。雨やまない・・・
2016年05月07日 09:42撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3のガリーをつめる。雨やまない・・・
3のガリー、上部は斜度がある。ザラメ雪で悪い。
2016年05月07日 10:17撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
3のガリー、上部は斜度がある。ザラメ雪で悪い。
3
尾根に赤テープありました。
2016年05月07日 10:58撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
尾根に赤テープありました。
ヤブこぎになります。 所々、お助けロープがあるので助かりました。ただし、激しく老朽化しているロープあり
2016年05月07日 11:01撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ヤブこぎになります。 所々、お助けロープがあるので助かりました。ただし、激しく老朽化しているロープあり
1
槍沢側が激しく崩落しているピークは、本谷側をめちゃくちゃにハイマツこぎで抜けます
2016年05月07日 14:10撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
槍沢側が激しく崩落しているピークは、本谷側をめちゃくちゃにハイマツこぎで抜けます
3
雪ない・・・
2016年05月07日 14:18撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
雪ない・・・
1
結構踏み抜きました
2016年05月07日 14:30撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
結構踏み抜きました
1
横尾の歯 雪はまったくなく、支点多い。アイゼン無しで2ピッチ
2016年05月07日 16:11撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
横尾の歯 雪はまったくなく、支点多い。アイゼン無しで2ピッチ
3
ソロなので時間がかかりました。時間も時間・・・
2016年05月07日 17:56撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
ソロなので時間がかかりました。時間も時間・・・
3
気付くと槍が見えてました
2016年05月07日 18:05撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
気付くと槍が見えてました
4
天狗のコルまで行きたかったけど、もう1時間はかかりそうなので、ここの小さなコルで。
2016年05月07日 18:31撮影 by TG-1 , OLYMPUS IMAGING CORP.
拍手 / こっそり拍手 | 詳細ページ | 元サイズ | ▶ 類似写真を探す
天狗のコルまで行きたかったけど、もう1時間はかかりそうなので、ここの小さなコルで。
3

感想/記録

上高地〜3のガリー取りつきまではにぎやかでしたが、そこから先は人気が無く、トレースもありませんでした。
尾根からは8割ヤブ。P4?の懸垂ポイントは、よく分かりませんでした。
たぶんお助けロープがたれていたところだと思いますが、雪がなかったので問題なし。

横尾の歯を越えたあたりで時間的に遅くなっていたので、適当なコルで終了。
翌日、天狗のコルまで行こうと思ったが、目前の適当な場所から右俣に逃げました。
黄金平はすばらしいところだったので、これはこれで良かったです。

右俣は大岩の辺りから割れていました。 本谷橋周辺が一番ルーファイに手こずりました。

2日目からデジカメの調子が悪く、写真がないです。
訪問者数:344人
-
拍手
関連する記事 by
登山 登山用品 山ごはん ウェア トレイルラン
トレッキング クライミング 富士山 高尾山 日本百名山

コメントを書く

ヤマレコにユーザー登録いただき、ログインしていただくことによって、コメントが書けるようになります。
ヤマレコにユーザ登録する

この記録へのコメント

まだコメントはありません

この記録に関連する登山ルート

この記録は登山者向けのシステムヤマレコの記録です。
どなたでも、記録を簡単に残して整理できます。ぜひご利用ください!
詳しくはこちら
ページの先頭へ